« 警察、検察庁において是非参考にして頂きたいインターネット上における弁護士の発言/深澤諭史弁護士のりツイートがきっかけで思い出した奥村徹弁護士の精神鑑定を受けるのはとっぽどおかしいという発言 | トップページ | 告訴状・金沢弁護士会編/社会的記録と問題提起を重視した新たな書面の構成と、その他の問題との関連及び位置づけについて »

2015年8月11日 (火)

警察、検察庁において是非参考にして頂きたいインターネット上における弁護士の発言/弁護士業界による深刻な権利侵害と深澤諭史弁護士のツイート・被害者AAさんの家族への23年以上放置され続けている権利侵害の実態の参考、導入編

* 警察、検察庁において是非参考にして頂きたいインターネット上における弁護士の発言/弁護士業界による深刻な権利侵害と深澤諭史弁護士のツイート・被害者AAさんの家族への23年以上放置され続けている権利侵害の実態の参考、導入編

2015-08-10 月曜日 10:58 >> [[ ←これからの記述範囲の開始時刻]]>>

 さっそくですが、深澤諭史弁護士のツイートをさきほど探しだしていたところ、一つ勘違いしていたところがありました。その都度、本書に盛り込んで記録をしておかないと、あとで探しだすのも面倒なことになるとあらためて実感しました。

 ツイログに登録されていれば飛躍的に軽減できる手間でもあるのですが、深澤諭史弁護士や小倉秀夫弁護士はツイログに登録をしていないので、個人的にファイルなどに記録をしても探しだすのが大変な手間になってしまいます。なお、登録されていない場合、ツイログに表示されるのは最新の200件のみ。

 とにかく探しだしたツイートを次に掲載します。

投稿者:fukazawas(深澤諭史) 日時:2015/07/23 11:33  ツイート: https://twitter.com/fukazawas/status/624044678606798852
悪徳弁護士は淘汰されるから,大丈夫なんじゃなかったっけ?
(・∀・)

<成年後見>着服事件相次ぐ 弁護士にも監督人(毎日新聞) - Yahoo!ニュース http://t.co/LFIQkEYZA6

 弁護士の不祥事に対するコメントとしての意味はあるのですが、深澤諭史弁護士が取り上げたニュース記事の内容が思っていたものとは違っていました。

 これは深澤諭史弁護士のツイートの記録より、私のツイログから(廣野秀樹(@hirono_hideki))、調べたほうが早いかと思われます。調べる方法としての手順も、参考としてご紹介したいと思います。

廣野秀樹\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の夜(@hirono_hideki)/「着服」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E7%9D%80%E6%9C%8D&ao=a

 まず、上記のキーワードで検索しました。「脳機能障害」を次のキーワードとして辿っていけば、探しものに近づいていけそうです。この件に関する私の初めてのツイートは次のものだということもツイログのおかげで確認できました。時間的な絞り込みも出来ます。

投稿者:hirono_hideki(廣野秀樹\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の夜) 日時:2015/07/22 19:12  ツイート: https://twitter.com/hirono_hideki/status/623797702887895040
脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ - ライブドアニュース http://t.co/GixhNUe2aN

 まずは端末で次のように調べました。先日、穴水の100満ボルトで買ってきたUSBメモリを使っています。

 さきほど輪島の担当者の人の訪問があり、しばらく話をしていました。ちょっと前に変えられたところです。本書を作成中のこと、石川県、金沢市との関係性についても、あらためて少し説明をしました。

 次が端末でのコマンド操作です。

[10015]  % ls
fukazawas_20150623-20150619.txt  fukazawas_20150712-20150706.txt  fukazawas_20150801-20150728.txt
fukazawas_20150628-20150623.txt  fukazawas_20150718-20150712.txt  fukazawas_20150808-20150801.txt
fukazawas_20150702-20150628.txt  fukazawas_20150723-20150718.txt
fukazawas_20150706-20150702.txt  fukazawas_20150728-20150723.txt
NS:/media/a66/SP UFD U2/tweet-log/fukazawas
[10016]  % grep '脳機能障害' ./
.txt
./fukazawas_20150723-20150718.txt:脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ #ldnews http://t.co/BW3bqtjmAW
./fukazawas_20150723-20150718.txt:脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ #ldnews http://t.co/BW3bqtjmAW

 ファイル名がわかってからは、viewコマンドでファイルを開き、脳機能障害で検索をしました。それで見つけたのが次に2件です。思っていたのとはちょっと違っていましたが、思っていた以上の内容のあるもので、見つけ出した達成感もありました。

投稿者:fukazawas(深澤諭史) 日時:2015/07/22 18:49  ツイート: https://twitter.com/fukazawas/status/623791961539919873
>RT
自由競争とか,市場原理とか,無邪気にいっている先生,特に佐藤幸治先生とかには,百回くらい読んで頂きたい記事です
ね。
(#・∀・)

リツイート)→  投稿者:fukazawas(深澤諭史) 日時:2015/07/22 18:48  ツイート: https://twitter.com/fukazawas/status/623791767637225472
RT @yukihirosasamo: さっきのと同一人物ですか……。開いた口が塞がらないよ……。
脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ #ldnews http://t.co/BW3bqtjmAW
元のツイート)→ 投稿者:yukihirosasamo(ささもたん@赤腹魔王) 日時:2015/07/22 18:46  ツイート: https://twitter.com/yukihirosasamo/status/623791245568012288
さっきのと同一人物ですか……。開いた口が塞がらないよ……。
脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ #ldnews http://t.co/BW3bqtjmAW

 時刻は18時04分になっています。古いノートパソコンでBluetoothのマウスを使うようにしていたのですが、ログイン時にマウスで操作できる仮想キーボードを使えるようにしていたところ、また、何度もシステムの起動に失敗するようになってしまいました。

 何かシステムに変更を加えるとしばらくの間、おかしくなるようです。前にも書きましたが、本体のキーボードは使えなくなっていて、他にも動作に不安定なところがありますが、使えるうちは最後まで使おうと思っています。一応現状の復帰はできましたが、また、余計なことで時間を無駄に。

 掲載した深澤諭史弁護士のツイートですが、「>RT」とあるのは、直前のリツイートへの言及という意味のようです。Twitterの言及や返信のスタイルというのはいくつかあるようですが、最も使う人が少なくつながりの不明確と思われる方法を深澤諭史弁護士は使っています。

 佐藤幸治先生というのは法クラ界隈では有名な人物らしく、成仏理論の提唱者として批判と嘲りの的になっている人物のようです。私自身、これまで法クラのツイートで名前などを見てきただけで、個別に調べたことはまだないかと思います。

 深澤諭史弁護士のいう自由競争とか市場原理というのは、平成の司法制度のことのようです。法クラのなかでも小倉秀夫弁護士が特に痛烈な批判を繰り返してきました。小倉秀夫弁護士を法クラに含めるかどうかも、異論はあるかもしれません。一線を画するところが私もあるかと思っています。

 Googleで「佐藤幸治 司法制度改革」というキーワードで調べてみました。同姓同名の多そうな名前なので、注意も必要かと思いますが、憲法学者らしい情報も出てきました。

佐藤幸治 (憲法学者) - Wikipedia http://bit.ly/1Pg6kMi

 長いので飛ばし飛ばしざっと記事に目を通しました。京都大学の関係者というのも初めて知ることで意外でしたが、裁判員制度と司法制度改革の導入に関わった人物のようです。「成仏理論」という記載は見当たりませんでしたが、提唱したのはこの法学者に間違いはなさそうです。

 裁判員制度の導入にも関わっていたというのは意外でした。名前を憶えていないだけで積極的に裁判員制度の導入に尽力した学者のことは、何度か過去に記事などを読んでいるので、たぶん名前の方もみていたのだと思いますが、同姓同名が多そうな名前なので、記憶にも残りにくかったようです。

 深澤諭史弁護士が「百回くらい読んで頂きたい記事です」と言っているのが、これから紹介する事件です。どうも私は、この深澤諭史弁護士のツイートのおかげで、この事件のことを知ることが出来たように思います。ツイートであったことは間違いないです。テレビでも新聞でも全く見てはいません。

 ブロックされている法クラのタイムラインでツイートを読んでいると、断片的なことのみが書いてあったりすることがあるのですが、後でテレビのニュースや情報番組の報道を見ていて、この問題ことを言っていたのかと理解することがよくあります。

 2015/07/22 18:49 、という投稿時刻になっている深澤諭史弁護士のツイートですが、このツイートだけを単独でみても、なんの事件のニュース記事を指しているのか、まったくわかりようもありません。

 時刻は21時55分です。19時半過ぎぐらいに銭湯に行ったのですが、若者の数が多くてびっくりしました。驚いていたので、説明してくれたと思うのですが、テニスの大会で民宿に宿泊し、なごみという入浴施設が月曜日で休みなので、来たというような話でした。

 余りに人が一杯だったので、しばらく銭湯の人と外で話をしていました。物心ついた頃から、おそらくは生まれた頃から行っている銭湯ですが、いろいろと昔の話を聞くことも出来ました。小学校の時の女の先生の話など。

 銭湯に行く前に19時のNHKニュースを見ていたところ、安倍内閣の支持率がずいぶんと落ちたようなことを言っていました。

 先ほどからタイムラインで見ているモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートでは、久しぶりに医療問題も原発問題と絡めて取り上げていて、大野事件というのも出てきて、なつかしく思いました。私がモトケンこと矢部善朗弁護士のブログを初めてみた頃が大野事件のテーマのエントリ。

 割り込みのようになりますが、これも掲載で紹介をしておきたいと思います。ずいぶんとまともなことを言っているので、肩書との相乗効果で信頼をもつ新たな人も出てきそうです。必ずしも信頼のおけない人部とというつもりはないですが、問題のある人物で、きっぱり白黒をつける必要があるから。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 22:01  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630725580380635136
まさか、自転車は飲酒運転してもいいと思ってないよね。RT @herobridge: 今週は夏期休暇。
今日は熊谷まで片道50㎞、往復100㎞のロングライドに行ってきました。こりゃ、東京まで行けそうだな。
誰か、都内で飲むときには呼んでください。
自転車で行きます。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 21:51  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630723233294237696
絶対安全を求める、ということと、絶対に事故を起こさない覚悟を求める、ということは全然違うんだけどな。前者は不可能。後者は経営姿勢の問題。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 21:47  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630722212279025665
@GFoyle1 ひまわりさんとの議論を見てなかったのかな?

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 21:47  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630722078984040448
.@GFoyle1 今度原発が事故ったら、深刻な不利益を受けるのは、国民であり、原子力政策であり、電力会社であり、環境です。政府の不利益はしったこっちゃないです。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 21:45  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630721542608003072
.@GFoyle1 今度福一並みの事故が起こったら、日本の原発は、少なくとも政策的に維持できないと思うから。私が求めるというより、国民が原発を拒否するようになるだろうと思うから。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 21:38  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630719911606812672
大方の予想取り、10:15にずれ込んだw

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2015/08/10 21:30  ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/630717822352687104
他人の意見がテンプレに見える場合というのは、他人の意見がテンプレである場合と、自分の理解力がテンプレである場合が考えられる。後者の場合、自分ではなかなか自覚できない。

 偽善者だと決めつけることも出来ませんが、このモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は、自分と同じ弁護士業界の不祥事や問題性については、おくびにも取り上げようとはしません。あえて取り上げる義務があるとも思いませんが、ずいぶんとバランスを欠くとは思い。それ以上の要注意。

 言及もないので知っているのか知らないのかもわかりませんが、意識的に不都合になることは全て視界から遠ざけているのではと、考えることはあります。そのくせ、言うことはでかく、落合洋司弁護士(東京弁護士会)程ではないにせよ。天下国家的なので、不誠実ではないかとも思います。

 さて、次が深澤諭史弁護士がリツイートして取り上げ、関連の確認できない次のツイートで司法制度改革改革に対する不満というか怨嗟と絡めていた問題に含まれていた記事とURLです。Yahooニュースなら既に削除された時期かもしれません。

脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ - ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/10375064/

 先日、深澤諭史弁護士のツイートを探す過程で、見つけた同じ問題の関連記事があって、日時もかなり後であったように思いますが、すごく参考になり、考えさせられる記事があったので、これからそれを探してご紹介します。自分のツイログから探します。脳機能障害でも出てきそうです。

 次の作業に移ろうかと思ったのですが、ちょっと記事に目を通しておこうと思って、ページをスクロールさせたところ記事の内容が見当たらない、ページにトップに戻ると今まで見たことのない断り書きがあったので、記念をかねてスクリーンショットを撮りました。次です。

投稿者:s_hirono(非常上告-最高検察庁御中ツイッター) 日時:2015/08/10 22:33  ツイート: https://twitter.com/shirono/status/630733814713552896
2015-08-10-223347_提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。→ 脳機能障害を負った少女の一家から着服 「示談不成立」とウソ - ライブドア.jpg http://t.co/US7Rp2X1j0

 「提供者の都合により、削除されまたいた。」という文言ですが、こういうのを見たのも初めてです。弁護士業界から圧力が掛かったこともうかがわせるものです。原発とか安保法制、秘密保護法や共謀罪には容赦無い厳しいのに、もみ消しを図ったなら、国民と天下国家をなめすぎています。

 落合洋司弁護士(東京弁護士会)が、ブロックに対するツイートで、田んぼの草刈り感覚、という表現をしていましたが、我々一般市民の人生や権利など、漁場の獲物に過ぎず、よらしむべし知らしむべからず、なのかと改めて考えてしまいます。どのみち長くはないでしょう弁護士業界。

 また割り込みのようになりますが、ローカスこと実質実名弁護士の新着ツイートの数がずいぶんと多かったので、クリックで読み込んだところ、娘のことをテーマに気になる参考に思うツイートがあったので、最新のたぶん10件を次に掲載でご紹介しておきます。

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:40  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630735489662865408
弁護士なのにゆっちとの合コンに来る時点でお察し、とか言うとTLの法クラに無駄に石を投げることになるから言わない。  http://t.co/xKs7l4tdka

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:37  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630734777180647424
@osahune01 今自称されることについては全く文句はない件w

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:34  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630733911002345472
特段反対しませんが、俺の娘に好かれたならば、非モテの王を自称するのは金輪際やめてもらいたいですね。 http://t.co/9FofFEbWWn

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:31  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630733232649203712
娘に罵詈雑言吐いて人格否定しまくって育てておきながら、娘の結婚相手の話になると「娘を大事にしてくれる人に」との美名のもとあれこれ注文つけるクソ親の話って身近な範囲でも結構聞くので、娘の結婚相手にあれこれ注文つけるのが愛情の証みたいな都合の良い話は微塵も信用してない。

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:27  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630732294194601984
娘の結婚相手についてあくまで娘の意思尊重が原則で、例外的にDV男であるような場合nのみ俺が反対するだろうと思うのは、DV等のある場合は娘が自由な意思決定を困難にされていると合理的に判断できるためである、と説明できるから、意思尊重原則からの統一的な説明は可能だな。

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:24  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630731324769345536
てらやさんは仕方ないですね。理屈の問題ではありません。 http://t.co/LNLfWdO2AU

リツイート)→  投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:23  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630731179348635648
RT @al_hayat: ちょっ、ちょっ、ちょっ。。。(´・) <a href=https://t.co/JgSyuOsbky target="_blank">https://t.co/JgSyuOsbky</a><br /> 元のツイート)→ 投稿者:al_hayat(はやっと) 日時:2015/08/10 22:22  ツイート: <a href=https://twitter.com/al_hayat/status/630731010678722560 target="_blank">https://twitter.com/al_hayat/status/630731010678722560</a><br /> ちょっ、ちょっ、ちょっ。。。(´・_・) https://t.co/JgSyuOsbky

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:21  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630730690737360896
はやっとさんを殺害します。とか言いたいところですが、真面目な回答としては、誰であっても娘に暴力振るったり暴言吐いたりしないなら頭ごなしに反対はしないと思います。 http://t.co/9AgqEcZiPr

投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:18  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630730034697883648
@m1err 便秘とトイレ以外への脱糞を比較するのはおかしいのでは。便秘でなくてもトイレにすれば済む話では(マジレス)

リツイート)→  投稿者:lawkus(ystk) 日時:2015/08/10 22:17  ツイート: https://twitter.com/lawkus/status/630729767604645888
RT @lemon
kitune: 以前たぬたぬと2人で、互いのことを「長澤まさみ」「篠原涼子」と呼び合うという無意味な遊びをしていて、LINEで「まさみ、またCMに出るんでしょ?」「そうたぬ。撮影で忙しい中おへんじしてるのよ。ああ忙しいたぬ忙しいたぬ」とかいう会話をしてたの、…
元のツイート)→ 投稿者:lemon_kitune(きつね) 日時:2015/08/10 21:57  ツイート: https://twitter.com/lemon_kitune/status/630724761325207552
以前たぬたぬと2人で、互いのことを「長澤まさみ」「篠原涼子」と呼び合うという無意味な遊びをしていて、LINEで「まさみ、またCMに出るんでしょ?」「そうたぬ。撮影で忙しい中おへんじしてるのよ。ああ忙しいたぬ忙しいたぬ」とかいう会話をしてたの、完全に虚しさしかなかった

 ここに「てらやさん」というTwitterアカウントがありますが、ブタさんのアイコンのことで印象も比較的強いアカウントでした。最近になって実名でブログをやっている比較的若いと思われる女性弁護士だということを知りました。

 なにか考えがあってのことか、Twitterのアカウントの方では、ブログの記事のこともリンクも紹介はしていないようでした。直近のことは確認もしていないのでわかりません。あれもこれもというわけにも行かないですが、あるいはまた取り上げることがあるかもしれません。

 ブックマークはしていたようなしていないようなはっきりとしませんが、次のコマンドでもけっこうな数の記録のデータが出てきました。→ % h-mysql-python-2014k-query-all.py |grep てらやさん

 比較的若いと思われる女性弁護士といえば、まっさきに頭に浮かぶのは、こたんせ、ですが、てらやさん、というのはブログの方では実名とともに自分の顔の写真も掲載しているようです。熱心に刑事弁護に取り組んでいる様子であることも、こたんせ、と共通しています。

 ローカスこと実質実名弁護士ですが、ツイログの登録があるのかとなると、答えが思い浮かびません。これもまだ、確認はしていないのかもしれません。できれば、「脳機能障害」で検索をしてみたいところです。

 日付が変わっています。月曜から夜ふかし、という番組をつけながらところどころ見たあと、銭湯に行くので録画していた「戦後70年「一番電車が走った」という番組を見ています。昭和59年に初めて広島に言った頃のことも思い出されます。昭和60年はもっと広島に行くことが多かったです。

 意外なことに自分のツイログでは見つけにくかったですが、ニュース記事をリツイートから見つけることが出来ました。次のニュース記事です。歴史的なものとしてご紹介したいです。弁護士業界がどれほど腐れて切った外道かということを含め、直訴的な気持ちとともに、許しはしない時代ということも。

 ご理解頂ければと思います。→ 【衝撃事件の核心】5億円ネコババ弁護士の〝裏の顔〟 脳障害少女の家族も食い物に はぎ取られた「弱者の味方」の仮面(1/4ページ) - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/150730/wst1507300004-n1.html

投稿者:okumuraosaka(TORU OKUMURA) 日時:2015/08/10 15:33  ツイート: https://twitter.com/okumuraosaka/status/630627959955521536
無料で受けてる事件もあるんだが、裁判官が「弁護費用はどうしたんだ?」って聞きよった。そんなこと聞いてどうすんねん。法令適用間違うなよ

 しばらく中断をしていたのですが、目についた奥村徹弁護士のツイートを掲載しました。非常に奥深く考えさせられるツイートだと思いましたし、この項目のコンセプトとしても非常に参考になるものです。

 以下がニュース記事からの引用になります。ピンポイントに絞りました。

(引用開始)
引用URL>>>>:http://www.sankei.com/west/news/150730/wst1507300004-n2.html 【衝撃事件の核心】5億円ネコババ弁護士の〝裏の顔〟 脳障害少女の家族も食い物に はぎ取られた「弱者の味方」の仮面(2/4ページ) - 産経WEST

こうした背信行為の中でも、特に目を引くのが交通事故で脳障害を負った少女一家の被害だった。

 当時10代だった一家の長女は平成18年1月、自転車で帰宅途中、自宅近くの交差点で出合い頭にトラックと衝突。一時は意識不明の重体となり、脳機能障害が残った。母親が知人の紹介を受け、事故の相手側への示談金請求業務を委任したのが久保田被告だった。

(引用終了)

(引用開始)
引用URL>>>>:http://www.sankei.com/west/news/150730/wst1507300004-n3.html 【衝撃事件の核心】5億円ネコババ弁護士の〝裏の顔〟 脳障害少女の家族も食い物に はぎ取られた「弱者の味方」の仮面(3/4ページ) - 産経WEST

数回にわたり、示談成立前の一時金名目で入金があったが、実は「交渉途中」と説明していた22年春の段階で示談が成立していた。本来の示談金は約9200万円だったが、振り込まれたのは一部に過ぎなかった。被告が着服した総額は約5400万円に上った。

 示談成立から3年余り後、久保田被告は「示談が不成立になった」との虚偽の事実を母親に告げた。「最近は自転車側の過失も重視されるようになった。訴訟を起こしても勝ち目はない」と説得。結局、母親は交渉継続を断念した。

 障害者向けの作業所に就職した長女は、記憶力の低下や激しい感情の起伏もあり、事故以前の生活に戻ることはできない。「法のプロなら大丈夫、と全面的に信用していた」。母親は憤りを隠さない。

(引用終了)

 この記事にはもう一つとても気になる点がありました。それも次に引用します。

(引用開始)
引用URL>>>>:http://www.sankei.com/west/news/150730/wst1507300004-n4.html 【衝撃事件の核心】5億円ネコババ弁護士の〝裏の顔〟 脳障害少女の家族も食い物に はぎ取られた「弱者の味方」の仮面(4/4ページ) - 産経WEST

最高裁によると、弁護士や司法書士ら専門職による着服などの不正は、調査を始めた22年6月から26年末までの4年半で、全国で少なくとも62件、約11億2000万円に上った。

(引用終了)

 この手の記事には執筆者の名前が最後に書いてあることが多い、という気もするのですが、この記事には見当たりませんでした。

 引用部分ですが、「弁護士や司法書士ら専門職による着服などの不正は、調査を始めた22年6月から26年末までの4年半で、全国で少なくとも62件、約11億2000万円」と書いてあります。簡潔に書いてありますが、かけ離れて矮小化されている印象を受けました。

 執筆者自身がご存知ではない可能性も十分にあると思いますが、岡山と福岡のたった二人の弁護士による被害金額を合わせただけでも、11億円ははるかに超えているはずだからです。最高裁の発表に間違いがないにせよ。片手落ちであるとともに、意図的な情報操作を疑いたくもなります。

 岡山の弁護士と福岡の弁護士のケースをこれからネットで調べ出します。岡山の方は割と詳細な情報を読んだ覚えがあるのですが、福岡の方はそれより過去の事件であったためか、被害金額と判決の量刑ぐらいの情報しか見ていないかもしれません。どちらも記録的な量刑となっています。

 Googleの予想入力候補のような機能のおかげで、意外にすんなり情報を探し出すことが出来ました。「福岡 弁護士 横領 高橋」というのが、自動で出てきた入力候補です。

(引用開始)
引用URL>>>>:http://ib-specialist.jp/2012/10/14-1011-ymh-1.html 元弁護士高橋浩文被告に懲役14年判決~詐欺・横領罪で福岡地裁|株式会社データ・マックスのスペシャリストのスペシャリスト(弁護士・税理士・社労士・司法書士・経営コンサルタント・公認会計士)企業経営ネット|スペシャリスト(専門家)の力が企業経営を支える!

判決によると、高橋被告人は依頼者らから総額4億3,920万円をだまし取ったほか、依頼者1人から預かり金3,000万円を横領したとされる。高橋被告人は、起訴事実を認めている。
 高橋被告人は破産し、9月10日に第1回債権者集会が開かれたが、めぼしい財産はなく債権者への配当の見込みは立っていない。

 判決後、被害にあった福岡市の女性(42)は取材に対し「高橋元弁護士は反省しているようにみえない。14年では納得できない」と話した。別の被害者(40)は「去年の年末に弁護士業務をやめさせていれば、被害にあわないで済んだ。なぜここまで被害が拡大したのか、真実が明らかになっていない。なぜ未然に防げなかったのか。県弁護士会は市民の苦情をなぜ放置していたのか説明してほしい」と語った。福岡市の男性(63)は「だまし取ったお金がどこに流れたか明らかになっていない」と述べ、事件の解明と被害弁償の実現を求めた。
【山本 弘之】

(引用終了)

 私の記憶よりは被害金額が少ないという印象もあるのですが、総額4億3,920万円の詐欺と3,000万円の横領とのことです。検察が立件を諦めた被害というのももしかするとあるのかもしれません。

 数年前の刑法の改正で刑の上限が10年から15年になったものがあったと思いますが、詐欺罪がどうかは、私の記憶も曖昧になっているので、調べ直す必要があります。10年ぐらい前は詐欺罪も上限が10年だったと思いますが、正確なことを調べておきます。

 調べたのですが詐欺罪は10年以下の懲役ということで変わりはないようです。15年以下の懲役に引き上げられたのは傷害罪で、調べると平成17年1月1日が改正法の施行とのことでした。気がつくと平成17年はちょうど10年前になります。

 素人考えで間違っているかもしれませんが、詐欺や横領などの併合罪であれば懲役15年が判決の上限になるのではと思われるので、14年というのはそれに近いものです。過去に同じぐらいの量刑の詐欺の判決というのは見た覚えがありますが、数百億から数千億のような被害総額であったかもしれません。

 次に調べ直す岡山の弁護士の事件も同じですが、事件や裁判の報道はテレビや新聞で見たことが全く一切ありませんでした。ネット上だけの情報です。全国ニュースにはならなかったというだけの話かもしれませんが、「よらしむべし知らしむべからず」としか考えられない弁護士業界の体質です。

(引用開始)
引用URL>>>>:http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/34981480.html 高橋浩文元弁護士の詐欺横領被害者が福岡県弁護士会を提訴した1回目の裁判 ( 事件 ) - 弁護士と闘う! - Yahoo!ブログ

http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20140905-OYS1T50000.html?from=sycont_top_txt

福岡県弁護士会に所属していた元男性弁護士(53)による詐欺事件で、同県の企業2社と不動産業の男性が、弁護士会を相手取り、被害金など計約2億3000万円の損害賠償を求めて福岡地裁に提訴した。4日に第1回口頭弁論があり、「弁護士会が指導監督を怠った」という原告側の主張に対し、弁護士会側は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。

 元弁護士は2008~12年、原告を含む4社と6人から計4億6920万円を詐取したなどとして、12年に同地裁で懲役14年の判決を受けて服役中。同5月には自己破産が確定した。
 原告側は、弁護士会は10年夏以降、元弁護士について、「預けた金を返してくれない」といった複数の苦情を受けながら詳しい調査をせず、12年3月になって懲戒手続きを始めた、と主張。「早期に調査、懲戒手続きを行えば被害を防げた」と訴えている。(読売新聞)

(引用終了)

 上記の引用記事ですが、Firefoxの私のブラウザでは検索結果の中でリンクが、既に開いたもののようにカラー表示されていました。記事の日付が2014年9月5日となっています。そう言えば1年ぐらい前に一度は見たような記事ですが、訪問済みの情報が残っているのは意外でした。

 パソコンのシステム環境は半年に一度はまるごと入れ替えています。OSのクリーンインストールですが、Firefoxの設定情報はディレクトリごと、引き継いでいるので、それでリンクを開いたという情報が残っていたのかと思いますが、他にはほとんど経験もなく意識したこともなかったことです。

 計4億6920万円の詐欺事件でも自己破産が出来るようです。詐欺罪で自己破産というのも聞いたことのない話で、考えることもなかったように思います。録画で見ることになった今朝の連続テレビ小説まれ、でも自己破産のことが出てきて、不穏な雲行きで終わっていました。

 長くなってきたので、実質的な続きは別の項目として書くことにしたいと思います。

 「・被害者AAさんの家族への23年以上放置され続けている権利侵害の実態」という問題を併せて記述する予定でいたのですが、抱合せの問題として取り上げたい、という趣旨は変わりません。ちょっとタイトルというか項目名に小細工をしておきます。

2015-08-11 火曜日 12:13 << [[ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]<<

|

« 警察、検察庁において是非参考にして頂きたいインターネット上における弁護士の発言/深澤諭史弁護士のりツイートがきっかけで思い出した奥村徹弁護士の精神鑑定を受けるのはとっぽどおかしいという発言 | トップページ | 告訴状・金沢弁護士会編/社会的記録と問題提起を重視した新たな書面の構成と、その他の問題との関連及び位置づけについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察、検察庁において是非参考にして頂きたいインターネット上における弁護士の発言/弁護士業界による深刻な権利侵害と深澤諭史弁護士のツイート・被害者AAさんの家族への23年以上放置され続けている権利侵害の実態の参考、導入編:

« 警察、検察庁において是非参考にして頂きたいインターネット上における弁護士の発言/深澤諭史弁護士のりツイートがきっかけで思い出した奥村徹弁護士の精神鑑定を受けるのはとっぽどおかしいという発言 | トップページ | 告訴状・金沢弁護士会編/社会的記録と問題提起を重視した新たな書面の構成と、その他の問題との関連及び位置づけについて »