« # ジャーナリストの江川紹子氏とオウム真理教事件、清水潔氏と桶川ストーカー殺人事件に共通して考えること # | トップページ | # Emacsによるテキストファイルの編集から振り返る、告訴・告発事件を含めた平成15年からの変遷 # »

2018年7月19日 (木)

# 気がついたMarkdown記法のミスと、小項目のブログへの投稿について #


 現在編集中のファイルの行数は3600行になります。もちろん空行を含めての行数です。現在のパソコンの性能からすれば、さほど負担の大きなファイルサイズとも思えないのですが、さきほど不具合のあったことに気が付きました。

 ファイルはLinux環境のEmacs、Markdownのメジャーモードで編集しています。不具合の原因は、3つのバッククォートで囲む引用スタイルの適用で、その閉じる部分が抜けていたのです。この引用部分は、文字列が通常の白とは違って紫色になるのです。

 見出しの部分はタイトルの文字列が黄色で表示されます。いずれもMarkdownのメジャーモードによる機能です。おかしいと気がついたのは、小見出しの投稿をした時、カーソルのある位置の見出し名ではなく、かなり前に編集したものが表示されました。

 具体的には「裁判官が主人公のリーガル・エンターテイメント「イチケイのカラス」と、傷害・準強姦被告事件の一審陪席裁判官だった山田徹弁護士」という見出し名で、これは投稿した記事のタイトル名になるものです。

 ファイルをずっと遡っていくと、引用スタイルの適用の複数のバッククォートの対応がとれていない箇所を発見しました。HTMLのタグの閉じ忘れと同じですが、これで見出し位置の割り出しを含め、Markdownのメジャーモードが不整合を起こしていたようです。

 昨日まで、気にかけることなく編集していたのが不思議なのですが、不具合に気がついた時点で、通常の本文編集中の文字列が紫で表示され、見出しの部分が白色になっていました。なお、背景色は灰色っぽい黒のようなものを使用していますが、これは別のテーマを適用したものです。

 編集位置に対応したブログへの投稿が出来ていなかったので、複数のバッククォートによるスタイル適用部分の修正を行い、それからブログへの投稿をやり直しました。ダブったような投稿もあるかと思いますが、同じタイトルであれば、後に投稿してものが正常かと思います。

 次がデータベースに登録済みの今月分のブログ投稿になります。

2018年07月02日11時27分の登録: # 新潟市西区の小2女児殺害事件の起訴のニュース、Twitterのトレンドにもならない反応の乏しさと落合洋司弁護士(東京弁護士会)の刑事司法の理念 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/twitter.html>

2018年07月02日12時36分の登録: # 報道がほとんどなくなった新潟市西区の小2女児殺害事件、Twitterにおける弁護士らの反応の記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/twitter_2.html>

2018年07月02日15時27分の登録: # 「秘密保護法」をキーワードにした落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートの記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post.html>

2018年07月02日16時26分の登録: # 「共謀罪」をキーワードに含む落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートの記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_2.html>

2018年07月16日16時57分の登録: # 裁判官が主人公のリーガル・エンターテイメント「イチケイのカラス」と、傷害・準強姦被告事件の一審陪席裁判官だった山田徹弁護士 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_16.html>

2018年07月16日18時11分の登録: # 弁理士兼技術系の弁護士、高橋雄一郎弁護士のTwitterを通してみる弁護士業界の共通認識、被告発人岡田進弁護士らの刑事責任追及の参考として # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/twitter_16.html>

2018年07月17日13時57分の登録: # 性行為の同意に関する高橋雄一郎弁護士のツイートとリツイート、北國銀行の顧問弁護士だった被告発人岡田進弁護士の対応とあわせて # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_84.html>

2018年07月17日17時34分の登録: # 「野村修習行ってない也先生」とも同業弁護士に揶揄される、テレビでおなじみの野村修也弁護士の業務停止一ヶ月の懲戒処分について # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_80.html>

2018年07月17日18時59分の登録: # 「後悔、葛藤、苦悩… 死刑執行されたオウム「井上嘉浩」が綴った獄中書簡300通」という記事での発見 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/300.html>

2018年07月19日10時04分の登録: # 裁判官が主人公のリーガル・エンターテイメント「イチケイのカラス」と、傷害・準強姦被告事件の一審陪席裁判官だった山田徹弁護士 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_19.html>

2018年07月19日10時20分の登録: # 「秘密保護法」をキーワードにした落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートの記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_62.html>

2018年07月19日10時23分の登録: # 「共謀罪」をキーワードに含む落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートの記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_79.html>

2018年07月19日10時24分の登録: # 裁判官が主人公のリーガル・エンターテイメント「イチケイのカラス」と、傷害・準強姦被告事件の一審陪席裁判官だった山田徹弁護士 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_36.html>

2018年07月19日10時25分の登録: # 新潟市西区の小2女児殺害事件の起訴のニュース、Twitterのトレンドにもならない反応の乏しさと落合洋司弁護士(東京弁護士会)の刑事司法の理念 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/twitter_19.html>

2018年07月19日10時25分の登録: # 報道がほとんどなくなった新潟市西区の小2女児殺害事件、Twitterにおける弁護士らの反応の記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/twitter_13.html>

2018年07月19日10時26分の登録: # 「秘密保護法」をキーワードにした落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートの記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_25.html>

2018年07月19日10時26分の登録: # 「共謀罪」をキーワードに含む落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートの記録 # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_13.html>

2018年07月19日10時27分の登録: # 性行為の同意に関する高橋雄一郎弁護士のツイートとリツイート、北國銀行の顧問弁護士だった被告発人岡田進弁護士の対応とあわせて # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_83.html>

2018年07月19日10時27分の登録: # 「野村修習行ってない也先生」とも同業弁護士に揶揄される、テレビでおなじみの野村修也弁護士の業務停止一ヶ月の懲戒処分について # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_24.html>

2018年07月19日10時28分の登録: # ジャーナリストの江川紹子氏とオウム真理教事件、清水潔氏と桶川ストーカー殺人事件に共通して考えること # http://hirono2017kk.blogspot.com/2018/07/blog-post_87.html>

 前にも書いていると思いますが、EmacsはEmacs-Lispというプログラム言語で自在なカスタマイズが出来、出来合いで配布されているパッケージも豊富です。それらを駆使して、Caps+]やCaps+;というキー操作だけで、ブログへの投稿が完了するようにしています。

 度々、繰り返して書いていると思いますが、同じくF9キーで、カーソルのある行のテキストを、告発\市場急配センター殺人未遂事件\金沢地方検察庁・石川県警察御中(@kk_hirono)にツイートしています。

 同時に起動しているアプリの状態など諸条件による違いはもちろんあると思いますが、単純にファイルサイズが多くなるほど、メモリに読み込まれるデータ量も多くなるので、不具合が発生する可能性は高くなるはずです。

 Markdownのメジャーモードによるテキストの色付けも少なからずパソコンの負担にはなっていることでしょう。

|

« # ジャーナリストの江川紹子氏とオウム真理教事件、清水潔氏と桶川ストーカー殺人事件に共通して考えること # | トップページ | # Emacsによるテキストファイルの編集から振り返る、告訴・告発事件を含めた平成15年からの変遷 # »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 気がついたMarkdown記法のミスと、小項目のブログへの投稿について #:

« # ジャーナリストの江川紹子氏とオウム真理教事件、清水潔氏と桶川ストーカー殺人事件に共通して考えること # | トップページ | # Emacsによるテキストファイルの編集から振り返る、告訴・告発事件を含めた平成15年からの変遷 # »