« 死刑を議論するモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイート | トップページ | 弁護士紹介 | ロー・リンクス法律事務所 井垣孝之‏弁護士(大阪弁護士会) »

2020年1月 6日 (月)

これまで何度か見かけてきた大吟醸酒「勝訴」の販売元が、高橋雄一郎弁護士の法律事務所と同じ住所で株式会社蒲田総合研究所だった件

これまで何度か見かけてきた大吟醸酒「勝訴」の販売元が、高橋雄一郎弁護士の法律事務所と同じ住所で株式会社蒲田総合研究所だった件

CLOCK: [2020-01-05 日 23:12]--[2020-01-06 月 00:00] => 0:48

〉〉〉:Emacs: 2020-01-05(日曜日)23:12  〉〉〉

 数時間前のことですが、最初のきっかけが思い出せずにいます。まずはスクリーンショットの記録からご紹介します。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:15/2020/01/05 16:56 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826290098163712 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730985516261377

2020-01-05-150809_判決状コピー無ければ買えない 問い合わせ殺到の大吟醸「勝訴」 - ライブドアニュース.jpg https://t.co/65paCpgWyo ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:15/2020/01/05 16:56 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826266710720514 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730913013530630

2020-01-05-150707_判決状コピー無ければ買えない 問い合わせ殺到の大吟醸「勝訴」 - ライブドアニュース.jpg https://t.co/PvV6EQHjFO ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:55 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826221185720320 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730840917602306

2020-01-05-150538_株式会社蒲田総合研究所 | 東京都 | 法人番号:7010801019751 の詳細 - 法人。info.jpg https://t.co/96FJI2ePhp ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:55 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826197131386880 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730768532324352

2020-01-05-150524_アクセス - 高橋・林アンドパートナーズ.jpg https://t.co/6GxEVoDPex ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:55 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826173320323073 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730695807258625

2020-01-05-145756_純米大吟醸・勝訴のご案内 - 高橋・林アンドパートナーズ.jpg https://t.co/uMoU5VpLGZ ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:55 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826150859853824 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730623862403072

2020-01-05-145709_純米大吟醸・勝訴のご案内 - 高橋・林アンドパートナーズ.jpg https://t.co/4Xa1JZwGnH ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:54 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826131389898752 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730551540019200

2020-01-05-145344_高橋雄一郎 - 高橋・林アンドパートナーズ.jpg https://t.co/ZeLAFfGmTg ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:54 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826111592779776 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730479662223361

2020-01-05-145324_弁護士・弁理士紹介 - 高橋・林アンドパートナーズ.jpg https://t.co/zihG291fsU ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2020-01-05 23:14/2020/01/05 16:54 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1213826088024997888 https://twitter.com/s_hirono/status/1213730407524364288

2020-01-05-145302_高橋雄一郎法律事務所 - 高橋・林アンドパートナーズ.jpg https://t.co/IiN9jy3ZtS ▶▶▶     End     ▶▶▶

 思い出しました、最初に気になったのは高橋雄一郎弁護士の年齢で、かなり年が近いのではと思いながら年齢を確認しようと調べ、すぐに情報が出たのが高橋雄一郎弁護士の法律事務所のホームページ、そのホームページに「純米大吟醸・勝訴のご案内」というリンクがあったのでした。

 高橋雄一郎弁護士については、かなり前から注目度を高めているTwitterの実名弁護士アカウントで、調べたこともあり、ホームページも少しは見ていたと思うのですが「弁護士・弁理士紹介」にある人数が多くて、スクリーンショットに7人の名前が見えますが、弁護士は2人だけだったと思います。

 高橋雄一郎弁護士については、年末に大学で講師の仕事が決まったのでまずいツイートは削除した旨のツイートがあったのですが、そのわずか数日後に、カルロス・ゴーンの国外逃亡のニュースがあって、これが12月31日になりますが、その直後から過激とも思われるツイートが続いています。


高橋雄一郎
@kamatatylaw
弁理士兼技術系の若手()弁護士(マイノリティ),ほぼ特許事件だけで生活しています。法律書を読むことと準備書面起案が趣味,ツイートは思考実験です。酒屋兼営のJSAソムリエ。東京弁護士会所属
東京都大田区蒲田blogs.yahoo.co.jp/kamatatylaw2009年3月からTwitterを利用しています
8 フォロー中
1.8万 フォロワー

高橋雄一郎(@kamatatylaw)さんの返信があるツイート / Twitter https://twitter.com/kamatatylaw/with_replies

 上記に現時点での高橋雄一郎弁護士のTwitterアカウントのプロフィールを引用しましたが、弁理士兼技術系の若手弁護士、ほぼ特許事件だけで生活しています、とあります。しかし、刑事事件や刑事裁判については突っ込んだ、思い入れの強いツイートが目立ち、前から不思議に感じていました。

 大吟醸酒「勝訴」は、山形県寒河江市の近くの町で製造されているようです。大きな賞を受賞しているらしく、それだけでも需要がありそうですが、勝訴判決を得た弁護士のみを販売の対象とし、判決文のコピーの添付を購入の条件としているようです。さらに数年前の情報ですが鬼価格ともありました。

 なにか、裁判の勝訴に強いこだわりがあるらしく、漫画の物語にでもあるような裏話を匂わせています。


特許業務法人高橋・林アンドパートナーズ
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-24-2損保ジャパン日本興亜蒲田ビル9階(会議室)
電話番号 03-5711-8154
FAX番号 03-6424-5644 

高橋雄一郎法律事務所
〒144-0052
東京都大田区蒲田5-24-2損保ジャパン日本興亜蒲田ビル9階(会議室)
電話番号 03-5711-8155
FAX番号 03-5711-8156 

アクセス - 高橋・林アンドパートナーズ http://thpat.jp//?page_id=34

大吟醸 勝訴は、全国新酒鑑評会出品用の大吟醸酒です。
 通常、全国新酒鑑評会出品用大吟醸は袋取り(酒を搾る方法)して斗びんに囲います。仕込み1本当たり斗びん12~13本(約250L)です。その中の2本を全国新酒鑑評会と東北清酒鑑評会に出品してその外を大吟醸として発売します。鑑評会に出品した仕様で瓶に詰めて販売しますので、審査酒の味をご家庭で楽しめます。華やかな香りとしっかりとした味をお楽しみください。


 大吟醸 勝訴は、勝訴された弁護士・弁理士の方を対象に販売しております。
 勝訴の記念や当事者の方へのご贈答用に是非お使いください。


【勝訴】清酒(大吟醸)

 アルコール分:18%

 原材料:米(国産・山田錦)・米麹(国産米)・醸造アルコール

 精米歩合:35%

 容量:1.8L




 〔受賞歴〕(平成10年~23年まで)
 全国新酒鑑評会 平成10年・12年・19年・21年・23年 金賞受賞
 全国新酒鑑評会 平成14年・16年・17年・18年・22年 入賞
 
 直射日光を避けて冷暗所で保管してください。
 開封後はお早めにお召し上がりください。
 
〔製造者〕朝日川酒造株式会社
 山形県西村山郡河北町谷地93番地 
  
価格 30,000円(税込)ご注文はこちらから
 

これはお酒です。20歳以上の年齢であることを確認できない場合には販売しません
 
ご注文前には必ず「ご利用規則」をご覧ください
当サイト内の文章及び画像を許可なく転載することはご遠慮ください
 
「勝訴」は株式会社蒲田総合研究所所有の登録商標です


【ご注文方法について】
ご注文はメールにて承っております。


下記について必ずご記入ください。  
●ご注文品名/本数
●ご配送先住所/お名前/電話番号(電話番号は必ずお書きください)
●年齢/弁護士・弁理士登録番号
 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。成人確認のため、お申し込みの際には年齢のご記入が必要です。また弁護士・弁理士の先生方のみへの限定販売となりますので、弁護士または弁理士登録番号についてもご記入をお願いいたします。
●ご配送先とご請求先が異なる場合は、請求書お送り先ご住所/お宛名もご記入ください

●備考 配送日時のご指定、その他ご希望ご質問等がございましたらお書きください


【ご注文のご確認について】

お客様のご注文後、在庫の確認とお支払い金額をお知らせする「ご注文確認メール」をお届けします。ご注文商品とお支払い金額をご確認の上、お支払いをお願い致します。


【お支払方法:銀行振込】

●お支払い金額は、商品代金のみです(現在原則として送料はいただいておりません)。

●振込手数料はお客様負担にてお願い致します。



【商品到着までの流れ】

通常在庫がある商品につきましては、ご注文から5営業日以内に発送いたします。

※発送時期は、出来る限りお客様のご注文の確認後、即日又は翌日発送を心がけております。配送日時のご指定も承ります。

※在庫状況などにより、一部発送が遅れる商品に関しては、当店よりメールにて納期のご連絡をさせていただきます。

※数量限定商品等で売切れになった商品に関してもメールにてその旨ご連絡を申し上げます。なお、配送は日本国内のみとさせていただきます。


【送料について】

 現在は送料はいただいておりません。今後送料を別途ご負担いただくことになりましたら、改めてご案内させていただきます。

【商品の返品・交換について】

 商品が届きましたら、すぐに、ご確認下さい。 

 商品の性質上、お客様のご都合による商品の返品は原則としてお受けしておりません。但し、保管には細心の注意をはらっておりますが、お届けした商品が破損・汚損していた場合、また異なる商品が届いた場合は、交換させていただきますので、お手数ですが、商品到着後7日以内に下記までご連絡ください。担当者より折り返しご連絡させていただきます。原則として商品の返品・交換は未開封のものに限らせていただきます。  



【返品・交換のご連絡先】 

株式会社 蒲田総合研究所 

電話番号 03-5711-8155 

FAX番号  03-5711-8156 

メールはこちら

大吟醸・勝訴のご案内 - 高橋・林アンドパートナーズ http://thpat.jp/index.php?page_id=117

 情報を正確に伝達、記録するために全文の引用としました。高橋雄一郎弁護士のTwitterでの発言、言動には、法的利益、公平性、公益性といった観点からも看過できないものがあります。あまりに弁護士商売に都合よく歪んでおり、著しくバランスを欠くと考えるからです。


株式会社蒲田総合研究所の情報
項目 内容
商号又は名称 株式会社蒲田総合研究所
商号又は名称(読み仮名) カマタソウゴウケンキュウジョ
法人番号 7010801019751
法人種別 株式会社
郵便番号 〒144-0052
国内所在地(都道府県) 東京都
国内所在地(市区町村) 大田区
国内所在地(丁目番地等) 蒲田5丁目24-2損保ジャパン日本興亜蒲田ビル9階
国内所在地(1行表示) 東京都大田区蒲田5丁目24-2損保ジャパン日本興亜蒲田ビル9階
国内所在地(読み仮名) トウキョウトオオタクカマタ5チョウメ
更新年月日 2018年07月17日
変更年月日 2017年02月23日
法人番号指定年月日 2015年10月05日

株式会社蒲田総合研究所 | 東京都 | 法人番号:7010801019751 の詳細 - 法人.info https://www.houjin.info/detail/7010801019751/

 高橋雄一郎弁護士の法律事務所は株式会社蒲田総合研究所と同じで、損保ジャパン日本興亜蒲田ビル9階となっています。違いは法律事務所の方が「(会議室)」となっていることです。どのようなビルなのかは確認していませんが、9階を高橋雄一郎弁護士らが借り切っている可能性もありそうです。

 現時点の高橋雄一郎弁護士のTwitterのプロフィールには「酒屋兼営のJSAソムリエ」とありますが、ソムリエというのは数年前からあったように思います。蒲田総合研究所が、勝訴した弁護士限定の大吟醸酒の販売のみを事情にしているとは考えにくいですが、他の業務内容は未確認です。

 時刻は23時52分です。次の記事が検索でみつかったのですが、ページの終わりの外部サイトという部分、3つあるリンクの真ん中に意外な発見となる記事がありました。その記事はリンク切れと言うか、サイトのトップページのリンクとなっていました。


今年の販売分はあとわずか
「勝訴」は、山形の酒造が全国新酒鑑評会出品用につくっている大吟醸酒のタンクを確保して販売しているものだ。

もともとは法律事務所の勝訴した顧客に頒布する記念品だったが、ほかの弁護士からも需要があったため酒類販売免許を取得し販売に踏み切ったという経緯があり、現在、購入には勝訴の判決状のコピーが必要となっている。

今回話題にのぼったのは小沢一郎氏の無罪判決を受けたものとみられ、購入を希望する電話が増えているという。

90本を用意していた今年の販売分はすでに残りわずかとなっているが、秋にはまた新たに入荷するそうで、担当者は「ニーズがあれば(酒造の)タンクをさらに確保することも考えていく」とうれしい悲鳴だ。価格は3万円。

判決状コピー無ければ買えない 問い合わせ殺到の大吟醸「勝訴」 - ライブドアニュース https://news.livedoor.com/article/detail/6526640/

 「28歳青年「極刑」は妥当か 手紙が語る「死刑囚」の"素顔"」がリンクの見出しですが、この部分をブラウザで範囲選択し、右クリックからGoogleで検索を実行したところ、サイトのトップページではない、そのサイトの記事も読むことが出来ました。

 これが「『裁かれた命 死刑囚から届いた手紙』へと至った発見」に至った経緯となります。この先のことについては、同じ死刑問題になりますが、岡山の事件と川崎市のトンネル内通り魔事件のことで別に取り上げたいと思います。

〈〈〈:Emacs: 2020-01-06(月曜日)00:00  〈〈〈

|

« 死刑を議論するモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイート | トップページ | 弁護士紹介 | ロー・リンクス法律事務所 井垣孝之‏弁護士(大阪弁護士会) »