« 三浦義隆弁護士のリツイートとして目にした「発信者特定本はクリアファイルつきで千円,業務用びろーんは五千円です。」というコミケ出品の平野敬弁護士(第二東京弁護士会)のツイート | トップページ | 「「よくあることだし、やめときなよ」伊藤詩織さんに警察が発言…知人からの性暴力、高い立件ハードル」という弁護士ドットコム、出口絢記者の記事に思うこと »

2019年12月30日 (月)

コインハイブ事件の無罪判決にみる平野敬弁護士(第二東京弁護士会)の警察、検察批判のスタンス

コインハイブ事件の無罪判決にみる平野敬弁護士(第二東京弁護士会)の警察、検察批判のスタンス

CLOCK: [2019-12-30 月 19:12]--[2019-12-30 月 22:48] => 3:36 CLOCK: [2019-12-30 月 15:45]--[2019-12-30 月 18:37] => 2:52

〉〉〉:Emacs: 2019-12-30(月曜日)15:45  〉〉〉

5788: 弁護士ドットコム編集部出口絢記者の記事 弁護人平野敬弁護士(第二東京弁護士会):コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く - 金沢市駅西本町所在市場急配センターにおける組織犯罪殺人未遂事件として再捜査の要請書/石川県警察珠洲警察署御中 http://hirono-hideki.hatenablog.com/entry/2019/11/30/172103

 11月30日に作成、投稿していた記事だと確認しましたが本日は12月30日なのでちょうどひと月前になります。2,3ヶ月は経っているように思っていました。内容は控訴審に関するものだと思いますが、一審の無罪判決のニュースは、その数ヶ月前になります。

 時刻は15時51分です。先程2,3分ほど前にありますが、聞き覚えのある女性の声がテレビから聞こえてきて、見ると遠藤誉氏でした。ずいぶん久しぶりに姿をみたのですが、お元気そうでした。

 金沢刑務所の受刑中に読んだ官本だったと思いますが、「卡子(チャーズ)」という本の作者で、副題には「出口なき大地」とあったように思います。想像を絶するような体験記が内容でしたが、歴史の生き証人のような人物であると思います。

 山崎豊子氏の本も官本として1冊は読んだと記憶するのですが、題名が思い出せなくなっています。同じ戦中、戦後の中国を舞台にした「大地の子」が大ヒットした時期がありました。山崎豊子氏は訴訟沙汰にもなっていたことを思い出しましたが、このあと確認します。

[link:] » 山崎豊子 遠藤誉 - Google 検索 https://t.co/rjesIQ2OCO


「不毛地帯」騒動では作家の故・松本清張氏が、

「引用の頻度からいって、これは無断借用じゃなく盗用だ」

 と批判。瀬戸内寂聴氏も、

「山崎さんの盗作は一種の病気だと思うの」

 と断じた。これだけでも十分すぎるほどの“前科”だが、96年にNHKでドラマ化され、大ヒットした「大地の子」でも、筑波大名誉教授・遠藤誉氏の著書「〓子(チャーズ/〓は[上/ト])」からの数十カ所に及ぶ盗用疑惑が発覚。遠藤氏が提訴する事態となる。

「山崎氏が『〓子』を参照していたのは間違いありません。ただし裁判は山崎側の勝訴。裁判所の判断は『2冊の本はおおまかな筋では共通するが、それは歴史的事実であり、総合的に考慮すると盗用とは見なされない』というものでした。山崎さんが、再三にわたって盗用騒ぎを起こし続けた理由の一つは、日本における盗用の線引きがハッキリしていなかったことがあげられます」(社会部記者)

 裁判で敗訴した遠藤氏は、こう危機感を表明した。

「表現形式などの表面的な字面でしか著作権侵害が判断されないことがわかりました。多くの人の表現活動にマイナスの影響をもたらすことを最も恐れています」

有名男女が巻き起こした“盗作騒動”「あの山崎豊子は盗作の常習犯?」 | アサ芸プラス https://www.asagei.com/excerpt/43188

 松本清張氏は、最近でもテレビでリメイク版を見ることがあり、決まって名前も出ていますが、山崎豊子氏はいつのまにか全く名前を見なくなっていたことに気が付きました。先程の検索には入力予測の候補に「白い巨塔 山崎豊子」というのも見えました。

[link:] » 5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』|テレビ朝日 https://t.co/6UiTPAUIo1

 今年の5月22日(水)から5月26日(日)夜9時の放送とあります。ちょっとだけチャンネルを変えて場面を見たようなことも思い出したのですが、すっかり忘れていたし、ドラマのタイトルに松本清張と同じように山崎豊子と名前があったのはずいぶん意外に感じました。

 昼過ぎから、13時を過ぎてからになるのかずっと同じ番組をテレビにつけています。正月休みの特別番組のようです。最初にみたのがキューバ危機で、昭和37年となっていました。これは前に調べて確認済みであったとは思います。

 意外に感じたのがベトナム戦争で、私が生まれた昭和39年に戦争が本格化したということでした。リアルタイムでベトナム戦争のニュースをテレビで見ていた記憶があるのですが、それだけ戦争が長期化していたのかもしれません。

[link:] » ベトコン - Google 検索 https://t.co/G83d7PpXZL

 昭和40年代によく耳にし、最近は全く見聞きしなくなったベトコンをGoogle検索しました。ベトコンラーメンというのは初めて知りましたが、南ベトナム解放民族戦線の略称となるようです。

[link:] » 報道の日2019 米×中×露~激動する世界地図 その時日本は?~[字] - Gガイド.テレビ王国 https://t.co/0XVJ2h0JES \n 12/30 (月) 11:00 ~ 17:30 (390分) この時間帯の番組表 \n TBS(Ch.6)

 北陸朝日放送のチャンネルのつもりでテレビをみていたのですが、関口宏が司会で毎週日曜日朝8時からの番組と同じだということで見始めていたことを思い出しました。サンデーモーニングではなかったかと思います。

 いろいろとためになるような番組の内容で、サンデーモーニングと同じ司会者であることも忘れていたのですが、さきほどは清朝滅亡のきっかけが鉄道債権にあったと知りました。

 これまでに記述があると思いますが、ちょうど金沢大学附属病院で山口成良金沢大学教授の精神鑑定を受けていた平成5年3月、少し前に金沢刑務所の拘置所で私本購入したものを読んでいたのが「わが半生」の文庫本になります。

[link:] » 筑摩書房 わが半生 (上) / 愛新覚羅 溥儀 著, 小野 忍 著, 野原 四郎 著, 新島 淳良 著, 丸山 昇 著 https://t.co/HAJC2Z0UoN \n 清朝末期、最後の皇帝がわずか三歳で即位した。紫禁城に宦官と… https://t.co/JOB6h9l2NI

 上下巻になっていたと思いますが、ずいぶん分厚い文庫本だったと記憶にあります。筑摩書房は近年見かけることのない出版社で、すっかり忘れていましたが、この出版社の文庫本であったように思います。今も家のどこかにはあるはずです。

 「清朝末期、紫禁城の奥深く、最後の皇帝がわずか3歳で即位した。滅びゆく大国は、歴史の波に呑まれ、列強の手に翻弄され、皇帝溥儀は運命のままに怒涛の前半生を送る。」が「この本の内容」として紹介されています。ずいぶん短くまとめてあると感心しました。

 もともと映画には関心も低く余り見なかったのですが、東力二丁目のアパートに住んでいた頃は、他にすることもなかったので、よくレンタルビデオ店に行っていました。表紙にある子どもの姿が気になって借りたのがブームはしっていた「ラスト・エンペラー」になります。

 前にも書いていると思いますが大阪万博のときの北野天満宮の思い出があって似たようなものを感じました。映画の始まりが印象的で、強制収容所に連行されるときのトイレのようなところでの自殺未遂から3歳の幼少期からの回想の場面が始まったように憶えています。

[link:] » [映画] ラストエンペラー [Part1] - ニコニコ動画 https://t.co/TjENi41Yrb

 再生時間は14分ちょっとのようです。映画の最初の場面をみることが出来ましたが、自殺を図ったところからの回想の場面は、西太后の使者が迎えてきたところから始まっていました。

 この「ラスト・エンペラー」の映画は、終わりの場面も印象的で、コオロギを入れた缶のように思っているのですが、玉座の裏のようなところでそれを取り出す場面、それが始まりの回想シーンにつながっているようにずっと思っていました。

[link:] » 映画『ラストエンペラー』史実から物語のあらすじ、魅力的な音楽まで作品の魅力に迫る | ciatr[シアター] https://t.co/PknszdCvRV

 範囲選択も禁止なので引用が出来ないですが、やはりコオロギが入った入れ物だったようです。「そして守衛の子供が顔を上げると、溥儀の姿はなく、映画は終わります。」と締めくくってあります。人が目の前で消えることはないので、現実なのか曖昧さのある終わり方でした。

 5月5日だったと記憶にありますが、小木港のケーソンでウミネコを釣り上げ、撮影した写真もあるのですが、わずかに目を離した間に姿が消え、周囲を見回しても飛び去る姿が見えなかったということがあります。それほど動きが速く飛ぶ鳥ではないはずです。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-12-30 17:31/2012/05/07 09:14 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211565443841871872 https://twitter.com/hirono_hideki/status/199291090438852609

http://t.co/8yqB9DwT 5月5日に能登半島小木港で釣り上げた鳥(ウミネコ)です。鳥類からの身を挺した直訴があったのかもしれないです。 ▶▶▶     End     ▶▶▶

[link:] » https://t.co/rt5RsKGaqW - image uploaded by @hirono_hideki (廣野秀樹) https://t.co/a6UBk7d1uL

 消えるように姿が見えなくなったウミネコの写真を見つけました。Twitterのアイコンに使っているウミネコは別のウミネコで小木港の白い灯台の堤防でアジングの糸に絡んできたものです。直前にもバチンと衝撃があったのですが、キャロを投げたタイミングで飛びついていたようです。

 ケーソンのウミネコは、メタルジグでの遠投でした。風に乗ってはるか遠くに飛んだのですが、海面近くで引きがあって、またダツが釣れたのかと当初は考えていました。たまたま海面にいたウミネコにメタルジグのPEラインが命中していた可能性が高そうです。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-12-30 17:44/2012/05/07 22:39 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211568844789047296 https://twitter.com/hirono_hideki/status/199493632552747008

ずいぶん朝日の昇ってくる方向が違っています。... http://t.co/VYKTm92D ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-12-30 17:42/2012/05/07 12:19 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211568279589810176 https://twitter.com/hirono_hideki/status/199337590531424259

金沢弁護士会奥村回会長をテレビで見ました。NHKの石川県内ニュース。志賀原発再稼働反対の声明とのこと。福島の事故の原因が解明されていないのが理由といいます。 ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-12-30 17:42/2012/05/07 11:18 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211568216880713729 https://twitter.com/hirono_hideki/status/199322247033405441

別の関係者は「豊富な経験を持つ人材を育てるという観点からも、判検交流は意義があった。しかし、批判や誤解を生むような制度は改めたほうがいいという判断になった」と話している。 http://t.co/ra6P3x4q ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-12-30 17:41/2012/05/07 11:16 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211568059548176384 https://twitter.com/hirono_hideki/status/199321845512671235

「裁判官と検察官の人事交流 廃止、縮小の動き加速」:イザ! http://t.co/8KPkRDaa ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|nosaibaninko(裁判員制度はいらないインコ) 日時:2019-12-30 17:41/2012/05/07 10:58 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211567994456793090 https://twitter.com/nosaibaninko/status/199317258412097538

小沢氏の政治資金規正法違反の「捜査報告書」や「取調録音データの反訳書」など7件見た。反訳以外は一昨年4月末から5月中旬、ちょうど2年前。そのときはこの検事たち、流通するとは夢にも思わなかっただろうなwww「天網恢々疎にして漏らさず」って言葉が浮かんだよ。 ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|Hideo_Ogura(小倉秀夫) 日時:2019-12-30 17:41/2012/05/07 10:51 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211567910327439360 https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/199315490986921984

ブロックしても、不快なものを目にしなくて良くなったというだけで、そのものの害が除去されるわけではないですから、ブロックって無意味ですね。RT @Khachaturian: そこに、説得対象や第三者へのスタンスの違いがある可能性はありますね。 @ks736877: ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|nosaibaninko(裁判員制度はいらないインコ) 日時:2019-12-30 17:40/2012/05/06 20:31 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211567826844078081 https://twitter.com/nosaibaninko/status/199098965659103233

@medicallawtani PCゲーム 裁判は「おもしろい」ものでも「楽しい」ものでもない。裁判員裁判は裁判をゲーム化すると批判してきたが、本当にゲームとしておもしろがって裁判員に惹かれる市民を増やしたいのか。そう考えること自体根本的な問題と気がつかないのか ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-12-30 17:40/2012/05/07 08:55 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211567723693531137 https://twitter.com/hirono_hideki/status/199286311360794624

貴方が一番腐っていると思います。自覚もなさそうですが。 RT @nosaibaninko: ゲームで裁判員に引きつけ、裁判員裁判を考えさせ、人を裁くことを楽しませる。一言でまとめれば、それは無責任な 弁護士たちやえせジャーナリストたちによる退廃司法のどん詰まりの風景だ ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|nosaibaninko(裁判員制度はいらないインコ) 日時:2019-12-30 17:39/2012/05/06 20:31 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211567580118306816 https://twitter.com/nosaibaninko/status/199099152691503104

ゲームで裁判員に引きつけ、裁判員裁判を考えさせ、人を裁くことを楽しませる。一言でまとめれば、それは無責任な 弁護士たちやえせジャーナリストたちによる退廃司法のどん詰まりの風景だ RT @medicallawtani: [exblog] 大阪弁護士会,ゲームで裁判員! ▶▶▶     End     ▶▶▶

[link:] » 奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2012年05月07日 - Twilog https://t.co/WoASmkvnqH

[link:] » 廣野秀樹 - ずいぶん朝日の昇ってくる方向が違っています。... https://t.co/ag6t301c38

[link:] » atコマンドについていろいろ実験してみたよ | ~magi mode~ver3.10 https://t.co/VXsKEsgP1b

 気になった2012年5月7日のツイートをTwilogでみると、裁判員インコのツイートが出ていました。深澤諭史弁護士のタイムラインではリツイートで忘れた頃に見かけていたのですが、ここ3ヶ月ぐらいは全く見ていなかったような気がします。

 atコマンドというのも記憶にはなかったもので、UNIX固有のコマンドと思ったものがUbuntuではaptでインストールするように指示が出ました。cronコマンドとの違いは1回限りの実行のようです。

 端末のデバイス名を指定しリダイレクトする必要があるようですが、ずいぶん変わったコマンドだと思いながら、過去にも同じことを調べていた形成があるものの、全くに近く記憶になかったのが不思議です。指定時刻にツイートするコマンドは成功していましたが端末は無反応でした。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|nosaibaninko(裁判員制度はいらないインコ) 日時:2019-12-30 18:22/2019/09/06 09:18 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1211578273559244800 https://twitter.com/nosaibaninko/status/1169766910264635392

これ、お聞きしたかったんですよね。「ウラジミール」って呼びかけるの正しいのかって https://t.co/0LcCVoXq8D ▶▶▶     End     ▶▶▶

 上記のツイートで更新は止まっていました。このまま化石化する可能性もありそうです。すでに化石化しているのは小倉秀夫弁護士のTwitterアカウントですが、Twitter社の凍結で新規の投稿つまり更新ができなくなっているようです。

[link:] » 裁判員情報|裁判員制度はいらないインコのウェヴ大運動 https://t.co/pMbxScaf0R

 上記のブログのようなホームページも2017年12月で更新が止まっているようです。Twitterはその後に今年の9月6日までは更新があったようです。

 時刻は18時31分です。歌番組が始まり懐かしい曲が次々と切り替わりで流れていますが、思い出したのがカウントダウンTVというような深夜帯の歌番組のことで、いつの間にか全く見かけなくなっていたと1,2ヶ月前に思い出しながらそのまますぐに忘れていました。

 チャンネルもわからなかったのですが、テレビをつけたままにしていると始まることのあった番組です。平成11年頃にも見ていたように思うのですが、そこで記憶にあるのが宇多田ヒカルのデビュー曲です。オートマチックという曲名でしたが、カタカナではなさそうです。

〈〈〈:Emacs: 2019-12-30(月曜日)18:37  〈〈〈

〉〉〉:Emacs: 2019-12-30(月曜日)19:12  〉〉〉

 Aコープ能都店に買い物に行き、6分ほど前に戻っていました。まだ半額シールが貼られていない惣菜もあったので、迷ったのですが半額シールの貼ってある2千円ほどのオードブルを買ってきました。量はずいぶん多いですが明日も食べたいと考えています。

 これまで買うことは眼中になかったオードブルですが、金沢刑務所や福井刑務所での正月の食事のことを思い出しました。大晦日の夕方にまとめて出され、おせち料理もありましたが別のおかずもあったように思います。3日間ぐらいの間に食べたとも思います。

 金沢刑務所では平成11年の9月に拘置所での生活が始まった頃にはそうなっていたとも思いますが、生野菜は一切で出なくなり、キャベツもボイルというのか茹でたものになっていました。特段、不満の声を聞くこともなかったのですが、一度食中毒が出てからそうなったと聞きました。

 食中毒で思い出す、忘れられないのは、確か群馬県での惣菜店でのサラダでした。ずいぶん衛生的にもきれいな店で食中毒が出たのが不思議でしたが、何人かの子どもが犠牲でなくなったというニュースとして記憶にあります。

[link:] » 群馬県 サラダ 死亡 - Google 検索 https://t.co/vmCoXwtIQS

[link:] » 「でりしゃす」全17店を閉店 O157感染で女児死亡:朝日新聞デジタル https://t.co/Sg8uaaoQAF

 上記の朝日新聞デジタルのニュースは、2017年9月20日とあります。4,5年ぐらいは経っていると思っていたので意外です。2年3ヶ月ほど前ということになりますが、その後ぴたりと食中毒で大きなニュースや啓発を見かけなかったのも印象的です。

 食中毒といえば焼肉酒家えびす、の問題もありました。刑事事件となったのかは思い出せないですが地元石川県の会社で、死亡者は富山県と神奈川県ということが記憶に残っています。いたのかもしれないですが石川県の店舗での死者は私の記憶には残っていません。

 買い物に出かけると普段より灯りのある家は少ないぐらいで駐車の車も普段と変わりがなく感じました。明日の大晦日は違ってくるのかもしれないですが、それでも帰省をする人は年々少なかったり、逆に出かける人の方が増えているのかもしれません。

 もともと他の田舎とは違って、お盆と正月の休みより7月のあばれ祭りを優先して帰省するという土地柄ではありますが、Aコープ能都店の店内も客が少なく、2つの同じサイズのオードブルが目立っていました。

 オードブルの容器が大きすぎて傾けないと買い物かごには入らなかったので、さきにレジで支払いをしませました。消費税込みで1065円だったように思います。1円が足りず1万円札と百円玉で支払いをしました。

 もう一度、店内の惣菜のコーナーに行くと、店員の姿はなかったものの短い時間にほかの惣菜の商品にも半額シールが貼られていました。2個入りで120円のいなり寿司を買い物かごに入れ、580円の香箱ガニと大根を1本入れて、レジで生産しました。905円だったと思います。

 11月に入ってから2月か3月一杯ですが閉店時間が夜8時から夜7時半になっています。閉店に近い時間でしたが、惣菜以外はずいぶん残っている商品が多いと感じました。香箱ガニもその一つでしたが、よく動くカニもいて鮮度はかなりよさそうでした。

 香箱ガニの漁期は明日の12月31日で終わりのはずです。漁期中でも海が時化れば店頭に並ぶことのない商品なので、これも待ち構えてくれていたようなタイミングに思えたので、安くはない買い物ですが買って帰ることにしました。

 数年前に北陸新幹線が開通する前は、高くて一杯398円、298円も多くて198円ということもあったAコープ能都店の香箱ガニですが、今年は580円が一番安い価格帯だったと思います。以前は今以上に買うことも少なかったのですが、今年はこれで3,4回目と多めです。

 香箱ガニと違ってオスのズワイガニはいくらか漁期も長いはずですが、今年は例年より見かけることが少なく感じています。一杯780円で売っていることもありましたが、香箱ガニと違い買うことはほとんどなく、半額になったものを昨年に1回買ったぐらいです。

 ズワイガニは子供の頃も、身を取り出して食べるのがとてもめんどくさい食べ物だと思っていました。美味しいと感じていたとは思いますが、それ以上の面倒や煩わしさを感じていたと記憶に残っています。

 今と違ってカニは高級、高額な食べ物という記憶は残っておらず、地産地消で時期になれば手に入りやすい食材であったのかと思います。と言っても宇出津港でズワイガニや香箱ガニの水揚げという話は一度も聞いたことがなく、店頭にあるものも輪島港、石川県産、兵庫県産のいずれかです。

 個人的に昔の記憶でカニといえば新潟県というイメージがなぜか残っているのですが、小木港や宇出津港で水揚げされるカニはベニズワイガニらしく、数年前はどんたく宇出津店で大きのが298円ぐらいで売っているのをみたのですが、店頭に並ぶのはみておりません。

 数ヶ月ほど前のテレビでも富山県の漁港の海産物の販売所では、レストランでベニズワイガニが名物になっているという話を知りました。ベニズワイガニはそれと知って口にした記憶もなく気になる存在となっています。安く売っていたものは玩具のような色合いでした。

 昨日の夕方になるのか、Twitterの中部地方のトレンドで「立山連峰」をみかけました。国道8号線から見える立山連峰という写真や動画もありましたが、長距離トラック運転手の仕事で昼に走行することの多かった富山県内でも、不思議と立山連峰を見た記憶はないのです。

 立山連峰についてGoogleで調べると、北アルプスが別名となっていました。飛騨山脈とあったとも思いますが、これは全く意外でした。飛騨は岐阜県のイメージが強いもので、岐阜県にまたがると知ったのは立山ではなく白山になります。確認すると日本三名山は、富士山、立山、白山でした。

 ここ一月は八甲田山雪中踏破の福島泰蔵大尉についても思い出すことが多く、中国の奉天で戦死したと聞きます。歩兵の本領という歌の歌詞に、「アルプス山を踏破せし 歴史は古く雪白し 奉天戦の戦いは 日本歩兵の粋としれ」とあります。記憶のままなので少し違いはありそうです。

 明治時代、八甲田山雪中踏破の福島泰蔵大尉についても金沢刑務所の官本で知りました。拘置所にいたときだったと思います。

 まったくタイプや方向性は異なりますが、意気込みと行動力という点でのみ八甲田山雪中踏破の福島泰蔵大尉に似たものを感じたのが、本項目の主役である平野敬弁護士(第二東京弁護士会)になります。この点は大いに強調しておきます。

 警察、検察を愚弄し挑戦的な弁護士、その代表格が三浦義隆弁護士(千葉県弁護士会)、平野敬弁護士(第二東京弁護士会)になり、攻撃性は控えめですが実質はそれ以上とも感じるのが深澤諭史弁護士(第二東京弁護士会)になります。


今回の集団食中毒では、でりしゃす系列4店で購入したポテトサラダなどを食べた客22人がO157に感染し、このうち3歳の女児1人が死亡。この女児を含む11人の感染者を出した店舗では、調理担当者が手袋をつけたまま会計のレジ打ちをしたほか、客の使うトングを交換していなかったなどの苦情が寄せられていたという。

 同社は閉店の理由を「感染源が特定されていない中で営業を再開しても今後の影響は避けられず、継続は難しい」としている。

 今回の集団食中毒は同様のスタイルの飲食店にも影響を与えており、あるセルフ式チェーン総菜店の店員は「先月の集団食中毒発覚以降、明らかに売り上げが落ち込んでいます」と言う。

 今回はポテトサラダが感染源と疑われたが、死亡した女児が食べたのは炒め物などで、正確な感染経路は明らかになっていない。今回のO157と同じ遺伝子型の菌が検出された地域は東京都など11都県に広がっており、人から人への二次感染も疑われている。

O157食中毒事件の惣菜店「閉店」〝菌の温床〟スマホ感染の危険性 (2017年9月21日) - エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_772843/

 個人的にポテトサラダで思い出すのが秋田県の八郎潟、国道7号線沿いのゲームセンターになります。前にも記述はあると思いますが、店内に弁当店があって、たまたま買ってみたポテトサラダがとても美味しいものでした。もともとポテトサラダは好きではなかったので強く記憶に残っています。

 子供の頃はポテトサラダだけではなくずいぶん好き嫌いが激しく、美味しいと思ったものの記憶が少ないのですが、その一つがさきほどの香箱ガニの味噌汁でした。昭和40年代の記憶です。昭和50年代以降は香箱ガニを食べたという記憶がはっきりと残っていません。

 物心ついた頃から食べ物に対する不満は強かったのですが、一方で何を食べたいと母親に言った記憶もなく、ずいぶんと雑な料理を食べさせられていたという記憶があります。特にご飯はまとめて炊いたものを数日間食べさせられ、ずいぶんと固くにぐさかったという記憶があります。

 辺田の浜の家での生活の終わりの方だと記憶にありますが、母親が新米だと何度も何度も繰り返してはしゃいでことが記憶にあります。当時は古米が普通だったのかと思いますが、もうずっと前からスーパーで古米を見かけることはありません。備蓄米のことはテレビで見たことがありました。

 辺田の浜のゴミ焼き場の少し先の田んぼで、母親と稲刈りの手伝いをして、母親が音を上げ周囲がずいぶん驚いていた様子だったのと同じ頃の思い出ですが、これは前に記述があると思います。

 私の中でこのゴミ焼き場のゴミ処理場、鉄道、弁護士というのは強く結びつきのあるものとなっています。今一度この点を強調しておきます。

 時刻は21時51分です。いちおう夕食を済ませました。19時過ぎに買い物から戻ってからはまだ一度もテレビをつけていません。家の前の道路もほとんど車の通行がないのか普段以上に静かで真夜中なのかと思えるぐらいです。

 また深澤諭史弁護士のタイムラインを軸に、これは記録するべきといういくつかの発見がありました。本項目のメインである平野敬弁護士については、今回は深入りせず手短な記録として済ませておきたいと思います。


この日は、裁判官職権による被告人質問が行われた。男性は、検察官からの質問を全て黙秘した。弁護側の質問で、黙秘の意図について「揚げ足取りのような質問で、地裁でいただいた判決を無駄にしたくなかった」と説明した。

判決は、来年2月7日午前10時半に言い渡される。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

被告人質問は、裁判官の質問から始まった。

<男性はローカル環境でテストした上で、自身のサイトに設置するコインハイブをCPU使用率50%の設定にしていた>

裁判官からテストした理由を問われると、「見ている方に不快感を与えないことが重要だった。負荷をかけたくないと思った」と言い、CPU使用率50%では、パソコンの動作が重くなったり、ファンがうるさくなったりするなどの変化がほぼなく、「ユーザーに不利益を与える設定ではないと思った」と話した。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

<男性はサイトにコインハイブを設置したあと、サイトの閲覧者からツイッターで「コインハイブを動かしているのは意図してのことか。ユーザーの同意なくコインハイブを動かすのは極めてグレーな行為な気がする」といった指摘を受けた。男性は「設置しているのは意図的です。個人的にグレーとの認識はありませんが、同意を得るように検討します」と返した>

裁判官は、ツイッターでの指摘をどう捉えていたかを入念に尋ねた。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

(裁判官)ツイッターで指摘を受け、あなたは「同意を得るように検討します」と返答しているが、なぜか
(男性)確かに不快に感じる人がいるのは理解できたので、そう答えました

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

●検察官からの質問、ほぼ全てに「黙秘します」
次に、検察官からの質問が始まった。

検察官は、
・マイニングすることについてユーザーから了解を得る仕組みにしなかったのはなぜか
・ページにマイニングをすることについて、注意書きのテキストを載せることができたのではないか
・1回クリックするくらい利便性に影響はないのでは
・なぜ無断でマイニングすることが許されるのか
など30ほど質問したが、男性はほぼ全てに「黙秘します」と答えた。

検察官は、「なぜ黙秘しますか」、「間違いないのか聞いている」と語気を強める場面もあったが、男性は「お答えできない」、「地裁で答えた通りです」などと黙秘を貫いた。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

最後に、弁護人からの質問があった。

男性は、検察官からの質問に全て黙秘したことについて「弁護人と相談した上で決めた」と説明。弁護人に「何か答えたくない、後ろめたいことがあったのか」と尋ねられると、「そんなことはありません。ですから、裁判官からの質問には全て正直に答えました」と話した。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

男性はウェブ制作の仕事をしているが、事件に関連して、顧客や同業者から差別を受けたり意地悪をされたりしたことは「全くない」と答えた。事件については「これが犯罪となったら、JavaScript全般が犯罪になってしまう」といった感想が寄せられているという。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

男性が、「日本ハッカー協会」協力のもと、控訴審の費用をクラウドファンディングでつのったところ、約1140万円が集まった。こうした支援について「金銭的支援や応援の言葉をいただき、自分の技術者としての感覚がおかしくなかった、間違ってなかったと証明されたようで救われた」と感謝を述べた。

コインハイブ控訴審、検察官からの質問に「黙秘」貫く 判決は2月7日 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/n_10461/

 上記に部分的な引用を数カ所行いました。最初に記事の内容が表示されず、ワープロソフトの網掛けのような状態で範囲選択で全ての文字が半角のハイフンに置き換わっていることを確認しましたが、その直後に、上にあったアンケートに答えないと記事を読めないということに気が付きました。

 ことさらに検察を敵対視することを印象づけている弁護人の姿が記事にはありますが、そういえば平野敬弁護士の名前は出ていなかったようです。ブラウザのページ内検索で平野とやりましたが、やはり該当数はゼロでした。

 本項目の最初に紹介してある過去の記事は、予想外に短い内容で、その内容も読み直しで確認はしていないのですが、NHKのニュース番組で平野敬弁護士の映像は見ていたものの、名前はおろか弁護士としての紹介がなかったことはどこかで記述をしたように思います。

 そのコインハイブ事件の一審無罪のニュースをしった直後に、スドーという数年前から見ていたアイコンがガラクタのようにもみえるロボットのTwitterアカウントのプロフィールに、平野敬弁護士の実名が掲載されるようになっていることに気が付きました。

 NHKニュース番組のテレビの映像でも満面の笑みでこぼれおちるような喜びが伝わりましたが、無罪判決を得たというのは本懐を遂げるものであったようです。NHKに弁護士として名前を出さないでくれと頼んだのかは不明ですが、そうであることは他の法クラのツイートでわかりました。

 上記に紹介した弁護士ドットコムの記事、出口絢記者の記事になりますが、法廷内でメモしたと思われる裁判官の尋問をみていると、一審で無罪となっているのが呆れた様子に思えますし、その前から私は一審の裁判官が弁護士に呆れ果てて上級審での判断を仰ぐ無罪判決を出した可能性を考えていました。

 さきほどの香箱ガニを使った味噌汁もこれまでより水を少なくしたのですが余りカニの出汁が出ていませんでした。最近になって気がついたことで再確認ともなったのですが、一晩は寝かしておかないと濃厚なカニの出汁は出ないようです。

 被告人を出汁に使ったように思える弁護士はこれまでにもいましたが、平野敬弁護士のコインハイブ事件ほど明瞭でわかりやすいものはなかったです。逆に弁護士汁のような濃厚な出汁が色濃く反映されていると思うのが、この出口絢記者@aya_deguchiの記事です。

 Googleで出口絢と検索してもTwitterのアカウントが見つからず、ブックマークから開くことが出来たのですが、Twitterのアカウントに実名の記載がなかったことに気が付きました。狂気を迸らせているように思えてならない平野敬弁護士を取材したらしい出口絢記者です。

 出口絢記者のTwitterアカウントもしばらく見ることがなかったのですが、数日前には伊藤詩織さんのことでツイートを見たような気もします。固定されたツイートは2018年4月19日のものですが、伊藤詩織という名前はないもののその件の弁護士ドットコムの記事の紹介のようです。

 伊藤詩織さんの件は、平野敬弁護士のことほど単純明快ではないですが、疑問点もかなり強く感じてきました。民事裁判ですが一審の勝訴ということで、平野敬弁護士のコインハイブ事件一審無罪判決との共通性もいくらか感じており、注目をしてきた出来事、裁判になります。

 伊藤詩織さんの件については不起訴となっているので、事件とするのは個人的にためらいがあるのですが、警察に大きな疑惑が向けられ問題視されている点も、程度の違いは少なくないものの警察に対する不満の象徴として平野敬弁護士のコインハイブ事件には共通点を感じています。

 事件を大きく育てたとも思えるのが平野敬弁護士(第二東京弁護士会)の対応となります。伊藤詩織さんの件も大きな支持や支援があって大きな問題として世に知られるようになったのだと思いますが、平野敬弁護士のコインハイブ事件とは違ってクラウドファンディングの呼びかけは見ていません。

 予定では深澤諭史弁護士のタイムラインでしたが、弁護士ドットコムの出口絢記者と伊藤詩織さんのことに切り替えた記録の作成に移ります。

〈〈〈:Emacs: 2019-12-30(月曜日)22:48  〈〈〈

|

« 三浦義隆弁護士のリツイートとして目にした「発信者特定本はクリアファイルつきで千円,業務用びろーんは五千円です。」というコミケ出品の平野敬弁護士(第二東京弁護士会)のツイート | トップページ | 「「よくあることだし、やめときなよ」伊藤詩織さんに警察が発言…知人からの性暴力、高い立件ハードル」という弁護士ドットコム、出口絢記者の記事に思うこと »