« # 昭和40年代のオカルト漫画「恐怖新聞」を彷彿とさせる、最近のテレビ報道における弁護士の社会的影響 # | トップページ | # 河合弘之弁護士について自分のTwilogで確認、ざっと目を通したところ久保利英明弁護士との関係は見当たらず # »

2018年6月 1日 (金)

# 弁護士業界に大量配布されたという久保利英明弁護士が中心となる選挙無効請求事件の上告理由書、を風刺する恐怖新聞の挿絵 #


 昨日の朝になりますが、目当ての挿絵の記事を探すのに、集中して2時間ほど時間をつぶしました。思いの外手間取り、絞り込むのも難しかったのですが、それはそれで思わぬ発見にもつながりました。昨日のツイートを含む自分のツイートのまとめ記事を作成したので、参照しながら振り返ります。

2018年05月29日11時34分の登録: #奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語 @hirono_hideki#のツイート/2018-05-27_0001〜2018-05-29_1037/法務検察・石川県警察宛参考資料/記録作成措置実行日時:2018年05月29日11時34分 http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/05/hironohideki2018-05-2700012018-05.html>

132件目 ツイート: hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時: 2018-05-27 02:10 URL: <https://twitter.com/hirono_hideki/status/1000423897412485122>
{% tweet 1000423897412485122 %}
> 弁護士 野田隼人さんのツイート: "弁護士が高プロに文句言ってるのは、これ以上誰かに死んでほしくないというだけの理由なんだが、そんなに分かりにくいかね?" https://t.co/gsCgXxLAYT

 上記のツイートより前、つまり133件目以降のツイートは、録画再生でみた「逆転人生」のリツイートが続きます。133件目のリツイートの時刻は、5月27日1時51分です。日付が変わっていますが土曜日の深夜です。

 土曜日の夜は、小木港東一文字堤防のアジ釣りから戻り、大量の小アジを調理していました。そのあと、録画していた「逆転人生」を視聴したのですが、これも期待をはるかにこえる大きな発見がありました。

 大阪で起こったえん罪事件を取り上げるらしいことは事前の情報でわかっていたのですが、てっきりガソリンスタンドの領収書の時刻が決め手となった誤認逮捕の事件かと思っていました。

2018年05月26日23時44分の登録: REGEXP:”逆転人生”/データベース登録済みツイート:2018年05月26日23時43分の記録:ユーザ・投稿:4/4件 http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/05/regexp20180526234344.html>

2018年05月27日02時04分の登録: \村松 謙 @kmuramatsu\いけね。。。今気づいた。。。orz>NHKドキュメンタリー - 逆・転・人・生「えん罪・奇跡の逆転無罪判決」 http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/05/kmuramatsuorznhk.html>

2018年05月28日09時57分の登録: REGEXP:”奇跡の逆転無罪判決”/データベース登録済みツイート:2018年05月28日09時57分の記録:ユーザ・投稿:5/7件 http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/05/regexp20180528095757.html>

 不十分だと思ったので、まとめ記事をあらたに作成しました。

2018年05月29日12時18分の登録: REGEXP:”(逆・転・人・生|逆転人生)”/データベース登録済みツイート:2018年05月29日12時18分の記録:ユーザ・投稿:14/70件 http://hirono2014sk.blogspot.com/2018/05/regexp2018052912181470.html>

 上記のまとめ記事は、総数で70件ですが、ページを開いて確認したところ、私のツイートが2件、私のリツイートが51件でした。表立った反応の乏しさが傾向としてうかがわれることを再確認しました。

131件目 ツイート: hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時: 2018-05-27 06:26 URL: <https://twitter.com/hirono_hideki/status/1000488365295157248>
{% tweet 1000488365295157248 %}
> 高プロ制度の解説をします(佐々木亮) - 個人 - Yahoo!ニュース https://t.co/nwSnfAR8OF

 この土曜日の夜、私は「高プロ」という言葉を初めて見たように思ったのですが、まとめ記事を作成するとずいぶんな数のツイートがあって、とても不思議に感じたのです。

 「高プロ」という略語は、これだけで意味を類推するのは無理だと思います。調べて内容をみると、ああこの問題のことかとすぐに納得しました。深澤諭史弁護士などもしきりに強調してきた労働問題でした。

 佐々木亮弁護士は、労働問題を専門にしているように自己紹介しており、その関連のツイートや記事も多いのですが、過去に大きな冤罪事件に関与しています。徹底的に争って有罪判決が確定していますが、佐々木亮弁護士の主張を見る限り、有罪になったのがとても不思議なお伽噺のような事件です。

 佐々木亮弁護士は、北周士弁護士、神原元弁護士とともに大量懲戒請求問題の中心となる弁護士です。2,3日前の北陸中日新聞の朝刊に、神原元弁護士の提訴が小さい記事となっていました。提訴の日付がかなり前でしたが、その日の記事になっているのも少々不思議に感じていました。

 時刻は、6月1日11時35分です。また中断をしていました。自分でもよくわからないことがあるのですが、なんとなく手を止めてしまうことが多いのです。しかし、今回はいくぶん理由が明確化してきたなかで、それに関連した思わぬ発見がありました。

 ようやく探し当てたこまかい経緯について書いておくつもりでいたのですが、結果としての発見だけ、とりあえずご紹介しておきたいと思います。

WebLOG弁護士中村真 アナタに届け、ボクの上告理由 http://nakamuramakoto.blog112.fc2.com/blog-entry-226.html>

 なかなか見つけることが出来なかった原因に、上記の記事の日付が古かったことがあります。「2014-05-13(02:00)」という部分が記事の投稿日時だと思われます。私の記憶では昨年の11月ころに見たという記憶だったので、当初はそのあたりを中心に探していました。

 探すといえば、新潟の日帰り登山で行方不明になっていた親子が発見されたという速報が3,4日前にありました。15時半頃の速報でミヤネ屋の放送中でした。

 「20150601001.pdf」というファイル名で保存されていたPDFファイルの作成日が2017年10月26日となっていたので、そこから探し出すことが出来ました。

 よく見ると、恐怖新聞の挿絵のブログ記事が2014年5月13日で、ダウンロードしたPDFファイルのファイル名で日付をあらわすものがおよそ1年後の2015年6月1日となっています。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年10月26日 - Twilog https://twilog.org/hirono_hideki/date-171026>

* リツイート→hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター)|2017/10/26 23:38/2017/10/26 23:34|<https://twitter.com/hirono_hideki/status/923559570865139712>/<https://twitter.com/s_hirono/status/923558481835188225>

> 2017-10-26-233431_WebLOG弁護士中村真 アナタに届け、ボクの上告理由.jpg https://t.co/8xgqnyY2Bd



 上記の日付のTwilogにざっと目を通したのですが、「WebLOG弁護士中村真 アナタに届け、ボクの上告理由」を発見した経緯はよくわかりませんでした。

 あまり時間を掛けたくないので十分な確認作業も出来ないのですが、私としては、愛媛の原発の差し止め訴訟で原告弁護団が勝訴し、河合という弁護士がピンク色の背広でテレビで出ていたのがそもそものきっかけではないかと考えていたのです。

 私の記憶の混同という可能性もあるのですが、その河合という弁護士と久保利英明弁護士が、いわゆる一票の格差訴訟の弁護団の中心となっていたように考えていました。久保利英明弁護士の関与は間違いありません。なんどかテレビで派手な背広とネクタイで横断幕を行進させる場面を見ています。

 河合という弁護士は、だいぶん前にホームページをみていろいろと深く考えさせれることがありました。それも記憶が曖昧になっていますが、大物弁護士として紹介されているのを初めに目にしました。

|

« # 昭和40年代のオカルト漫画「恐怖新聞」を彷彿とさせる、最近のテレビ報道における弁護士の社会的影響 # | トップページ | # 河合弘之弁護士について自分のTwilogで確認、ざっと目を通したところ久保利英明弁護士との関係は見当たらず # »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: # 弁護士業界に大量配布されたという久保利英明弁護士が中心となる選挙無効請求事件の上告理由書、を風刺する恐怖新聞の挿絵 #:

« # 昭和40年代のオカルト漫画「恐怖新聞」を彷彿とさせる、最近のテレビ報道における弁護士の社会的影響 # | トップページ | # 河合弘之弁護士について自分のTwilogで確認、ざっと目を通したところ久保利英明弁護士との関係は見当たらず # »