« 至る経緯 | トップページ | (・∀・)なおクオリティフィルター機能で,通知されず,読まれていない事に気が付いてるかは不明。 »

2018年10月16日 (火)

TODO そういや,今年度は,東京三弁護士会と東京司法書士会との協議会の副議長を仰せつかっておりますので,

* TODO そういや,今年度は,東京三弁護士会と東京司法書士会との協議会の副議長を仰せつかっておりますので,
:LOGBOOK:
CLOCK: [2018-10-16 火 12:16]--[2018-10-16 火 12:52] => 0:36
:END:

▶ ツイート%fukazawas(深澤諭史)%2018/10/16 11:54% https://twitter.com/fukazawas/status/1052030042484527104
&twitter(1052030042484527104){theme:light}

そういや,今年度は,東京三弁護士会と東京司法書士会との協議会の副議長を仰せつかっておりますので,メンバーの方がいらっしゃったらよろしくです。
(・∀・)


▷▷▷リツイート▷▷▷
RT kk_hirono(告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中)|s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時:2018-10-16 12:18/2018-10-16 12:17 URL: https://twitter.com/kk_hirono/status/1052036084647878656 https://twitter.com/s_hirono/status/1052035854124773377
&twitter(1052036084647878656){theme:light}
2018-10-16-120813_深澤諭史(@fukazawas):そういや,今年度は,東京三弁護士会と東京司法書士会との協議会の副議長を仰せつかっておりますので,メンバー.jpg https://t.co/yBw4LM91sP
◁◁◁

 時刻は12時19分ですが、深澤諭史弁護士のツイートの投稿は11時54分となっています。タイムラインの更新時に見かけたように思いますが、これはけっこう驚きました。東京三弁護士会というのは、東京の3つの弁護士会のことを意味するのかと思われます。

[link:] » 東京にはなぜ3つ弁護士会があるのですか | 庶民の弁護士 伊東良徳 https://t.co/y2DTbknsrY

[link:] » 日本弁護士連合会:東京三弁護士会多摩支部 https://t.co/1pTQ73wfQL

[link:] » 東京弁護士会 - Wikipedia https://t.co/1YhgCsNQx9 \n 東京都には、単位弁護士会として、東京弁護士会のほか、第一東京弁護士会・第二東京弁護士会が存在し、所属する法律事務所が東京都内にある弁護士は、この3会のいずれか一つに所属する必要がある。

<br /> 概要[編集]<br /> 東京都には、単位弁護士会として、東京弁護士会のほか、第一東京弁護士会・第二東京弁護士会が存在し、所属する法律事務所が東京都内にある弁護士は、この3会のいずれか一つに所属する必要がある。<br /> <br /> 東京都のみ地方裁判所管轄区と無関係に複数の弁護士会があるのは、会のあり方をめぐる考えの違いにより分裂したためとされている[2][3]。3つの弁護士会は別々の場所にあったが、1995年の弁護士会館完成により同じ建物内に事務局がある。東弁は4階から7階、8・9・10階が二弁、11・12・13階が一弁で、日弁連は15階から17階にある。<br /> <br /> 所属する弁護士の会費、弁護士会経由で受任した所属弁護士の負担金、照会請求手数料などを主な収入源としている。<br /> <br /> 会長の補助機関として50を超える委員会が存在し、所属する弁護士がそれぞれの委員会で会務の一環として対象分野に関する活動を行っている。<br /> <br /> [source:]東京弁護士会 - Wikipedia <a href=https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%BC%9A target="_blank">https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%BC%9A</a><br />

 改めて確認のため調べたのですが、第一東京三弁護士会というのは、ほとんど見かけていないような気がしました。たとえば、小倉秀夫弁護士は東京弁護士会、深澤諭史弁護士は第二東京弁護士会の所属という情報はたびたび見かけてきました。

 今日だと思いますが、それも深澤諭史弁護士のタイムラインがきっかけで、住所が横浜で第二東京弁護士会という弁護士のことを見かけていました。

<br /> 無免許で死亡事故を起こした男にうその供述をするよう指示し、車を貸した所有者をかくまったとして、横浜地検は15日、犯人隠避教唆の疑いで、第二東京弁護士会に所属する弁護士の男(32)=横浜市神奈川区=を逮捕した。認否は明らかにしていない。<br /> <br />  地検は同日、同容疑で車の所有者の男(26)と、犯人隠避の疑いで事故を起こした男(22)も逮捕した。<br /> <br /> [source:]うその供述をするよう指示、弁護士を逮捕 横浜地検(カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース <a href=https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00030196-kana-l14 target="_blank">https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00030196-kana-l14</a><br />

 これも確認のため調べたところ、犯人隠避教唆となっていました。教唆犯というのも珍しのではないかと思ったのですが、他の報道では気づかずにいました。

 深澤諭史弁護士については、弁護士として人として疑問に感じるところの大きな存在感があるのですが、それを私は弁護士業界や司法制度に波及する実態の根本的な問題性として捉え、記録とともにご紹介をしております。

 タイムラインで見る深澤諭史弁護士のツイートの多くは、リツイートの数も少なく、それだけ影響力も少なく、あるいは閲覧者も少ないのかと考えてきましたが、会務など弁護士会での活動というのも多く見かけ、また、著書もいくつか出しているという活動性が顕著です。

 社会の鑑という言葉がありますが、そのような深澤諭史弁護士の活動をひっくるめて、司法的救済及び石川県警察に再捜査を求める立場上、弁護士会、弁護士業界の現実、実態の反映として到底看過しうるものではないと考えています。



|

« 至る経緯 | トップページ | (・∀・)なおクオリティフィルター機能で,通知されず,読まれていない事に気が付いてるかは不明。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TODO そういや,今年度は,東京三弁護士会と東京司法書士会との協議会の副議長を仰せつかっておりますので,:

« 至る経緯 | トップページ | (・∀・)なおクオリティフィルター機能で,通知されず,読まれていない事に気が付いてるかは不明。 »