« イ. 被告発人安田繁克と被告発人大網健二との接点(平成2年春か秋) | トップページ | (イ). ほぼ同じ頃に入社した西口君と名古屋の元暴力団員S藤 »

2020年9月13日 (日)

(ア). 中古のBMW

 余り具体的な話として聞いていなかったと思うのですが,後に被告発人大網健二は,被告発人安田繁克と思われる男が,中古車販売の話し合いをする喫茶店に彼女を同伴させていたと私に話しました。その車というのが中古のBMWになります。

 私は1,2回,金沢市場輸送の駐車場でそれらしいBMWをみています。洗車機の横辺りと思いますが,駐車場でも奥の方に他の車と横に並んで駐車されていました。スポーツタイプに見えたBMWですが,ずいぶん古いもので,遠目にもかなりのポンコツに見えました。

 私が小学校6年生の頃になると思いますが,スーパーカーブームというのがありました。その1,2年後になるのかもしれないですが,週刊少年ジャンプに「サーキットの狼」という漫画の連載がありました。ちょうどその頃に玩具屋のプラモデルでみたBMWの型になります。

907:2020-09-10_13:35:30 * 《参考資料》昭和50年代初めのスーパーカーブームと週刊少年ジャンプの連載「サーキットの狼」,その当時のBMW https://hirono-hideki.hatenadiary.jp/entry/2020/09/10/133528

 被告発人安田繁克の名前を知ったのは,平成3年6月22日頃になるかと思います。被告発人安田敏と同じ名前と知ったのも,市場急配センターに掛けた電話で,電話口に出た被害者安藤文さんが「どちらの安田ですか?」と聞き返したからです。

 なお,この電話の少し前に私は被告発人安田繁克と会って話をしており,そのとき被告発人安田繁克は市場急配センターをやめており,フリーで仕事を請け負っているなどと話していました。ただ,その話をした場所が,今思い出せなくなっています。

 中古のBMWの売買の話は,これも被告発人大網健二から聞いていて,直接名前など聞いていなかったはずですが,私は被告発人安田繁克のことに間違いがないと思いながら話を聞いていました。

 あとで考えると芝居じみた不自然な点も感じられるのですが,似たような話で不自然さが際立ったのが,別の項目として取り上げる,笹田君のことです。これには被告発人安田繁克と親しくしていた可能性もあるS藤も絡んできます。

|

« イ. 被告発人安田繁克と被告発人大網健二との接点(平成2年春か秋) | トップページ | (イ). ほぼ同じ頃に入社した西口君と名古屋の元暴力団員S藤 »