« ### 金沢市場輸送の藤村さんについて | トップページ | ## 請求に至る経緯/2020年3月/2020年3月23日に,ここ11年間で3回目の金沢市に行って感じたこと/金沢駅西合同庁舎/被告発人大網健二に連れられて登記簿のようなものを調べに行ったこと »

2020年3月29日 (日)

## 請求に至る経緯/2020年3月/2020年3月23日に,ここ11年間で3回目の金沢市に行って感じたこと/金沢駅西合同庁舎/人権擁護委員と面談したこと

 時期がほとんど思い出せなくなっています。広い部屋の入ってすぐの場所で1人の職員と面談をした記憶があります。相談室という感じではなく,たまたま空いている部屋を使ったという雰囲気がありました。

 そのときの職員の印象というのは,ネットで顔写真を見たことのある後藤貞人弁護士になります。細身でがっしりた体型にも感じられました。スポーツ選手として見かけることの多い体型になります。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶

RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-03-28 10:41/2020/03/28 10:41 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1243714906597101568 https://twitter.com/s_hirono/status/1243714809670955008
> 2020-03-28-104013_後藤貞人弁護士 - Google 検索.jpg https://t.co/mfLLFOBdpJ

▶▶▶     End     ▶▶▶

» 後藤貞人弁護士 - Google 検索 https://t.co/8y6aVDrM7X

 久しぶりに後藤貞人弁護士の検索をしたのですが,以前とは印象の異なる写真もあって,思っていたより高齢なのかと感じました。上記のスクリーンショットの左下の写真が,過去のイメージにぴたりと来るものになります。「河合の日記帳」と見えるものです。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶

RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-03-28 10:48/2020/03/28 10:47 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1243716462126096384 https://twitter.com/s_hirono/status/1243716366265241606
> 2020-03-28-104718_舟串 弁護士 - Google 検索.jpg https://t.co/WxwYqxT0hK

▶▶▶     End     ▶▶▶

» 舟串 弁護士 - Google 検索 https://t.co/wPopn7P8cj

 さきほど思い出したのですが,上記の舟串弁護士の方が,外見以上に人柄の雰囲気が,より金沢駅西合同庁舎の人権擁護委員の職員に近かったと思います。いちおう人権擁護委員としましたが,人権擁護の局の職員だったと思います。法務省の管轄になるとも思います。

 事前に電話で話をしていたような気もするのですが,なにぶん時期も特定できない記憶の状態で,ときどき思い出すことはあったのですが,あまり重要視することはありませんでした。

» 人権擁護 の検索結果 - 金沢市駅西本町所在市場急配センターにおける組織犯罪殺人未遂事件として再捜査の要請書/石川県警察珠洲警察署御中 https://t.co/dQiW8RZUJs

どういうわけか、西念町で検索すると、国道8号線バイパスの西念の交差点の一角だけが範囲表示されました。すべてバイパスのその上を通る北陸自動車道上となっています。ありえないことですが、そこに「西念町」という表示があります。  これまでも金沢市の西念については、西念と西念町というのを両方見てきたように思います。Googleマップには西念町緑地という表示もありますが、よくみると、交差点の名称も、西念町西、西念三丁目東、西念南、西念町などと、すぐ近いでも混在しているようです。  私の経験上の感覚としては、金沢市西念というのは、金沢中央卸売市場のことになりますが、いくらか離れた場所に、電波塔のような目立つ建物もありましたし、平成9年頃には出来ていたと思う法務局も、西念になるはずかと思います。  金沢市で法務局というのは、他に新神田にありました。新神田の法務局は労働基準監督署が入っていました。そちらにも直接相談に行ったことがあったのですが、西念の法務局にも出向き、人権擁護局のような人と話をしたことがありました。  西念の法務局は、被告発人大網健二と一緒に行ったこともありました。なにか登記簿のような話であったように思いますが、よく思い出せません。成り行きで久しぶりに思い出したとも思います。 [source:]告訴の事実/平成4年/2月/24トンのミールを積んだ九州福岡市への運行 - 金沢市駅西本町所在市場急配センターにおける組織犯罪殺人未遂事件として再捜査の要請書/石川県警察珠洲警察署御中 https://hirono-hideki.hatenablog.com/entry/2018/12/11/114108

» 駅西合同庁舎 の検索結果 - 金沢市駅西本町所在市場急配センターにおける組織犯罪殺人未遂事件として再捜査の要請書/石川県警察珠洲警察署御中 https://t.co/DcbtGymnPW

ちなみに、石川県では私の知る限り明確な被差別部落というのはないようです。七尾と金沢市のごく一部に、朝鮮部落と聞く地名がありましたが、具体的な差別をされていると聞くことがありませんでした。さらにたまたま耳にしただけで、知らない人が多いようです。自分の方が知らないだけだったのかもしれませんが。  それと、私自身、平成11年に金沢駅西合同庁舎内にある法務局へ、人権問題の相談に行ったことがありました。ここでも裁判官の下した判断は絶対のようなことを言われたのですが、要は検察、警察、労働基準監督署と同じ対応でした。検察も2003年の夏か秋頃になると裁判所のことを言わなくなり、自ら対応するようになったのです。  3年がかりで検事総長とは....。  「三年、鳴かず飛ばず」という故事を思い出しました。伍子胥のお祖父さんの諫言とか、そのあとに論功行賞、厳しい査定が行われたとか。  ※参考  法務大臣の指揮権は検事総長にのみ及ぶそうです。 [source:]法務省に情報提供、人権擁護局が調査開始 - 金沢市駅西本町所在市場急配センターにおける組織犯罪殺人未遂事件として再捜査の要請書/石川県警察珠洲警察署御中 https://hirono-hideki.hatenablog.com/entry/20061027/1161900148

 ちょっと無理かと思い始めていたのですが,金沢駅西合同庁舎内にある法務局に行ったのが平成11年と確認できました。新神田の法務局,労働基準監督署のことも書いてありますが,これは平成9年の春先のことと思います。

 平成11年に法務局に行ったということは,より切実な状況になっていたことになります。まともには取り合ってもらえなかったと感じておりますし,慣れた対応であしらわれたとも思います。

 記憶があいまいになっていますが,Nテックの始まりが平成11年の1月20日頃,人権擁護の法務局に行ったのが,この少し前と考えられるのですが,Nテックの中盤から前に被告発人大網健二と同じ駅西合同庁舎に行った記憶があります。

 被告発人大網健二と駅西合同庁舎に行ったのは登記簿関係の部署でしたが,初めて駅西合同庁舎に入ったという感覚はなかったと記憶にあります。2回以外に駅西合同庁舎に入る用事はなかったはずですが,初回と2回目にはかなり間があったように思われ,それで平成9年の可能性も考えていたのです。

 Nテックは被告発人大網健二から給料をもらうこともなかったので仕事とはいえないのですが,ちょうど一月ほどの間であったと思います。その平成11年の2月27日頃には再審請求の棄却決定が郵送で届いたのですが,日雇い人夫の仕事を初めて3日目ぐらいだったと思います。

 決定書の日付は2日前だったように思います。夕方の19時ぐらいにそれを見たのですが,同じ金沢市内の金沢地方裁判所から郵便物が届くのに2日かかるのかと不思議に思った記憶があります。

 日雇い人夫の仕事は,職業安定所に行って決まりました。それまで何年も職業安定所に行くことはなかったのですが,場所が金沢市の鳴和に移っていました。場所が移ったことは話に聞いていましたが,実際に行ったのはそのときが初めてだったと思います。

» 石川職業能力開発サービスセンター - Google マップ https://t.co/GssKISyJXZ

 上記の場所が以前の金沢市の職業安定所になるのかと思います。金沢市芳斉という住所です。同じ並びのすぐ近くにビジネスホテルがあって,高校1年生のときに,柔道の大会で宿泊したことがありました。そして,その柔道の大会というのが金沢市鳴和の県立武道館でした。

» 金沢公共職業安定所 福祉・就労支援コーナーかなざわ から 石川県立武道館 - Google マップ https://t.co/PA1FWRkRwC

 どうも金沢市の職業安定所が,金沢市役所本庁舎に移転していたようです。石川県立武道館の住所も金沢市鳴和ではなく金沢市小坂町となっていました。

» ハローワーク金沢からのお知らせ | 石川労働局 https://t.co/9F4BAckHtY \n 〒920-8609 石川県金沢市鳴和1-18-42

ハローワーク 所在地 郵便番号 電話番号 FAX番号 管轄区域 金沢公共職業安定所 金沢市鳴和1-18-42 (地図はこちら) 920 -8609 TEL 076-253-3030 FAX 076-253-8109 金沢市 かほく市 河北郡 [source:]管轄地域と所在地一覧 | 石川労働局 https://jsite.mhlw.go.jp/ishikawa-roudoukyoku/hw/map02.html

» 石川県立武道館 から ハローワーク金沢 - Google マップ https://t.co/Tyr7muzF9b

 最短で徒歩300メートルとなっており,近くで見たという記憶と一致しましたが,住所が鳴和と小坂町と別になっているというのは意外な発見でした。

 昭和55年,高校1年生のときの柔道の大会では,他に金沢市森本の山間のけっこう大きな旅館に宿泊したという記憶もあります。市場急配センターの関係者が,それと思われる旅館の娘と結婚したような話をしていました。記録には詳細があるはずです。

 金沢市場輸送の藤村さんと小坂さんも家が小坂町の辺りだと聞いたことがありました。鳴和の方が鳴和中学校もあって知名度が高くわかりやすかったようにも思います。

 現在は国道359号線となっているようですが,たぶん以前は国道159号線で,そこに小坂町という交差点があったことはよく憶えています。昭和59年当時は,金沢市場輸送の仕事でちょくちょく通ることがありました。森本の大鶏から会社に戻るときに通行していたのかもしれません。

 Googleマップで周辺をみたところ,小坂町の交差点から東金沢駅に向かう道路があり,この東金沢駅からは乙丸陸橋の手前の大きな交差点に出る道路をよく使っていました。

|

« ### 金沢市場輸送の藤村さんについて | トップページ | ## 請求に至る経緯/2020年3月/2020年3月23日に,ここ11年間で3回目の金沢市に行って感じたこと/金沢駅西合同庁舎/被告発人大網健二に連れられて登記簿のようなものを調べに行ったこと »