« 「激論!クロスファイア」というBS朝日の番組に、郷原信郎弁護士と青木理氏が出演、郷原信郎弁護士のTwitterタイムライン | トップページ | 石川県警察のTwitterアカウントのテレビの石川県内ニュースから発見になった能登町出身で群馬県警察の白バイ隊員のニュース記事及び危険運転とストーカーの事件 »

2020年2月 3日 (月)

「弁護士としてでなく人としてどう思うか」というツイートを公式引用し、「(・∀・)弁護士でないと本件に関与できず、非弁という犯罪になりますので、なにもいえません。」という深澤諭史弁護士のツイート

≫≫≫ 2020/02/03 16:10:46 ≫≫≫

:CATEGORIES: 深澤諭史弁護士,日弁連,向原栄大朗弁護士,らめーん

fukazawas ===> You have been blocked from retweeting this user's tweets at their request. ▷▷▷ 次のツイートはブロックされているのでリツイートできませんでした。 ▷▷▷

TW fukazawas(深澤諭史) 日時:2020/02/03 14:07 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/1224197722934132736
> (・∀・)弁護士でないと本件に関与できず、非弁という犯罪になりますので、なにもいえません。 https://t.co/sEPSz2kuEM

▷▷▷     End     ▷▷▷

RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|shouwayoroyoro(らめーん) 日時:2020-02-03 16:13/2020-02-03 13:23 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1224229457239535618 https://twitter.com/shouwayoroyoro/status/1224186548314202113
> 仕事の相手方で「弁護士としてでなく人としてどう思うかを聞いているのだ」と仰る方がいますが、弁護士としてじゃなかったら、そもそもお話していない可能性を、ご賢察ください。

 ここ4日ほど目立つ、印象的なツイートのなかった深澤諭史弁護士のタイムラインで、日弁連の会長選絡みで自重し、あるいは自重するように忠告を受けたのかとも想像していた深澤諭史弁護士ですが、これは今まで見たことがないぐらいに弁護士パワー全開のツイートです。

 有名な平家物語で「平家にあらずんば人にあらず」という言葉がありますが、深澤諭史弁護士の弁護士資格に対する自負心と独占欲は、尋常なものではなく、もはや狂人、病人のレベルが疑われることは、これまでに再三再四のご指摘をしてきたところです。

 しかし、それと同時に、弁護士以外の立場で問題を考えることがない、というのもまさに弁護士らしいもので、常に弁護士としての利益、都合のみを考え言動の指針とする浮遊物のような存在感、欲望にとらわれの執着心を強く感じるところです。

 たしか近日中に日弁連の会長選があるという情報をみていますが、過去最高の候補者数で5人となっていたように思います。その候補者の一人に非弁の指南をしたというのが深澤先生と呼ばれる人物で、深澤諭史弁護士の可能性があります。

 同じツイートには別の日弁連の会長選の候補者の指南役を、向原栄大朗弁護士としていました。深澤諭史弁護士とは共著書もありますが、向原栄大朗弁護士の方が深澤諭史弁護士をリスペクトしていると感じるツイートを見ることが多いです。

 深澤諭史弁護士は趣味として弁護士を愉しんでいると感じることもあるのですが、向原栄大朗弁護士の場合はより強く差し迫った立場で、弁護士の利益に対するこだわりを持ち、これまでには弁護士会という制度を、余計な会費を支払わせるだけの無用な足枷とするツイートも見てきました。

≪≪≪ 2020/02/03 16:36:42 ≪≪≪

|

« 「激論!クロスファイア」というBS朝日の番組に、郷原信郎弁護士と青木理氏が出演、郷原信郎弁護士のTwitterタイムライン | トップページ | 石川県警察のTwitterアカウントのテレビの石川県内ニュースから発見になった能登町出身で群馬県警察の白バイ隊員のニュース記事及び危険運転とストーカーの事件 »