« 【写真資料】一件記録・写真/2014年作成/被告訴人梅野博之の供述調書縮小版(2014年9月21日撮影) | トップページ | ココログフリーのブログのアクセス数詳細 2015年7月1日〜7月17日 »

2015年7月17日 (金)

ココログフリーのブログと珠洲警察署への電話について。これからの始まり。

ココログフリーのブログと珠洲警察署への電話について。これからの始まり。

2015-07-17 金曜日 02:10 >> [[ ←これからの記述範囲の開始時刻]]>>

 日付が変わっていますが、13時を過ぎてから珠洲警察署に電話を掛け、一年以上前から担当者といわれている人と話をしました。電話の終わりに確認をしたのですが、全く意外な答えが返り、「ちのうそたい」とのことでした。

 通話中はなぜか「組体」だと解釈したのですが、これは検察庁の「検察官一体の原則というのを思い浮かべた影響が大きそうです。電話を切ってから、組織対策の略としての組対の可能性が高く、それ以外は考えにくいと思い直したのですが、知能と組織犯罪の組み合わせというのも改めて意外に思いました。

 だいぶん前の電話になるかと思いますが、担当者への電話の取次の際、係長という言葉が電話口に聞こえたので、今回はなんの係の係長という立場なのか確認のための質問をしたのです。

 組織犯罪対策課というのは近年、ちょくちょく見かけるか耳する言葉かと思いますが、それが係となるとずいぶん意外に感じましたし、正つ安全刑事課の中の係となると、本当なのかと未だに信じがたい気分になりますが、だからなおさらのこと、正確に事実を記録しておきたいと必要性を感じました。

 今回の電話ではココログフリーのブログをメインにすることをはっきりとお知らせしたのですが、ココログフリーというのもよく理解できないようなことを言われ、言われてみると説明も難しいので、3つのツイッターのアカウントでプロフィールのURLを全てそちらにしておきますと言いました。

 実際に確認してみるとココログフリーのブログのURLになっていたのは廣野秀樹(@hirono_hideki)のアカウントだけだったので、他の2つでプロフィールのホームページをココログフリーのブログに変更しました。

 ココログフリーのブログをメインにした理由についても簡潔ですが、アクセス解析が充実していることをお伝えしました。

 午前中だったと思いますが、次の4つのキーワードを使ってアクセス解析のスクリーンショットを撮りました。

ココログフリーのブログ:金沢地方検察庁御中 アクセス解析 [07月01日〜07月31日] 参照元種別

ココログフリーのブログ:金沢地方検察庁御中 アクセス解析 [07月01日〜07月31日] 流入元別アクセス推移

ココログフリーのブログ:金沢地方検察庁御中 アクセス解析 [07月01日〜07月31日] 流入元別アクセス数詳細

ココログフリーのブログ:金沢地方検察庁御中 アクセス解析 [07月01日〜07月31日] 訪問組織ランキング

 ブログである程度の記事を公開してから珠洲警察署に電話をするつもりでいたのですが、13時を過ぎてから気が変わって、始める前にお知らせしたおいたほうがいいと考え、思いついてから10分から15分ほどで行動にしました。

 「高くてもこっちを食いたいと思う歌詞を作れ。自信がないならやめろ。」という連続テレビ小説まれ、の12時45分からの再放送で見たセリフの場面があったのですが、あとで考えると、それがにわかに珠洲警察署に電話を入れておく動機になりました。

 能登と横浜が舞台のドラマでスイーツというか洋菓子がテーマになっていますが、以前より刑事弁護や弁護士との共通性を個人的に感じながら見ていたところで、対弁護士界という意味で、それと対立的な関係性が高い警察に事後的ではなく初めからの経過をしっかりとプロの目で見つめてもらいたいと。

 石川県と横浜ですが、まれのドラマが始まって以降、横浜弁護士会が神奈川弁護士会に名称変更することになったという話をネットで知り、その点でも注目をしていました。都道府県名を別にした弁護士会というのは横浜、仙台、金沢の3つだけだったということもその時に初めて知りました。

 金沢弁護士会には個人的にされている問題においても注目をしていますし、より大きな注目を集め大問題に発展させようという目論見もあるので、今週の「連続テレビ小説まれ」の内容には、思いもよらぬ発見があるとともに参考にしたいと考えているところです。

 他にもジャーナリスト江川紹子さんの経歴も神奈川新聞の記者から始まっているらしく、今年は横浜や神奈川県への注目が高まっているところです。ドラマの世界とリアルのジャーナリストの報道の世界という違いもありますが、ドラマ以上に注目し考えを深めてきた世界、存在でもあります。

 前任の担当者の時になりますが、珠洲警察署に掛けた電話の時もジャーナリスト江川紹子さんの名前を出した時、「弁護士なのか?」などと、妙にはしゃいたようなあざけたよう対応を受けたのも、すごく印象的でした。

2015-07-17 金曜日 02:57 << [[ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]<<

|

« 【写真資料】一件記録・写真/2014年作成/被告訴人梅野博之の供述調書縮小版(2014年9月21日撮影) | トップページ | ココログフリーのブログのアクセス数詳細 2015年7月1日〜7月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココログフリーのブログと珠洲警察署への電話について。これからの始まり。 :

« 【写真資料】一件記録・写真/2014年作成/被告訴人梅野博之の供述調書縮小版(2014年9月21日撮影) | トップページ | ココログフリーのブログのアクセス数詳細 2015年7月1日〜7月17日 »