« 知己の高検検事長や元高検検事長について、「そもそもいい加減な略し方はお友達にも失礼ですよ。」という櫻井光政弁護士の返信ツイート | トップページ | 同業者から一定の信頼があるらしいモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイート:ヤメ検の先生からウソだと断じられてしまっている悲しみ »

2019年10月 9日 (水)

「さてさて、法クラ恒例のボコりがはじまりましたが、どうすっかなぁ。まとめようかなぁ。単なる気の毒な方のような気もするんだよなぁ。」という村松謙弁護士のツイート

「さてさて、法クラ恒例のボコりがはじまりましたが、どうすっかなぁ。まとめようかなぁ。単なる気の毒な方のような気もするんだよなぁ。」という村松謙弁護士のツイート

CLOCK: [2019-10-09 水 17:37]--[2019-10-09 水 18:40] => 1:03

:CATEGORIES: 石川県警察珠洲警察署御中 :TAGS: 村松謙弁護士,法クラ

〉〉〉:Emacs: 2019-10-09(水曜日)17:37  〉〉〉

▶▶▶ kk_hironoのリツイート ▶▶▶ RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|kmuramatsu(ʇɐɯɐɹnɯʞ) 日時:2019-10-09 17:37/2019/10/08 09:38 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1181851187097657344 https://twitter.com/kmuramatsu/status/1181368287487127552

さてさて、法クラ恒例のボコりがはじまりましたが、どうすっかなぁ。まとめようかなぁ。単なる気の毒な方のような気もするんだよなぁ。 ▶▶▶     End     ▶▶▶

 法教育に熱心とイメージの強い村松謙弁護士ですが、内容はかなりストレートに公然適示の侮辱と理解されます。今日は13時過ぎから15時過ぎまでテレビを付けていたのですが、教師間のいじめ問題のニュースは見かけませんでした。昨日が多かっただけに、違いの方に疑問を覚えました。

 法クラ恒例、とありますが、弁護士のツイートで恒例ということでなんとなく思い出したものがあります。

[link:] » 奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: REGEXP:”恒例”/サイ太(@uwaaaa)の検索(2014-03-05〜2018-12-19/2019年10月09日17時43分の記録5件) https://t.co/6zuRQMLHtm

▶(1/5) TW uwaaaa(サイ太) 日時:2014-03-05 17:05:00 +0900 URL: https://twitter.com/uwaaaa/status/441122285798178816

「著反正義ならぬ,コカン性器!」検事正が見守る中,恒例の新任検事の一発芸大会が始まった。

▶(2/5) TW uwaaaa(サイ太) 日時:2015-11-25 15:17:00 +0900 URL: https://twitter.com/uwaaaa/status/669399480387661824

一票の格差をもとに選挙を無効にしようとする弁護士と,なんとか理屈をこねて合憲であると主張する訟務検事と,選挙を無効にすると影響が大きいためにせいぜい違憲状態レベルの判決に留めたい最高裁判事とが取っ組み合う恒例の神事が,今年も11月25日,東京都千代田区の最高裁判所で行われました。

▶(3/5) TW uwaaaa(サイ太) 日時:2015-12-16 15:10:00 +0900 URL: https://twitter.com/uwaaaa/status/677007963610042368

違憲判決を書くと法的安定性の見地から不安が残るので何とか合憲判断したい最高裁判事ら15名による恒例の盟神探湯(くがたち)が,今年も12月16日,東京都千代田区の最高裁判所で行われました。

▶(4/5) TW uwaaaa(サイ太) 日時:2017-09-27 16:47:00 +0900 URL: https://twitter.com/uwaaaa/status/912946802193719296

一票の格差をもとに選挙を無効にしようとする弁護士と,なんとか理屈をこねて合憲であると主張する訟務検事と,選挙を無効にすると影響が大きいためにせいぜい違憲状態レベルの判決に留めたい最高裁判事とが取っ組み合う恒例の神事が,今年も9月27日,東京都千代田区の最高裁判所で行われました。

▶(5/5) TW uwaaaa(サイ太) 日時:2018-12-19 15:42:00 +0900 URL: https://twitter.com/uwaaaa/status/1075280283484573696

一票の格差をもとに選挙を無効にしようとする弁護士と,なんとか理屈をこねて合憲であると主張する訟務検事と,選挙を無効にすると影響が大きいためにせいぜい違憲状態レベルの判決に留めたい最高裁判事とが取っ組み合う恒例の神事が,今年も12月19日,東京都千代田区の最高裁判所で行われました。

 1件目に検事正が出てきたのは驚きました。全く見覚えのないツイートですがデータベースに記録されていたようです。ぼんやりとしか記憶になかったのですが、再発見の極めつけは3件目の「最高裁判事ら15名による恒例の盟神探湯(くがたち)」です。

 これに神事は含まれていないようですが2件目に「影響が大きいためにせいぜい違憲状態レベルの判決に留めたい最高裁判事とが取っ組み合う恒例の神事が,今年も11月25日,東京都千代田区の最高裁判所で行われました。」があります。

 この2件目のツイートは2015年11月25日とあります。思ったより古くはないので、ピークとはずれがある可能性を指摘しておきたいですが、この弁護士による一票の格差問題のピークは、テレビで異様に派手なスーツを着用した久保利英明弁護士が中心となる多人数の行列がありました。

 どれぐらい前でしょうか、記録を作成済みなので調べればすぐに確認が出来るのですが、テレビの石川県内ニュースに同じ一票の格差問題の映像があって、行列も法廷の机も久保利英明弁護士と他1名のみという映像がありました。思わず息を呑むほど驚きました。

 その10日から長くて3週間ほど後になるかと思いますが、同じ石川県内ニュースの金沢地方裁判所の法廷に、弁護士と思われる8人の集団の映像がありました。裁判官に向かって左側の席、机は2列に並んでいました。能登町の遺体遺棄事件で主犯が控訴したというニュースだったと思います。

 前にエントリーとして取り上げていますが、私はその主犯格が控訴したというテレビニュースしか見かけてはおらず、初公判が9月3日、判決が17日あたりとあとでネットで調べて知りました。テレビでも新聞でもネットでも情報を見落としていたのか、知らずにいました。

 机が2列や3列となって弁護団とおぼしき集団の塊をみるのは、原発訴訟などに多いかと思いますが、刑事裁判では珍しく、過去に記憶にあるのは光市母子殺害事件の差し戻しか何かの広島高裁の控訴審であったように思います。

 近年は刑事裁判で検察と弁護人の席がまちまちでわかりづらく、話題になるのもみかけないのですが、最近も2件ほど机に「検察席」などと札がつけられたものは見かけたことがありました。取り違えてくれるな、という強いメッセージが込められているようにも感じた刑事裁判でした。

 私がTwitterを初めたのは2010年の4月で、まだ10年まで経っていないですが、始めてしばらくした頃には、刑事弁護を専門としている弁護士のツイートで、席が入れ替わるのはとてもめずらしいことというツイートを見かけました。こたんせ、と呼ばれたアカウントと記憶しています。

 調べたりした情報によると、裁判所の建物の構造で一般の通路と出入り口の側が検察席になるという話がありました。平成12年当時の金沢地方裁判所も、裁判官に向かって左側に通路と出入り口がありましたが、国選弁護人の小堀秀行弁護士がそちらの側の席に座っていました。

 名古屋高検金沢支部の検事は、戦時中の映画に出てくる厚みのあるメガネを掛けていたという印象が残っているのですが、温厚そうに見えるもののずいぶん大柄でどっしりした体型でした。貴乃花のような体型です。わざと自分を小さく卑屈に見せているような印象もありました。

 国選弁護人と高検の検事が席を入れ替えるというのは、事前の示し合わせがあったとしか考えられず、私も驚いた顔で見渡していたのだと思います。その視線を意識したものであったのか、体全体を縮めたような印象が残っており、何か発言があったとも思われますが、聞き取れないような声でした。

 この平成11年の刑事裁判の資料というのも私は判決書しか見ておらず手元にもないのですが、それというのも平成17年10月、再審請求のため必要と言われ、金沢地方検察庁で判決謄本の交付を受けた時、これもわざとらしく事務官の遠塚さんが平成4年ではないものを出してきたのです。

 もともと何を書いていたのか忘れてしまいましたが、ここでは村松謙弁護士をメインに取り上げています。

 刑裁サイ太のツイートの検索からここでも高検のことが出てきたのでした。刑裁サイ太の過去のツイートには盟神探湯が出てきましが、これも「こたんせ」が刑事裁判や警察の捜査を皮肉る意味で何度か使っていました。

 ネットで調べればすぐに情報は見つかると思いますが、「くがたち」と読める人は少ないと思いますし、読める人は意味もだいたい知っていることでしょう。原始的な占いで拷問であるともされているかと思います。成仏は最近も日常的に法クラにみかけますが、久しく見かけていないとも思いました。

 ひとつひらめいたことがあるのですが、以前より村松謙弁護士のツイートをみていて、なにか得体のしれない掴みがたさを感じていたのですが、呪術的なものかと思いました。他にも儀式と思えるようなツイートが弁護士にはよく見られるもので、今日は特にそれを強く感じています。

 村松謙弁護士のこだわりは、重大事件の被害者のプライバシー保護に最も強く感じられます。余りにも事実そのものや事実を前提にした国民の理解、その後の対応、教訓を無視していると思えてならず、呪術的な儀式ということですべてがすっきり納得です。

〈〈〈:Emacs: 2019-10-09(水曜日)18:40  〈〈〈

|

« 知己の高検検事長や元高検検事長について、「そもそもいい加減な略し方はお友達にも失礼ですよ。」という櫻井光政弁護士の返信ツイート | トップページ | 同業者から一定の信頼があるらしいモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイート:ヤメ検の先生からウソだと断じられてしまっている悲しみ »