« 元鹿児島県警本部長に対して「自分のツイートの危機管理は全くできないのね」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の刑事責任追求 | トップページ | 「リスペクト」をキーワードに含むモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と深澤諭史弁護士の、ツイートのまとめ記事 »

2019年10月14日 (月)

「あらかじめ予想されていた災害でも、居住者とホームレスの命の重さに区別をつける理由はあるんですか?」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートから考える弁護士の思考と生態

「あらかじめ予想されていた災害でも、居住者とホームレスの命の重さに区別をつける理由はあるんですか?」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートから考える弁護士の思考と生態

CLOCK: [2019-10-14 月 11:15]--[2019-10-14 月 15:11] => 3:56

:CATEGORIES: 石川県警察珠洲警察署御中 :TAGS: モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会),行政

〉〉〉:Emacs: 2019-10-14(月曜日)11:15  〉〉〉

motoken_tw ===> You have been blocked from retweeting this user's tweets at their request. ▷▷▷ 次のツイートはブロックされているのでリツイートできませんでした。 ▷▷▷ TW motoken_tw(モトケン) 日時:2019/10/14 10:35 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1183557024476327936

@iina_kobe あらかじめ予想されていた災害でも、居住者とホームレスの命の重さに区別をつける理由はあるんですか? \n ホームレスだって買い物はする。そのときに消費税を払う。消費税には地方消費税が含まれる。 \n それでも区別するんですか?私は差別だと思うけど。 ▷▷▷     End     ▷▷▷

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)らしいツイートだと思いますが、この短文の中に、いろいろな問題が凝縮されていると思います。

 私の観測範囲ではごく一部なのですが、台東区が避難所で住所の確認の出来ない人の避難所への受け入れを拒んだことに端を発するようです。あれば元の記事を確認したいところですが、住所の確認の出来ない人がホームレスともされているようです。

 今に始まったことではないですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の一連のツイートは、ホームレスの立場を良くするものとは考えられず、ずいぶんと挑発的で誤解や偏見を助長するものと感じます。これはそのまま犯罪者や被疑者、被告人にも当て嵌まると考えます。

 ずばり弁護士脳による社会汚染、社会的脅威の一環として考察を進めるもので、環境問題であり行政の対応にも参考にしていただきたいものです。

 もう何年も前になりますが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のTwitterでは、福島の原発事故に関連した問題として「風評被害」などという言葉が延々と綴られていたことがあります。何が問題になっているのかもわからなかったですが、印象操作のようなものは感じました。

 逆手に取った予防線なのか「印象操作」や「陰謀論」というのもモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のTwitterでは頻出していました。どのくらいの頻出だったのか、これは私の装置ですぐにデータが抽出出来るかと思います。たぶんどちらも全件検索を繰り返したものです。

 まとめ記事の作成は完了していますが、思ったほどの数ではなかったです。3つのワードで3つのまとめ記事を作成しました。

[link:] 2019年10月14日12時17分の登録: REGEXP:”印象操作”/モトケン(@motoken_tw)の検索(2010-06-03〜2019-08-30/2019年10月14日12時17分の記録230件) http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/10/regexpmotokentw2010-06-032019-08.html

[link:] 2019年10月14日12時17分の登録: REGEXP:”陰謀論”/モトケン(@motoken_tw)の検索(2010-05-24〜2019-09-30/2019年10月14日12時17分の記録104件) http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/10/regexpmotokentw2010-05-242019-09.html

[link:] 2019年10月14日12時17分の登録: REGEXP:”風評被害”/モトケン(@motoken_tw)の検索(2010-05-08〜2019-10-01/2019年10月14日12時17分の記録231件) http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/10/regexpmotokentw2010-05-082019-10.html

▶(229/231) TW motoken_tw(モトケン) 日時: 2019-05-16 08:51:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1128810088813064192

@maayanyanpricy @2000_2331 @TuGItmI93ZjBEac 「福島の風評被害はデータで払拭できるけど、」甘すぎる。ほとんどの人は正しいデータを探すことも見に行くこともしませんよ。デマツイートを信じる人がいるのが問題なんですよ。

 このデータの取捨選択というのも前提として問題なのかと思いますが、都合がよさそうなものは何でもOKというのが弁護士脳によくみられる特徴とも思われ、特に強く感じられる分野がえん罪問題かと思います。

 そのえん罪問題も、最近のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートでは、ほとんど見かけずにいます。これもまとめ記事を作成して、ざっくり確認をしておきます。

[link:] 2019年10月14日12時27分の登録: REGEXP:”(えん罪|冤罪)”/モトケン(@motoken_tw)の検索(2010-03-12〜2019-09-18/2019年10月14日12時27分の記録536件) http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/10/regexpmotokentw2010-03-122019-09.html

[link:] 2019年10月14日12時27分の登録: REGEXP:”(大崎事件|再審)”/モトケン(@motoken_tw)の検索(2010-04-17〜2019-06-28/2019年10月14日12時27分の記録44件) http://hirono2014sk.blogspot.com/2019/10/regexpmotokentw2010-04-172019-06.html

▶(536/536) TW motoken_tw(モトケン) 日時: 2019-09-18 11:58:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1174155721081909250

つまり、共同親権制度を採用したとしても、裁判所の判断によって親権を得られず子供にも会えない別居親が生じる可能性が生まれることになる。 \n 裁判所の判断が介在すると、冤罪だと言う人が必ず出てくる。 \n どっちがましか、という議論はあり得るが、共同親権にすれば問題は全て解決とはならない。

▶(531/536) TW motoken_tw(モトケン) 日時: 2019-08-22 12:46:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1164383345880338432

@reisacker マスコミの自己正当化理由ならさんざん読みました。 \n ところ、警察情報をマスコミが裏付け取材して、でっち上げ事件であることがわかった、という事件は何件あるんでしょう。弁護人らの反証によって冤罪であることが明らかになった事件はいくつもありますけどね。

▶(530/536) TW motoken_tw(モトケン) 日時: 2019-07-01 19:49:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1145645564609982467

取調官とジャーナリストの仕事はよく似ている。 \n 最初からこいつが犯人だと決めつけて取調べをすると冤罪が生まれる。 \n 最初から、結論を決めて記事を書くとフェイクニュースになる。 \n フェイクニュースで人生を誤る人だっているんだから、罪の重さは変わらないと思うけど、非難の程度は違いすぎるな。

▶(525/536) TW motoken_tw(モトケン) 日時: 2019-06-11 10:22:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1138255036578844672

@kuronekomasters 冤罪事件については、何人もの弁護士が手弁当で弁護団に参加している場合がけっこうあるんですよ。

 (525/536)のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、今年2019年6月11日のツイートとなっています。ざっと見たところモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は「冤罪」と書くことが多いようですが、最近は一般的に「えん罪」とするものが多いかもしれません。

 まとめ記事には正規表現を使っているのでえん罪も冤罪も該当しているはずです。一見異なる組み合わせですが、次に大崎事件と再審を組み合わせたまとめ記事を見ておきたいと思います。

▶(01/44) TW motoken_tw(モトケン) 日時:2010-04-17 14:43:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/12327112843

@siragasan 佐藤先生から直接経緯を聞いている者としては、裁判所こそしっかりと検証するべき。警察と検察の問題はある意味シンプルですが、再審手続に入ってからの裁判所の対応は理解不能なところがあります。自己検証できないなら第三者の検証を受け入れざるを得ないことになるかも

 (01/44)のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートに佐藤先生とあるのは、足利事件で活躍したとされている佐藤博史弁護士のことかと思います。PC遠隔操作事件で胡散臭い馬脚を現したとしか思えないのですが、モトケンこと矢部善朗弁護士は尊敬するともツイートしていました。

motoken_tw ===> You have been blocked from retweeting this user's tweets at their request. ▷▷▷ 次のツイートはブロックされているのでリツイートできませんでした。 ▷▷▷ TW motoken_tw(モトケン) 日時:2014/05/22 11:01 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/469296978627952640

佐藤弁護士を批判ないし非難するツイートも流れてくるが、私は佐藤弁護士を尊敬する。 \n 佐藤弁護士は、被告人の主張を弁護していたのではなく、被告人を弁護しているのだと思う。 \n さらに言えば、被告人の人生を弁護している。 ▷▷▷     End     ▷▷▷

 このPC遠隔操作事件についてもしっかり記録しておきたいことがいくつかあるのですが、被疑者の母親と警察の関係というのが、個人的には最大の注目点として挙げておきたいと思います。佐藤博史弁護士はその母親も連れて青森県弘前市の花見にご招待したそうです。

 弘前の桜は近年全国的に有名となって、毎年テレビで中継等を観ているように思います。青森支部になるのかと思いますが、その弘前市にモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は検事として赴任したことがあると、以前ブログで書いていました。

 事務官などと山に山菜採りに行って方角がわからなくなり、怖い思いをしたという話だったと思います。

 この青森県弘前市にも冤罪とされた事件があって、2,3年前になりますか、SMAPのメンバーだった中居さんが司会をする番組で特集がありました。それに近い時期で、たぶん同じ番組だったと思いますが、滋賀県の日野事件も取り上げられていました。

 この日野事件というのは、知らない人が多そうに思いますが、不思議に大きく話題にならず、関心が高いとも思われなかった再審事件です。判決が確定したのか憶えていないですが、死後の再審請求が認められた事件だったので、法律判断として大きなものがあると思います。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-10-14 13:01/2018/10/16 14:19 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1183593722102968320 https://twitter.com/hirono_hideki/status/1052066369611550720

1番だけが知っている X 日野町事件 | HOTワード https://t.co/b0TESvJriP

▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-10-14 13:01/2018/07/12 16:18 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1183593693720141824 https://twitter.com/hirono_hideki/status/1017307294642548736

日野町事件再審決定:「司法・警察、責任重い」弁護団 - 毎日新聞 https://t.co/T5ewawgx1j ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-10-14 13:00/2018/03/15 13:24 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1183593459505975296 https://twitter.com/hirono_hideki/status/974139278727946240

【衝撃事件の核心】「日野町事件」から30年 受刑者病死で第2次再審請求の行方は?(1/3ページ) - 産経WEST https://t.co/aI0B9Iu013 服役した阪原元受刑者は13年11月、大津地裁に再審を請求。日本弁護… https://t.co/vEoQb6wKAf ▶▶▶     End     ▶▶▶

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2019-10-14 13:00/2017/11/17 20:29 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1183593294539808773 https://twitter.com/hirono_hideki/status/931484329544269824

「日野町事件」で、強盗殺人罪で無期懲役が確定した阪原弘元受刑者=2011年に死亡=の遺族が行っている再審請求の三者協議が16日に大津地裁で行われた。弁護団によると、地裁は来年3月に開く三者協議で、決定の日時を通知するとした。 https://t.co/nFk1u3eEFx ▶▶▶     End     ▶▶▶

[link:] » 奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「日野」の検索結果 - Twilog https://t.co/jIgLkjPQZt

 日野事件と検索しても該当がなく、日野町事件だったと気が付きました。こちらも大崎事件と同じく事件発生の地名が事件名とされているようですが、鹿児島県の大隅半島の大崎も、大崎町ではなかったかと思います。割と最近知ったことですが、志布志警察署の管轄だったということです。

 こちらは中居さんの番組ではなく坂上忍さんの「1番だけが知っている」という番組だったのかもしれません。あの再現フィルムは、やはり中居さんの番組だったようにも思えるのですが、私のTwilogで情報は見つかりそうにありません。

[link:] » 日野町事件 再現 - Google 検索 https://t.co/8R6Eh2yp4i

 どうも再審開始決定というだけで、その後、再審が開始されたというニュースはまだ出ていないようです。2018年7月11日が再審請求を認めた決定が出た日となっていますが、1年以上経過しているのに、進展の情報というのは出ていないようです。

 弁護団のメンバーがはっきりしないというのもこの日野町事件の特徴であったように思います。無罪判決のニュースで映像の顔出しをしながら名前が出されていなかった弁護士というのもいました。当人はその無罪判決を機にTwitterのプロフィールに実名を記載していました。

[link:] » 検察即時抗告に弁護団が反論 日野町事件再審開始 - 毎日新聞 https://t.co/YUPQd4F1d8 \n 大津地検の即時抗告を批判する伊賀興一・弁護団長(右)=大阪市北区で2019年7月12日午後0時17分、戸上文恵撮影

 有料記事で「残り261文字(全文435文字)」となっています。有料部分を含めても簡単に読める短い記事という感じです。伊賀與一弁護士というのも初めて見た名前だと思います。伊賀というのは地名や忍者の里として有名ですが、人名としては珍しいとも思いました。

 何かの間違いなのかと疑いたくなるのですが、2019年7月12日の記事となっています。再審開始の決定が丁度1年と1日前だったことになりそうですが、即時抗告というのは控訴、上告の14日より申し立ての期間が短く、5日となっていたような気もします。

[link:] » 医療観察法強行採決前 2/3 日弁連は反対 伊賀興一弁護士 2003 - YouTube https://t.co/QVbTkPf2QP

 伊賀與一弁護士の検索で出てきたものですが、録画されたテレビ番組と思われる映像には、常時「「心神喪失者」法案 日弁連の見解は・・・」と表示されています。そういえば一時期問題とされていた法案と思い出しましたが、その後はさっぱり情報を見かけないでいました。

 まったく見たことのないテレビ番組ですが、司会者が関西弁でしゃべったりしているので関西地方のローカル番組と思われます。ざこば、という名前だったでしょうか。そこまで言って委員会NPでよく見た顔の人の姿もありますが、記憶にないぐらい若い時という印象です。


全て表示
滋賀県日野町で1984年、酒店経営の女性(当時69)が殺害された強盗殺人事件を巡る第2次再審請求審で、大津地検は17日、再審開始を認めた大津地裁決定を不服とし、即時抗告した。無期懲役確定後に病死した阪原弘元受刑者の遺族が申し立てた再審の可否は今後、大阪高裁で審理される。

地検の高橋和人次席検事は、即時抗告の理由について「申立書の中で明らかにする」としている。

日野町事件、即時抗告 再審決定に大津地検: 日本経済新聞 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33064640X10C18A7AC8000?s=1

 やはり大津地検の即時抗告も2018年となっていますが、7月17日付となっているので、7月13日の時点で即時抗告というのはなかったと思われ、2019年の7月13日に間違いはなさそうです。先程の記事はURLにも年月日の情報が含まれていました。

 なお、上記の記事とは別の検索結果で見かけた情報によると、伊賀與一弁護士の名前は「いが おきかず」と読むようです。伊賀興一です。字体も違ったものを使っていたかもしれません。興行の興の字かと思います。「よいち」と読むのかと思っていました。


内容説明
現行の刑法は機能しているのか。精神医療態勢は、学校の危機管理はどうあるべきか。子どもたち、そして、周囲の大人たちのPTSDケアは。つらい事件から目をそらすことなく、投げかけられた問題を自分で考えるための一冊です。一緒に考えてみませんか。

目次
事件現場からの報告
問われる立法の不作為責任
急がれる地域精神医療の連携
貧困な日本の精神医療
生かされなかった教訓―学校の安全を考える
道徳教育の理由と必要性―今がデッドライン
背景にある戦後教育
トラウマから立ち直る心のケア

著者等紹介
伊賀興一[イガオキカズ]
日弁連刑事法制委員会副委員長

加地伸行[カジノブユキ]
大阪大学名誉教授

加藤久雄[カトウヒサオ]
慶応義塾大学教授

木村貴志[キムラタカシ]
福岡教育連盟事務局長

鹿間孝一[シカマコウイチ]
産経新聞大阪本社社会部長

清水将之[シミズマサユキ]
関西国際大学教授

下村哲夫[シモムラテツオ]
早稲田大学教授

広田和子[ヒロタカズコ]
精神医療アドバイザー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

なにが幼い命を奪ったのか / 伊賀 興一/加地 伸行/加藤 久雄/木村 貴志/鹿間 孝一/清水 将之/下村 哲夫/広田 和子【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784048836937

 池田小学校児童殺傷事件に関する本も出していたようです。共著者の数も多めですが、その筆頭に伊賀興一弁護士の名前があります。日弁連刑事法制委員会副委員長という肩書付きです。

[link:] » 伊賀興一 弁護士/大阪市北区 - エキテンプロ https://t.co/jbYOp2wov7

[link:] » 伊賀総合法律事務所/大阪市北区 - エキテンプロ https://t.co/KaKgmQdOEI

 伊賀総合法律事務所とありますが、所属弁護士名は伊賀興一弁護士と亀井宏寿弁護士の二人だけのようです。こちらも初めて見る名前の弁護士です。住所が大阪市北区西天満4丁目6-4とあります。奥村徹弁護士の法律事務所も似たような住所だった気がします。


奥村&田中法律事務所

大阪府大阪市北区西天満4-2-2ODI法律ビル203

奥村 徹弁護士(奥村&田中法律事務所) - 大阪府大阪市 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/osaka/a_27100/g_27127/l_138210/

 やはり同じ大阪市北区西天満で同じ4丁目ということになるのかと思われます。

[link:] » ようこそホームページへ https://t.co/VC1Y9UzDzA \n 奥村&田中法律事務所 弁護士紹介

 奥村徹弁護士の法律事務所が2つの名字であることは、ずっと前から知っていたのですが、今回、所属弁護士数を調べてみました。まず事務所名に&とあるのがかなり意外に感じました。たぶん前から見ていたものと同じだと思いますが、今はずいぶん珍しく感じています。

 所属弁護士は2名の名前があって、奥村徹弁護士と田中哲生弁護士とあります。弁護士としては見かけたことのない名前で、ジャーナリストに似た名前の人がいたような気がします。相棒というイメージもありますが、不思議と情報を見たことがなく、これまで調べようと思ったこともなかったです。


奥村&田中法律事務所

大阪府大阪市北区西天満4-2-2ODI法律ビル203

奥村 徹弁護士(奥村&田中法律事務所) - 大阪府大阪市 - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/osaka/a_27100/g_27127/l_138210/

 調べてみると顔写真まで出てきましたが、上記の記事内容を見ても公開されている情報は少ない感じです。職歴として2007年10月民事調停官(非常勤裁判官)2011年9月まで、とあります。非常勤裁判官というのも初めて見た気がします。

 だいぶん横道にそれてしまいましたが、再審については取り上げておきたいことがいくつもあります。対応しきれないと諦めがちで今日まで来ましたが、本来、再審請求や非常上告は司法救済で、前提となる石川県警察の犯罪捜査に重大な問題がある以上、不即不離の関係だと考えます。

▶(12/40) TW motoken_tw(モトケン) 日時:2014-10-08 22:08:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/519836709328920576

自分をやり込めた人を尊敬するか敵視するかは、将来的に大きな差になるな。

 これまで見たことのなかったモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートですが、前後の流れが気になるツイートです。

▶(18/40) TW motoken_tw(モトケン) 日時:2016-11-14 10:22:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/797972956441759744

あらゆる言葉に、侮蔑の意味を込めることも尊敬の気持ちを込めることもできる。結局のところ、個人の尊厳という価値観を共有できるかどうかだろうと思う。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は自分で、個人の尊厳という価値観を共有し、相手にもそれを求め、まともな議論が成立する条件としているように見えます。支離滅裂としか思えないですが、最近は「まとも」も「議論」も見かける頻度は少ないかもしれません。

▶(22/40) TW motoken_tw(モトケン) 日時:2017-10-02 19:01:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/914792379579817984

@nioumasashi 私が尊敬する弁護士さんですよ。

motoken_tw ===> You have been blocked from retweeting this user's tweets at their request. ▷▷▷ 次のツイートはブロックされているのでリツイートできませんでした。 ▷▷▷ TW motoken_tw(モトケン) 日時:2017/10/02 19:01 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/914792379579817984

@nioumasashi 私が尊敬する弁護士さんですよ。 ▷▷▷     End     ▷▷▷

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートが奥村徹弁護士を指すものであったと思います。

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|nioumasashi(政志@「悪」の敵もまた悪なり) 日時:2019-10-14 14:48/2017/10/02 19:34 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1183620516453568513 https://twitter.com/nioumasashi/status/914800872298655744

@motoken_tw これってストーカーアカウントですか?https://t.co/NX6EGVWGyi ▶▶▶     End     ▶▶▶

 正直なところほとんど忘れていたのですが、私の非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)を明示した質問ツイートに、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が、ストーカーアカウントと認めるツイートをし、さらに10年以上としています。

 そのスクリーンショットにモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートに公式引用されたツイートとして「児童ポルノ/わいせつ/青少年淫行弁護人」という奥村徹弁護士のプロフィールの名前がみえます。

 普通に社会不安を感じさせられる奥村徹弁護士という実名弁護士のプロフィールの名前ですが、それを同じ弁護士として尊敬するというのも理解を超えた現象として、スクリーンショットとして記録する必要を判断した次第です。ストーカー扱いされるいわれはありません。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)はもともと攻撃性の高いアカウントかと思いますが、従順であったり、御しやすい依頼者を獲得するための追い込み漁をネットで展開しているように思えてなりません。攻撃は巻き餌であったり、誘発が狙いと思えます。

▶(40/40) TW motoken_tw(モトケン) 日時:2019-05-31 10:00:00 +0900 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/1134263228173697031

こういうことを「報道」するからマスコミはバカにされる、信頼性を失う、尊敬されない、尊重もされない、見る気がなくなる、そういうデメリットに対して全くなんのメリットもない、ということにいい加減気づけばいいのに。 \n 報道の名の下に報道とし… https://t.co/U8oZiQxpLk

 どうも「尊敬」では思ったような情報が見つかりませんでした。「リスペクト」だったかもしれないですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に関しては明確な記憶が残っておらず、深澤諭史弁護士の方にあります。こちらもまとめ記事の作成で確認をしておきます。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のまとめ記事は2件、深澤諭史弁護士のまとめ記事は18件と出ていました。どちらも「リスペクト」をキーワードに含むツイートのまとめです。

〈〈〈:Emacs: 2019-10-14(月曜日)15:11  〈〈〈

|

« 元鹿児島県警本部長に対して「自分のツイートの危機管理は全くできないのね」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の刑事責任追求 | トップページ | 「リスペクト」をキーワードに含むモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と深澤諭史弁護士の、ツイートのまとめ記事 »