« ** デイリー新潮の「「農業アイドル自殺訴訟」で場外乱闘 タレント弁護士がちらつかせた“月9出演”話」というネット記事に関する,法クラ弁護士らの反応と記録 | トップページ | ** 「アイドル自殺事件で救済に立ち上がったリーガルファンディングとは何か」という2018年12月23日付けの記事,「187万円集めた」とも,愛媛の農業アイドル自殺の問題 »

2020年9月 9日 (水)

** 2020年8月28日付けだと気がついた,「FRIDAYの記事と日本エンターテイナーライツ協会の釈明について」という記事

:CATEGORIES: 佐藤大和弁護士,望月宣武弁護士

平素より弊社を応援いただき,誠にありがとうございます。 愛の葉Girlsに所属されていた大本萌景さんの自死に関しては,2018年10月12日,萌景さんのご遺族から,弊社らに対し,合計9268万円余りの賠償を求める訴訟が提起されております(以下「本件訴訟」といいます。)。 2020年8月21日に写真週刊誌FRIDAYに本件訴訟に関する記事が掲載されました(以下「本件記事」といいます。)。本件記事は「愛媛ご当地アイドル自殺事件 注目裁判の現在」とのタイトルで,本件訴訟の現状を紹介するものでした。 本件記事においては,遺族弁護団が2019年11月25日に「聴取報告書」と題する,当社の元マネージャーや元所属アイドルらから聞き取った供述を記載したとされる書面(本人の署名捺印がないもの)を裁判所に提出したのに対し,被告である当社が,同一の元マネージャー及び元所属アイドルらの署名捺印がある陳述書を提出したうえ,当該陳述書において,元マネージャー及び元所属アイドルらが,聴取報告書に記載されている内容を全否定するという「異常事態」が発生していることが記載されました。 そして,本件記事においては,当社が提出した陳述書の中で,元所属アイドルの橋川美紀さんが,遺族弁護団の一人から「月9のエキストラでもいいから出られるチャンスがあるんだよ。愛の葉Girlsも全国に行きたいんだよね」という話をされたと述べていることが記載されました。さらに,本件記事においては,この証言を裏付ける証拠として,遺族弁護団の一人である佐藤大和弁護士が,グループLINEに送信した「橋川さんの月9のエキストラ出演の件ですが,先方(フジテレビ)に伝えて前向きに検討して頂いております」とのメッセージの写真が掲載されました。 [source:]FRIDAYの記事と日本エンターテイナーライツ協会の釈明について http://ehime-hpro.com/index20200828.html

 さきほど,「日本エンターテイナーライツ協会」についてもまとめ記事を作成したのですが,これも乏しい内容でした。同じ記事を読んでも昨日は余りピンと来ていなかったのですが,8月21日に「写真週刊誌FRIDAYに本件訴訟に関する記事が掲載されました」とのことです。

2018-11-04_162452_テレビの画面・そこまで言って委員会NP【女性論客が委員会占拠!?男社会に物申す!!】 パワハラ・セクハラ 愛媛のご当地アイドル自殺.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/11/2018110420072018-11-041540532018-11.html#20181104162452

2019-01-01-205436_望月宣武Hiromu MOCHIZUKIさんのツイート_ 愛媛アイドル自殺訴訟、第1回口頭弁論期日の日時と法廷が決まりました。ご支援よろしくお願いいたし.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/01/2019010418152018-12-31-1223592019-01-04.html#20190101205436

2019-01-08_212254_テレビの画面・訳あり人の駆け込み寺~明日は我が身~・密着!法律事務所 愛媛の16歳のアイドルが自殺した事件.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/01/2019010917332019-01-060020562019-01.html#20190108212254

2019-02-18_142950_テレビの画面・ミヤネ屋・裁判速報 愛媛16歳アイドル自殺 主張対立 野村修也弁護士.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/03/2019030719392019-02-171011592019-02.html#20190218142950

2019-04-24-235727_ystkさんがリツイート> 望月宣武HiromuMOCHIZUKI(@166mochizuki): 愛媛ご当地アイドル自殺訴訟の経過報告を公表しました。.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/05/2019050413492019-04-21-1905172019-04-30.html#20190424235727

2018-10-15_122924_テレビの画面・バイキング・ご当地アイドル”自殺”遺族が事務所を提訴 両者の間で食い違う主張.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/10/2018102012382018-10-120729412018-10.html#20181015122924

2018-10-16_124332_テレビの画面・バイキング・16歳ご当地アイドル自殺・・・背景に何が? 独自取材!ファン語る事務所との関係.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/10/2018102012502018-10-160339492018-10.html#20181016124332

 「2018-10-15_122924_テレビの画面・バイキング・ご当地アイドル”自殺”遺族が事務所を提訴」と記録があるので,やがて2年という民事裁判になっているようです。昨日に読んだ記事の中でも,佐藤大和弁護士が陳述書の署名のことで3回,愛媛に足を運んでいるなどとありました。

 個人的に,報道された事実関係の範囲で,勝訴の見込みがあるとは思えない提訴だったのですが,弁護団として愛媛への交通費と時間の負担だけでも相当なものがありそうだと想像し,それでも経営を維持していける弁護士という稼業に凄まじいものを感じている次第です。

 無理がたたれば,社会的な信用も失い,場合によっては責任の追求もあって火だるまの業火モードに突入しそうです。今のところ反応は乏しいですが,嵐の前の静けさという言葉があるように,裁判の帰趨次第では,弁護士業界に嵐を巻き起こして来るのかもしれません。

2020年09月09日10時24分の登録: REGEXP:”日本エンターテイナーライツ”/データベース登録済みツイート:2020年09月09日10時23分の記録:ユーザ・投稿:21/41件 http://hirono2014sk.blogspot.com/2020/09/regexp2020090910232141.html

2020年09月09日10時24分の登録: REGEXP:”日本エンターテイナーライツ”/データベース登録済みツイートの検索:2020-09-08〜2020-09-09/2020年09月09日10時24分の記録:ユーザ・投稿:13/16件 http://hirono2014sk.blogspot.com/2020/09/regexp2020-09-082020-09_70.html

 逆に,このまま沈静化するようであれば,弁護士は後先考えずに気楽なやりたい放題が出来るという風潮を加速化しそうに思えます。かなり根拠が薄いと思われる話で,法外な請求(「合計9268万円余りの賠償を求める訴訟が提起」)という印象が当初より否めませんでした。

148件目 » 2018-10-11_175704_テレビの画面・自殺 アイドルLINEに「ブン殴る」 遺族ら事務所のパワハラ訴え 望月宣武弁護士.jpg

[link:] 2018-10-11_175704_テレビの画面・自殺 アイドルLINEに「ブン殴る」 遺族ら事務所のパワハラ訴え 望月宣武弁護士.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/10/2018101511092018-10-090006382018-10.html#20181011223941#20181011175704

154件目 » 2018-10-11_175811_テレビの画面・自殺 アイドルLINEに「ブン殴る」 遺族ら事務所のパワハラ訴え 河西邦剛弁護士.jpg

[link:] 2018-10-11_175811_テレビの画面・自殺 アイドルLINEに「ブン殴る」 遺族ら事務所のパワハラ訴え 河西邦剛弁護士.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/10/2018101511092018-10-090006382018-10.html#20181011223941#20181011175811

 NHKのテレビニュースを探しているのですが,今のところ見つかっていません。

2019-02-20-235711_yuriさんのツイート: ”弁護士殺害2審 県にも賠償命令|NHK 秋田県のニュース  https://t。co/i4RnRgdfwy”.jpg http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/02/2019022112272019-02-10-1155022019-02-21.html#20190220235711

 どうも愛媛の農業アイドル自殺の問題は,NHKのニュースが見つかりそうもない感じです。

アイドル自殺 NHK 愛媛 - Google 検索 https://t.co/0DUWFW6In4

 Googleでもみつからない感じです。

FRIDAY 弁護士 - Google 検索 https://t.co/5dzUxJKdTg

FRIDAY 弁護士 愛媛 - Google 検索 https://t.co/FWKoBmOR65

愛媛ご当地アイドル自殺事件 注目裁判の現在 - Google 検索 https://t.co/OnMuG7PfaU

松山市を拠点にしたアイドルグループ「愛(え)の葉(は)Girls」のメンバーで、昨年3月に自殺した大本萌景(ほのか)さん(当時16歳)の遺族が、当時の所属会社「Hプロジェクト」によるパワハラや過酷な労働環境で精神的に追い詰められ、自殺したとして同社の佐々木貴浩・代表取締役らに計約9200万円の損害賠償を求めた民事訴訟は18日、東京地裁(三木素子裁判長)で第1回口頭弁論があった。代表取締役らは争う姿勢を示した。  訴状によると、大本さんは2015年から同社に所属。イベントなどで平均して10時間以上拘束されたうえ、代表取締役から「辞めるのであれば1億円支払え」などの発言があり、昨年3月21日に自宅で自殺した、としている。遺族は昨年10月、松山地裁に提訴したが、双方の代理人が東京にいることなどから東京地裁に裁判が移された。 [source:]注目裁判・話題の会見:愛媛アイドル自殺初弁論 遺族側「辞めるなら1億円と言われた」、事務所側「社員とは兄妹のように親密」 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20190218/k00/00m/040/297000c

 「遺族は昨年10月、松山地裁に提訴したが、双方の代理人が東京にいることなどから東京地裁に裁判が移された。」とあります。どちらに転んでも,弁護士の仕事になるのだと,弁護士のためにある裁判制度なのかと思わせるのに,象徴的です。

リーガルファンディングのホームページには、12月12日の時点で、369名が賛同して支援金を拠出、その金額が187万7777円に到達したことを告げている。 裁判を起こし、正当な権利を要求、金銭や謝罪を求めるにもカネが要る。「法の世界もカネ次第」であるのは、冷徹な事実である。そこに、「国民的共感」を背景に、法定費用を調達する手段が生まれるのは望ましく、意義も意味もある。 だが、その第一号が本件であるのは、話題性を優先させたものではないか、という感もある。実際、反響は大きく、hプロは公判が始まる前から猛烈なバッシングにさらされた。佐々木社長は、そこが納得いかない、という。 [source:]アイドル自殺事件で救済に立ち上がったリーガルファンディングとは何か(伊藤 博敏) | 現代ビジネス | 講談社(1/2) https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58948

|

« ** デイリー新潮の「「農業アイドル自殺訴訟」で場外乱闘 タレント弁護士がちらつかせた“月9出演”話」というネット記事に関する,法クラ弁護士らの反応と記録 | トップページ | ** 「アイドル自殺事件で救済に立ち上がったリーガルファンディングとは何か」という2018年12月23日付けの記事,「187万円集めた」とも,愛媛の農業アイドル自殺の問題 »