« # 弁護士業界に大量配布されたという久保利英明弁護士が中心となる選挙無効請求事件の上告理由書、を風刺する恐怖新聞の挿絵 # | トップページ | # 昭和60年当時、中西運輸商の仕事でよく行った東大阪市の佐川急便鴻池センター、被告発人大網健二との関係 # »

2018年6月 1日 (金)

# 河合弘之弁護士について自分のTwilogで確認、ざっと目を通したところ久保利英明弁護士との関係は見当たらず #


 メモ書き程度に書いておきたいと思いますが、河合弘之弁護士と久保利英明弁護士の関係は別に調べて確認をしておきたいと思います。世間に誤解を与えないためにも必要なことです。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「河合 弁護士」の検索結果 - Twilog https://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E6%B2%B3%E5%90%88+%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB&ao=a&order=allasc>

* ツイート%hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)%2013/09/03 13:13%<https://twitter.com/hirono_hideki/status/374746832184045568>

> 河合氏は91年、業務停止4カ月の懲戒処分を受けている。 2億円の会社売買で、依頼を受けた相手方からも利益を受けた弁護士法26条(汚職行為の禁止)に抵触したため。 http://t.co/ovsSIZODC9



* ツイート%hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)%2013/09/03 13:14%<https://twitter.com/hirono_hideki/status/374747248103796736>

> 浜岡原発差し止め訴訟の弁護団長を務めた弁護士の河合弘之委員は、 事故の際の指揮拠点となる免震事務棟や、放射性物質を減らすフィルター付きベント装置などの対策が完成する前に、大飯原発を再稼働させようとする関電の姿勢を問題視。 http://t.co/kndwodiKZM



 時刻は12時21分です。「さすが議員さんだけにしっかりしていますね」というバイキングの司会者、坂上忍さんの声がテレビから聞こえてきました。速報っぽい感じでご紹介しておきます。

 「2013/09/03 13:13」が「河合 弁護士」のキーワードを含む私の最初のツイートになりますが、このツイート自体は「河合氏」となっており、リンクの記事も削除されていました。1分後の次のツイートに「弁護士の河合弘之委員」とあるので、同一人物に間違いはなさそうです。

 その他、ざっとTwilogのタイムラインのツイートをみたところ、福島原発事故の弁護団の中心人物だったと思い出すことが出来ましたが、これには海渡雄一弁護士も関わっているようです。政治家で弁護士の福島瑞穂氏の夫でもありますが、私には違った印象もあります。

 簡単に書いておきますが、海渡雄一弁護士のことを私が知ったのは、落合洋司弁護士(東京弁護士会)のブログで、落合洋司弁護士が一緒にイギリスなどへの刑事施設の視察に行ったと書いていたことで、刑事政策にも受刑者の権利を守る立場で関わっているという印象を受けました。

 その落合洋司弁護士(東京弁護士会)のブログの記事も、私がまだ羽咋市に住んでいる頃だったので、2009年3月より前ということになるかと思います。

* リツイート→hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>K_Pro_2014(映画『日本と原発』『日本と再生』)|2017/03/05 11:45/2014/09/19 12:19|<https://twitter.com/hirono_hideki/status/838218824054820864>/<https://twitter.com/K_Pro_2014/status/512803065179541504>

> この映画は、弁護士河合弘之と盟友弁護士海渡雄一、訴訟を共に闘う木村結の3... http://t.co/ME1qXNn2e4



* ツイート%hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)%2017/03/05 11:46%<https://twitter.com/hirono_hideki/status/838219244202520576>

> 河合弘之(かわいひろゆき・弁護士)公式サイト https://t.co/0MZtxqtddb



 私のリツイートになるようですが、「この映画は、弁護士河合弘之と盟友弁護士海渡雄一」という内容は、まったく記憶に残っておらず、河合弘之弁護士と海渡雄一弁護士をセットで考えることもなかったと思います。セットで考えてきたのは、久保利英明弁護士の方です。

 このときに、河合弘之弁護士のホームページをみたようですが、流れはわかりません。Twilogで当日のタイムラインを開けば、わかることや思い出すこともあるかと思いますが、今のところそれほどの重要性は念頭にありませんので、踏み込むことはしません。

 最近になって河合弘之弁護士に注目するようになったのは、原発の問題とは無関係で意外な組み合わせとして反カルト宗教のイメージが強い紀藤正樹弁護士と弁護団を組む姿を見たからです。紀藤正樹弁護士の事務所に山口貴士弁護士がいることも前に書いていると思いますが、それも意外な組み合わせです。

 山口貴士弁護士の名前を知らない人は多いと思いますが、国民の大多数がテレビでその姿を一度を目にしているものと思います。数日前に保釈されたばかりの森友学園の籠池氏の証人喚問で補佐人としてテレビに出ていたのが山口貴士弁護士です。繰り返し報道のあった場面です。

 カルト宗教といえば、弁護士としては紀藤正樹弁護士、ジャーナリストは江川紹子氏というイメージがとても強いものとなっています。今ほどテレビを見ることのない時期だったとも思いますが、どちらも忘れられないような印象深さがありました。

 そのジャーナリストの江川紹子氏ですが、昨日あたりに宗教性絡みの記事の発見がありました。初めにその記事の存在をしったのは一昨日だったと思いますが、ジャーナリストの江川紹子さんの記事だと気がついたのは昨日だったと思います。それも弁護士の大量懲戒請求の問題でした。

 時刻は15時08分です。しばらくテレビの方に注目をしていましたが、ここ2,3日は「速報」という見出しがやけに目につきます。内田前監督の理事解任、日大のアメフト部の問題での第三者委員会の設置が決まったというのも「速報」扱いになっていました。

 赤地に白の文字で強調するのもここ最近よく目にするようになりました。今も「絶対服従」という文字がその文字修飾になっています。

 Googleで調べたところ、河合弘之弁護士の一票の格差訴訟の関与は確認できませんでした。

久保利英明教授「​現代弁護士論」公開授業について | 桐蔭横浜大学法科大学院 http://toin.ac.jp/lawschool/event/2015gendaibengoshiron/>

 上記のページも検索の過程で見つけたものですが、河合弘之弁護士を講師として招聘した痕跡のようです。赤地で「全日程終了しました」と書いてあることと、URLに2015という文字列があるので、おそらくは2015年の開催だったものですが、記事に年がないのでわかりづらくなっています。

 久保利英明弁護士が大学の教授をしていることは以前検索をしたときにも情報を見ていました。桐蔭というのは高校野球の強豪校で、つい数分前にもテレビのミヤネ屋のボードで名前を見たのですが、改めて見ると「桐蔭横浜大学法科大学院」となっています。

選抜高校野球:連覇狙う大阪桐蔭、延長サヨナラで決勝進出 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/koshien/articles/20180403/k00/00e/050/263000c>

 確認のため調べたのですが、やはり桐蔭高校は「大阪桐蔭」でした。記事で智弁和歌山と決勝とありますが、どちらが優勝校になったのは記憶にありません。

選抜高校野球:決勝打「ホッと」大阪桐蔭・宮崎仁斗左翼手 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/koshien/articles/20180405/k00/00m/050/060000c>

 どうも大阪桐蔭が優勝したようですが、上記の記事のタイトルをみても優勝したとはわかりづらいもので、他にも見出しで優勝校がわかるものは、なぜか見当たりませんでした。どうも思っていた以上の強豪校だったようです。

大阪桐蔭中学校・高等学校 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E6%A1%90%E8%94%AD%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1>

 他に気になることもあったので調べてみたのですが、大阪桐蔭の所在地は大阪府大東市でした。2,3日前の夜、花園ラクビー場について調べたのですが、京都市とばかり思い込んでいたのが大阪府だと知り驚いたということもありました。

 Googleマップで調べたところ大東市は東大阪市に隣接していました。東大阪市の鴻池というところに佐川急便の大きな集荷場があって、昭和60年頃、中西運輸商の仕事をしている頃、よく行っていました。

 河合弘之弁護士のことも一通り書いたので、次に移り、昭和60年当時のことを少し書いておきたいと思います。

|

« # 弁護士業界に大量配布されたという久保利英明弁護士が中心となる選挙無効請求事件の上告理由書、を風刺する恐怖新聞の挿絵 # | トップページ | # 昭和60年当時、中西運輸商の仕事でよく行った東大阪市の佐川急便鴻池センター、被告発人大網健二との関係 # »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/73600829

この記事へのトラックバック一覧です: # 河合弘之弁護士について自分のTwilogで確認、ざっと目を通したところ久保利英明弁護士との関係は見当たらず #:

« # 弁護士業界に大量配布されたという久保利英明弁護士が中心となる選挙無効請求事件の上告理由書、を風刺する恐怖新聞の挿絵 # | トップページ | # 昭和60年当時、中西運輸商の仕事でよく行った東大阪市の佐川急便鴻池センター、被告発人大網健二との関係 # »