« 「お葬式」や「遺品整理」という項目が右サイドに並ぶ、弁護士法人モッキンバード法律事務所 弁護士紹介のホームページ | トップページ | 被告発人小島裕史裁判長の平成6年9月12日付の再審請求即時抗告の棄却決定 »

2019年7月 9日 (火)

一太郎2019の特別優待版購入がきっかけで見つけた平成6年9月12日付の再審請求即時抗告の棄却決定

一太郎2019の特別優待版購入がきっかけで見つけた平成6年9月12日付の再審請求即時抗告の棄却決定

:LOGBOOK:
   CLOCK: [2019-07-03 水 14:43]--[2019-07-03 水 15:56] =>  1:13   
:END:

>>>2019-07-03(水曜日)14:43_[これからの記述範囲の開始時刻]>>>

 昨日になりますが、体験版で使っていた一太郎2019を製品版にしました。体験版は「あと11日」と期限が出ていましたが、その前回に起動したときは「あと19日」だったと思います。

 過去にジャストシステム社のユーザ登録をしていたので特別優待版として購入が出来たのですが、ユーザIDなどの情報を調べ出すのにけっこう手間取りました。家捜しで調べだしてすぐ思わぬ場所から被告発人小島裕史裁判長の即時抗告の棄却決定の書面が見つかりました。

 「ATOK X3 for Linux JMS DL版」というのが前回の製品購入の情報として出てきたのですが、2008年12月9日となっていて、思っていたより後のことで羽咋市での生活が終わりに近づく時期だったのだと知り、意外でした。

 その前回というのが、2003年2が24日で、この時期は何かで見かけてだいたい記憶にあったのですが、製品が「一太郎13」でした。私はこの商品を、再審請求のことで金沢地方裁判所に行った帰り、金沢市内の100満ボルト高柳店で購入したように憶えています。

 曇りがちでも穏やかな天候でそう寒い時期ではなかったという状況が、そのときの体験として記憶に残るのですが、2月の終わりと言えば、普通に雪の降る時期だったことになります。春頃とも長い間考えてきたように思うのですが、何かで2月の24日頃だったという情報は見かけていたように思います。

 10年以上放置していたので、以前のユーザ登録を使うことは諦めかけていたのですが、完全に忘れていたパスワードの問題もクリアでき、1万5千円以上していた通常版の半額ほどの7200円ちょっとで一太郎2019のDL版を購入することが出来ました。

 コンビニに行ってAmazonカードというものを買ってきて、それで支払いをしたのですが、これも初めてのことでした。そういえばATOKのLinux版の購入のため、クレジットカードを作成したことも今思い出しました。

>>>2019-07-03(水曜日)15:56_[これからの記述範囲の開始時刻]>>>

|

« 「お葬式」や「遺品整理」という項目が右サイドに並ぶ、弁護士法人モッキンバード法律事務所 弁護士紹介のホームページ | トップページ | 被告発人小島裕史裁判長の平成6年9月12日付の再審請求即時抗告の棄却決定 »