« ## (1.6)2013年6月13日の夜に視聴していたドラマ「刑事110キロ」の最終回 | トップページ | #### 大崎事件と保険金目的殺人,昭和54年当時の時代背景 »

2020年6月19日 (金)

#### 調べると「【傑物シリーズ】”鹿児島県の裏ドン”和田久弁護士」という情報が出てきた大崎事件の私選弁護人

``` 弁護士が辣腕を振るって、行政・政治・金融機関・企業に隠然たる影響を与えることはよく見かける。ところが、地域・行政・企業などを束ねて【地域のドン】になるケースは非常に稀だ。その稀な例として、鹿児島県の各方面に影響力を行使している和田久氏を紹介してみよう。まさしくこの【傑物シリーズ】にはぴったりの人物だ。恐らく【鹿児島県の裏ドン】と表現したならば、地元のそれなりの地位にある方々は納得するだろう。

<ネットに素性が出ない>  このネット情報世界において、これだけ有名な和田久弁護士のプロフィールがまったく記載されていないのだ。筆者『児玉直』を「Google」で検索してみても、それなりのデータは入手可能である。ところが、【鹿児島県の裏ドン】和田久氏の経歴は出てこないのである。「和田久法律事務所」を検索しても「所長・和田久」と公開されているだけだ。厳密に言えば、『和田・石走・蓑毛法律事務所』である(資料参照)。  福岡県弁護士会の会長をされた弁護士木上勝征氏を検索すれば、経歴が一瞬にして判明する。これが普通なのだろうが、和田氏の情報は入手不可能である。

[source:]【傑物シリーズ】"鹿児島県の裏ドン"和田久弁護士(前):|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース https://www.data-max.co.jp/2012/09/12/post_16448_ib1701_1.html ```

 公開された「大崎事件第4次再審請求書」にある弁護士の名前で検索すると,まず最初に目にしたのが上記の引用部分でした。ネットで素性が出ない,とあります。確かに情報が乏しかったのですが,とても詳しい情報が2件ありました。

 昨日の6月18日は,これまでの再捜査要請書_警察庁・石川県警察御中(@kk_hirono)のアカウントの使い方を変えて,メモ代わりのような投稿を多くやりました。もともと奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)でやっていた利用法です。

» 刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中(@kk_hirono)/2020年06月18日 - Twilog https://t.co/Yv62y8I5Fb

» 奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: TWEET:”2020-06-18 10:25〜2020-06-18 23:50”/刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中(@kk_hirono)の検索(2020年0… https://t.co/RRvlDEw4LF

 Twilogには扱いづらさ,読みにくさを感じることがあったので,最近,自分のツイートをまとめるスクリプトを作成しました。それが上記2件目になります。

[6786] % hirono_mysql-REGEXP_blogger_hirono2014sk.rb kk_hirono '.*' '2020-06-18 00:00/2020-06-18 23:59' SELECT * FROM tw_hirono_tweet WHERE tw_date BETWEEN '2020-06-18 00:00' AND '2020-06-18 23:59' AND (user LIKE "kk_hirono") AND tweet REGEXP ".*" ORDER BY tw_date ASC TWEET:”2020-06-18 10:25〜2020-06-18 23:50”/刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中(@kk_hirono)の検索(2020年06月19日09時52分の記録94件)

 上記が実際のコマンドの実行になります。昨日6月18日の午前0時0分から午後11時59分を範囲指定しています。最初は記録を重視していなかったので,初めの方は記録できていない部分もあるかもしれないのですが,時間の経過とともに徹底するようになりました。

(24/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 11:58:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273449904602398721

> » 井俣 - Google マップ https://t.co/BSY5Hq1iDv 鹿児島県曽於郡大崎町

 上記の24件目が,「大崎事件第4次再審請求書」のPDFファイルを読み始めた最初の頃になります。事件現場と思われる場所の特定住所が出てきたので調べてみました。それまでのイメージは人里離れた山間だったのですが,意外に近くに家が多く,平地のようでした。

 家の周りが林のようになっている写真が大崎事件の報道で度々見てきたのですが,富山県の方でよく見かける家の周りに樹木を植えた防風林のようです。前から気になっていたのですが,最近のテレビで立山から吹き下ろす風から家を守るための知恵だという話を知りました。

(27/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 12:54:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273464047640305670

> » 蓑毛長史 - Google 検索 https://t.co/CrmlQML0yY

(29/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:02:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273466167814787073

> » 石走 弁護士 - Google 検索 https://t.co/CT6O9VDw4L

(30/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:03:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273466360689909760

> » 【傑物シリーズ】”鹿児島県の裏ドン”和田久弁護士(前):|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース https://t.co/MCUdQzRitx 弁護士が辣腕を振るって、行政・政治・金融機関・企業に隠然たる影響を与えるこ… https://t.co/vIXJKczCHH

 13時03分のツイートとして記録されていました。15時ぐらいかと思っていたので意外に早い時間でした。この記事を見つけたときはけっこう驚きでした。それと同時に被告発人木梨松嗣弁護士と重ねて想像する部分がありました。

(36/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:12:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273468641162362882

> » 和田・石走・蓑毛法律事務所-弁護士・法律事務所/ https://t.co/XLgOkyuLHW

 和田という名前は全国的に多いと思いますが,石走,蓑毛という名前は珍しく地域色の強い名前のように感じました。いずれも大崎事件に関与した弁護士として名前を見たように思いますが,一審の私選弁護人の名前は2人になっていたと思います。

(42/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:22:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273471173116882945

> » 和田久先生を偲ぶ(7) : 薩摩川内の弁護士 清水法律事務所ブログ https://t.co/9COAeKpsoJ

(45/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:29:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273472918714900482

> » 刑事弁護人の役割 : 薩摩川内の弁護士 清水法律事務所ブログ https://t.co/x53e1BaHGv 2018年03月29日

>

> 和久峻三「失踪宣告」(講談社文庫)から。

(48/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:34:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273474103815450624

> » 刑事弁護人の役割 : 薩摩川内の弁護士 清水法律事務所ブログ https://t.co/x53e1BaHGv 良識ある法律学者の書物には、よく、こんな記述がある。「民主主義は、国家権力への不信から出発する」と。
> 権力を信頼してしまえば、それは、独裁への道を開くだけである。

(50/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 13:35:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273474309860671495

> » 刑事弁護人の役割 : 薩摩川内の弁護士 清水法律事務所ブログ https://t.co/x53e1BaHGv それを思うとき、権力を疑うことが、デモクラシーへの第一歩であることが納得できるというものだ。

(53/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 14:12:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273483672474095617

> » 〒899-7309 鹿児島県曽於郡大崎町井俣1111 - Google マップ https://t.co/JFUSKwErBc

 6月18日14時12分のツイートになっていますが,大崎事件の事件現場の番地まで大崎事件第4次再審請求書に出てきたのは,このときかと思います。

(54/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 17:45:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273537248110063617

> » 奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「中村邦夫」の検索結果 - Twilog https://t.co/9faQyYKarm ツイートが見つかりませんでした

 大崎事件第4次再審請求書ですが,当除する関係者が実名なのか仮名なのかわからず,流石に実名ではなさそうと思えてきたので,被害者の名前を調べたところ実名を掲載した記事がいくつか見つかりました。

 見覚えのない名前だったので,Twilogで調べてみたのですが,過去のツイートにその名前はなかったようです。Twitterの検索と違い,Twilogの検索で精度を疑うようなことは今のところないのですが,なにぶん機械的な検索の処理になります。

(56/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 18:44:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273552108910833665

> » テキストマイニング - Google 検索 https://t.co/rcXpbEHb4I

 大崎事件第4次再審請求書に出てきた「テキストマイニング」です。コインハイブ事件のことなど思い出したのですが,マイニングは発掘という意味でした。

(61/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 18:49:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273553507841265664

> » 大崎事件の闘いのすべてが詰まった、2つの書類を全文公開! あたいはやっちょらん。大崎事件 第4次再審請求:糾せ日本の司法(周防正行(映画監督 / 再審法改正をめざす市民の会共同代表) 2020/05/30 投稿) - クラウド… https://t.co/03eGTTKv2e

 6月18日18時49分のツイートですが,これは大崎事件第4次再審請求書を読み終えたあとに,続きを確認したように思います。そして次に見つけたのが次の再審請求補充書でした。

(63/94) TW kk_hirono(刑事告発・非常上告_金沢地方検察庁御中) 日時:2020-06-18 18:52:00 +0900 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1273554193001791489

> » 200512再審請求補充書(仮名版) (1).pdf - Google ドライブ https://t.co/rC0KESt1JB 請求人は,頭書大崎事件第 4 次再審請求における色葉・高杉供述の信用性
> (再審請求書 71~76… https://t.co/H2P6jOBD7z

 重要な関係者の名前が補充書では1つ変わっているように思いました。まだ確認をしていないですが,補充書では「色葉」となっています。大崎事件第4次再審請求書の方も珍しい変わった名前だったので,しばらくは実名なのかと思いながら読んでいました。

 しっかりとした記録を残すため,スマホでパソコンの画面を撮影し,Googleフォトの公開アルバムにしました。いろいろと信じがたいような内容があり,狐につままれたような気分で読むこともあったのですが,内容が変更されてしまえば,ますます記憶の混乱にもなります。

» 「大崎事件再審請求書・補充書関連(令和2年6月18日の記録)」の写真 - Google フォト https://t.co/avyel9x9JL 2020-06-18 12.29.27_大崎事件再審請求・補充書関連.jpg

 スクリーンショットの方は別になっているかもしれないのですが,上記の写真,6月18日12時29分からスマホでの記録を開始していますが,当初はなんとなく始めたスマホでの記録でした。

 上記の写真の撮影部分には,「殺人と死体遺棄を自白した一郎と二郎は,10月18日,通常逮捕された。」とあります。たしか牛小屋の堆肥から遺体が発見されたのは10月15日なので,3日後の逮捕になります。これでずっと一月ぐらいは間があるものと考えていました。

 大崎事件で不可解だったのは,徹底した否認という割に一審の判決が出るまでの期間が短く,最高裁での判決の確定も期間が短く感じていました。弁護人が不熱心な弁護活動をしたということもありがちなパターンとして普通に想像していました。

 原口アヤ子さんだけが私選弁護人だったということも,この大崎事件第4次再審請求書で初めて知ったように思います。重要なところなので他にも記事を読んでいた可能性は考えるのですが,少なくとも私の認識には残っていなかったと思います。

» 「大崎事件再審請求書・補充書関連(令和2年6月18日の記録)」の写真 - Google フォト https://t.co/QYN4uH5SKS 2020-06-18 12.48.45_大崎事件再審請求・補充書関連.jpg

 上記の撮影部分に,「アヤ子は,ハナにも生命保険を掛けており,」とあります。この大崎事件第4次再審請求書では,本人に無断で生命保険を掛けることが出来たということを確認出来ました。

 今,この部分を見て思い出したのは,保険金目的殺人の時代背景のことです。大崎事件の発生は昭和54年になっていたと思います。それよりは時代が後になるように思うのですが,大分の別府湾での死亡事故が保険金目的疑惑としてとても大きな報道になった時期がありました。

 被疑者の下の名前に虎という漢字があり,それがとても印象的でもあったのですが,同じ頃には富山と長野の連続殺人というのもありました。確認もあるので少し調べてみます。

|

« ## (1.6)2013年6月13日の夜に視聴していたドラマ「刑事110キロ」の最終回 | トップページ | #### 大崎事件と保険金目的殺人,昭和54年当時の時代背景 »