« **** 「大量懲戒請求に対する損害賠償が不当な理由 3億円の正体(カラクリ)」という猪野亨弁護士(札幌弁護士会)のブログ記事 | トップページ | *** MarkdownとEmacsのorg-modeとの違い,org-modeを使うメリット »

2020年6月26日 (金)

**** 「余命三年時事日記の呼びかけに応じて「日本人対在日朝鮮人」の闘いの一環として弁護士どもに大量に懲戒請求をした愛国者様たちに責任を」という小倉秀夫弁護士のツイート

奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: REGEXP:”(猪野亨(弁護士)?|猪野弁護士)”/データベース登録済みツイート:2020年06月26日13時59分の記録:ユーザ・投稿:19/87件 http://hirono2014sk.blogspot.com/2020/06/regexp2020062613591987.html#p43

(43/87) TW Hideo_Ogura(小倉秀夫) 日時: 2018-07-05 08:06:00 +0900 URL: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/1014646572192153600

> 余命三年時事日記の呼びかけに応じて「日本人対在日朝鮮人」の闘いの一環として弁護士どもに大量に懲戒請求をした愛国者様たちに責任をとらせようとする弁護士を、札幌の猪野弁護士はどうしてそこまで攻撃するんでしょうね。

 「「日本人対在日朝鮮人」の闘い」を扇動し,利用しているように思える弁護士が少なくないのですが,小倉秀夫弁護士のツイートは最もストレートでわかりやすくなっているように思われます。

 よくみると上記の小倉秀夫弁護士のツイートは投稿が2018年7月5日となっていて,2019年12月26日の猪野亨弁護士のブログ記事とはずいぶん間があります。

 そういえば今日,小倉秀夫弁護士のプロフィールに法律事務所のパートナー弁護士となっていることを発見しました。よく見た名前の法律事務所で,以前Googleマップで調べたところ,最高裁判所の近くに事務所がありました。

経歴 1991 司法試験合格 1992 早稲田大学法学部卒業 1994 司法修習終了(46期) 1994 弁護士登録(東京弁護士会) 2000 中央大学法学部兼任講師 2001 当法律事務所パートナー 知的所有権研究会事務局長 民事訴訟法学会、情報ネットワーク法学会会員 [source:]小倉 秀夫|スタッフ紹介|事務所紹介|東京平河法律事務所 http://www.tokyo-hirakawa.gr.jp/office/lawyer/staff19.html

 「2001 当法律事務所パートナー」とあります。内容に変更があった可能性はあると思いますが,変わりがないのであれば,気にすることなく読み飛ばし頭に入らない情報になっていたようです。

 1994年というのは平成6年ですが,平成13年に当法律事務所パートナーになる間の弁護士活動が記載されていないように読めます。中央大学法学部兼任講師というのも平成12年のこととなっています。

|

« **** 「大量懲戒請求に対する損害賠償が不当な理由 3億円の正体(カラクリ)」という猪野亨弁護士(札幌弁護士会)のブログ記事 | トップページ | *** MarkdownとEmacsのorg-modeとの違い,org-modeを使うメリット »