« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月7日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月9日 »

2015年6月30日 (火)

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月8日

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月8日
CLOSED: [2014-08-25 月 18:09]
<2014-08-08 金 00:37> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]


山口成良金沢大学教授の精神鑑定書に対するご説明を書いているところですが、先に佐藤博史弁護士の会見について触れておきたいと思います。心理鑑定とも江川紹子さんは先程のツイートで書いていましたが、精神鑑定に共通する部分もあるかと思います。


投稿日時:2014年08月07日22時59分44秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497381580805910528
RT @amneris84: PC遠隔操作事件の裁判で、検察官と弁護人が激しく言い合っても、裁判長は放置。おもむろに片山被告人が口を開き、仲裁に入るとゆう、斬新な展開。


まずジャーナリスト江川紹子さんのTwitterで上記ツイートを見たのが始まりだったと思います。投稿日時は私が忘れていたものをリツイートした時間になっています。元のツイートの投稿日時は15:26 - 2014年8月7日となっていることを確認しました。


それらしいツイートはそれだけでしたが、これはPC遠隔操作事件の公判のことだろうと思いました。そこでTwitterでキーワード検索を掛けていたのですが、それらしい動画配信の情報は見つかったものの配信の状態にはなっていませんでした。


有効なリンクになっているツイートを見つけたのはやはり21時05分ころでした。次のツイートです。


投稿日時:2014年08月07日21時05分15秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497352768701472768
RT @iwakamiyasumi: 【IWJ・UST】このあと21時から、本日行われた「PC遠隔操作事件 第15回公判後記者会見 ―会見者 佐藤博史弁護士ほか」を録画配信します。Ch7→( #iwakamiyasumi7 live at http://bit.ly/1gn8KVN )


よく見ると21時のは録画配信だったようです。夕方にも配信のツイートがありましたが、ログインが必要な会員のみの視聴になっていたのかもしれません。


佐藤博史弁護士は佐世保の事件のことも引き合いに出し、片山祐輔被告が将来、殺人事件をも起こしかねないことを強調し、精神的な鑑定の必要性を訴えていました。精神鑑定とは言っていなかったように思っていたのですが、後で江川さんのツイートをみると心理鑑定と書いてありました。


情状鑑定というような言葉も聴いていたように思います。あれだけ世間を騒がし反感をかっておきながら、本気で情状酌量での減刑を狙っているとは、常識では考えにくいところですが、そのあとの佐藤博史弁護士の発言を見ても、やはり常識では測れない弁護士だと改めて思いました。


以下は佐藤博史弁護士やPC遠隔操作事件をキーワードにしたTwitter検索のスクリーンショットです。情報も反応もごくわずかであることが一目でわかると思います。


投稿日時:2014年08月07日23時01分03秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497381912571174912
2014-08-07-230052_Twitter / 検索 - 佐藤博史弁護士.jpg http://pic.twitter.com/LQ1ZdZS7sG


投稿日時:2014年08月07日23時07分10秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497383450110738434
2014-08-07-230700_Twitter / 検索 - PC遠隔操作事件.jpg http://pic.twitter.com/NVK0Ep5Zg3


投稿日時:2014年08月07日23時56分15秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497395805758582786
2014-08-07-235605_弁護側は鑑定を行わなければ私的鑑定は行わず、審理不尽で控訴する、と。.jpg http://pic.twitter.com/uOOLN2fO4R


投稿日時:2014年08月07日23時57分08秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497396024852217856
2014-08-07-235658_Twitter / 検索 - PC遠隔操作事件.jpg http://pic.twitter.com/VqGWrEcuym


画像の場合はURLだけだとサムネイル付きの引用になってしまうみたいです。引用部分をクリックするとページ移動もしてしまうみたいので、あらためてツイートではなく画像のURLの入っている部分をツイートしておきます。


次が会見後の江川紹子さんのツイートです。投稿日時は私のリツイートした時刻になっているはずです。


投稿日時:2014年08月07日23時47分42秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497393652289658880
RT @amneris84: PC遠隔操作事件、弁護側が請求している片山祐輔被告に対する心理鑑定について、東京地裁は明日もしくは週明け行うか否かの判断を行う、とのこと。あまり積極でない裁判所に対し、弁護側は鑑定を行わなければ私的鑑定は行わず、審理不尽で控訴する、と。


売名や宣伝に利用しているとしか私には思えないのですが、佐藤博史弁護士ものっぴきならない事情でも抱えているのか、勢いはまったくとどまるところがありません。先日から佐藤博史弁護士の年齢を確認しておこうと思いながらまだやっていませんが、気力体力も並外れて尋常ではなさそうです。


横になって眠くなったのをこらえながら聴いていたのではっきりとは聞き取れなかったのですが、これまでの片山祐輔被告の捜査、裁判には一億円以上の経費が費やされているようなことを、まるで検察や警察あるいは裁判所の落ち度、責任のように語っていたように思います。


はじめの方の真剣とか居合の部分もそうでしたが、鑑定を実施しなければ、将来片山祐輔被告が殺人事件を起こした時、取り返しのつかない責任が生じると、脅しを掛けているとしか思えないような話しぶりでした。あっけにとられ、バカらしく聴いているうちにとても眠くなりました。


佐藤博史弁護士も理解を超えていますが、小倉秀夫弁護士も負けてはいません。人の目には触れることも少ないのかもしれませんが、まともに読んでいたら、本当にとんでもない弁護士だと頭を抱えてしまいそうになる点でも佐藤博史弁護士に共通しています。


刑事裁判や刑事弁護に関わりのない人、関心があっても思い通りに動いてくれる弁護士を期待する人には、どうでもよいことなのかもしれませんが、真剣に法的解決を図らなければならない私の立場からすれば、非常に迷惑な存在でもあり、明確な線引きをしておきたいところです。


昨日、TogetterでのまとめやYouTubeの動画キャプチャとしては、ご紹介したように思いますが、改めて光市母子殺害事件に関する小倉秀夫弁護士のツイートを列挙してご紹介しておきたいと思います。


投稿日時:2014年08月06日17時50分17秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941316425527297
RT @Hideo_Ogura: あんなやつを擁護し、入れ知恵をつける弁護士は懲戒してやれみたいな話って、光市母子殺害事件以来ですね。


投稿日時:2014年08月06日17時50分25秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941351619944449
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺害事件の弁護人が批判を集めたのだって、その弁護方針が批判者の意に沿わなかったからですし。RT @motoken_tw: 私が念頭に置いた人はそうではないですね。


投稿日時:2014年08月06日17時50分39秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941408146579456
RT @Hideo_Ogura: 特定の事件における弁護士の活動方針に第三者が執拗に口を挟むのをみたのは、光市母子殺人事件の上告審以来ですかね。


投稿日時:2014年08月06日17時51分22秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941588673597440
RT @Hideo_Ogura: 当時、光市母子殺害事件で弁護士はひどい攻撃を受けていたんだけど、宇都宮先生は攻撃の射程外でしたからね。実名報道に反対する日弁連会長声明程度じゃ、影が薄いわけですよ。RT @orchid0730: えええ?どこでそう思いました?


投稿日時:2014年08月06日17時52分24秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941851526430720
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺人事件の時の弁護人攻撃だって、攻撃している側は、自分たちは正しいと思い込んでいたわけですよ。あの被告人、そしてあの被告人を死刑にすまいと奮闘する弁護人を敵と見る考え方が多くの人に共有されていたわけですよ。


投稿日時:2014年08月06日17時52分39秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941912612286465
RT @Hideo_Ogura: 実際、光市母子殺人事件では、あるテレビ番組で煽られた大衆によって露骨な業務妨害がなされたケースを経験していますから、他人事ではありません。RT @ks736877: 「上杉さんがいじめられてる」という感覚はどうしても共有できないなぁ。


投稿日時:2014年08月06日17時52分58秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496941994808070144
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺人事件の弁護人に対する執拗な批難は、「正当と一般の人にみなされている」から攻撃にはあたらないということですね。RT @Tuba56: 正当と一般の人にみなされるような批判を小倉さんが攻撃と呼んでいるだけなら、そんなものを恐れる必要はないですね


投稿日時:2014年08月06日17時54分11秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942296911192064
RT @Hideo_Ogura: SEだと普通に仕事をしている限り遺族感情と対峙する立場に立たされずに済むから簡単に言えるのですよ。でも、職務上、時に遺族感情と対峙せざるを得ない人ってそれなりにいるんですよ。RT @yamasan007: 私は、そうは思わない。光市もそうだが遺族の報道でやるべきものと、やらないべ


投稿日時:2014年08月06日17時54分28秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942372131831808
RT @Hideo_Ogura: 私は、むしろ光市の事件以来、「遺族感情に配慮せよ」という声の暴走の方を恐れるようになったんだけどね。


投稿日時:2014年08月06日17時54分41秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942423574986752
RT @Hideo_Ogura: 無罪主張以外の主張はすでに遺族感情に劣後するものとして扱われていますね。光市の件で。RT @mohno: 政府や会社が被害者遺族に配慮することから、刑事裁判を持ち出す方がねじ曲がっていると思いますがね。


投稿日時:2014年08月06日17時55分16秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942569729703936
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺害事件では、途中から就いた弁護人が、被告人の犯行当時の心境をきちんと聞き取り主張しただけで、すごいバッシングが起こったのだが、あれはなんだったのだろう。


投稿日時:2014年08月06日17時56分26秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942863750418432
RT @Hideo_Ogura: 情状酌量狙いで無期懲役だったところ、最高裁で弁論再開って話になったので、それはないね。RT @lautrea: つーか光市の場合、弁護士の戦術のせいで極刑になったとおもいますけどね。普通に情状酌量狙いなら無期で済んだかも知れないのにね。


投稿日時:2014年08月06日17時56分37秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942912295284736
RT @Hideo_Ogura: 我こそは適正手続きの保障など不要という人は事前に登録できる制度があるといいね。RT @tomo_091519: 磯他さん殺害犯や光市母子殺人屍姦犯ら畜生の命が大切と言い続けられる商売が出来る世の中が大切と。


投稿日時:2014年08月06日17時56分56秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496942991148187650
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺害事件では、無期懲役判決を課した一審の裁判長は、あいつも同じ目に遭わせてやろうぜとの書き込みとともに、2ちゃんねるに、娘さんの名前とその下宿先の住所が書き込まれたんだけど、まあ、世間様に逆らった罰ってことなんだろうね。


投稿日時:2014年08月06日17時57分20秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943090309922816
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺人事件において、被害者遺族と世間様を傷つけないためには、弁護人も一緒になって、被告人を一日も早く死刑にせよと主張し続けるしかなかったよね。


投稿日時:2014年08月06日17時57分34秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943150724702208
RT @Hideo_Ogura: 「誰かに極刑を食らわせよ!って叫ぶ僕ちゃん正義!」っていうお手軽正義の味方を体験して酔ってしまっただけでしょう。RT @sankakutyuu: 光市の事件で問われたのは


投稿日時:2014年08月06日17時58分00秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943261315915776
RT @Hideo_Ogura: 競争原理が導入されると俺様の意向に沿わない弁護士がいなくなるという発想がよくわからない。RT @gotainmino: 競争原理導入による覚醒が期待されるよ。光市母子殺人事件関連のドラえもん弁護士は放逐されるよ。


投稿日時:2014年08月06日17時58分20秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943343046103040
RT @Hideo_Ogura: 傷害致死+死後強姦が強姦殺人として起訴され、有罪とされているならば、それはそれで冤罪の一種なんだなあ。RT @hemlen_civa: 【光市母子殺害】13年後の審判(中)「ドラえもん」の衝撃 刑事弁護のあり方問う http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120221/trl12022122420011-n1.htm >冤罪じゃない事件の場


投稿日時:2014年08月06日17時58分38秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943420217110528
RT @Hideo_Ogura: 弁護人は被告人の声より世間体を重視すべきだね。RT @UmaMurak: 光市母子殺害事件は、少年がどうのというよりも日本の弁護士のアレっぷりが伝わってきてすごくアレだった、という印象しか残らないと思う。


投稿日時:2014年08月06日17時58分54秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943486172549120
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺害事件の上告審判決が下されるのかぁ。今週はまた弁護士バッシングのツイートが増えそうだなあ。


投稿日時:2014年08月06日17時59分21秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943598986743808
RT @Hideo_Ogura: 光市母子殺人事件の弁護人に対するマスメディアがけしかけた「社会的制裁」ってまさにそういうことだったわけで。RT @macron_: @Hideo_Ogura そうした状況が起こりうるとしたら


投稿日時:2014年08月06日17時59分36秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943664082341888
RT @Hideo_Ogura: あの事件の弁護人は、退会命令処分を受ける覚悟で、「弁護人としても、一日も早い死刑判決を望む。」といって、あとは法律に定められた手続きを粛々とこなすだけで終わるべきだったんだよね。RT @hirobumidesu: 光市の事件では弁護士は目的の為には手段を選ばない、


投稿日時:2014年08月06日17時59分53秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943731413508096
RT @Hideo_Ogura: だったら刑事訴訟法を改正して、「在京テレビ局全局の合意がある場合、弁護人は、手を抜かなければならない」という一文を入れればいいのに。RT @hirobumidesu: 光市の事件などがきっかけで、弁護士に対する尊敬を失った人が多いのも原因かもしれません。


投稿日時:2014年08月06日18時00分17秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943833691615232
RT @Hideo_Ogura: 「なぜか」といわれても、少年法61条がある以上当たり前じゃんというよりない。RT @video_camera: 光市母子殺害事件の正体 http://bit.ly/c2ZlCq なぜか犯人(略)の名前はマスコミで報道されていない。


投稿日時:2014年08月06日18時00分39秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496943926687707136
RT @Hideo_Ogura: えっ、どんな証拠がでっち上げられたの?情報源は?RT @sankyuz: 日本国内で起きた残虐な事件、例えば「光市母子殺害事件」なので憎むべき異常犯罪者に対し、捏造した証拠をでっち上げ、無実を主張するキチガイ弁護士団、現憲法下の日本は奴らと全く同じで、


投稿日時:2014年08月06日18時00分58秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496944007482593280
RT @Hideo_Ogura: 懲戒覚悟で「弁護人としても、被告人を一日も早く死刑に処すべきと思料します」と言わなかった以上バッシングを受けても仕方がないということですね。RT @hirono_hideki: 光市母子殺害事件の安田弁護士らの活動が、与えた影響も大きいという気がします。


投稿日時:2014年08月06日18時01分27秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/496944128161103872
RT @Hideo_Ogura: @keroring 安田先生が「知恵をつけ」た結果光市事件の被告人がドラえもんに関する供述をしたのだということを立証できなければ、虚偽の事実を摘示したことになります。少なくとも確度の高いソースではその旨を示すものはないですが。


RTで始まる部分も今回は全てツイートしました。5件ほど文字数オーバーがありましたが、それはいったん文字を削ってから投稿し、そのあと元に戻しました。アットマークは全て入ったはずですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のものも確認しました。


小倉秀夫弁護士の場合、どこまで本気なのかと疑うような部分もありますが、本来、光市母子殺害事件に関する発言でより大きな問題性を感じていたのは、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログでの発言でした。本質的な問題です。


モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログで、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と小倉秀夫弁護士が衝突を繰り返すようになるよりは前のことであったように思います。


モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は小倉秀夫弁護士を批判するのに専用のブログまで作っていた時期がありました。私自身は余り読んでもいなかったのでわからない部分も多かったと思いますが、いわば珍獣のような扱いで取り上げているような感じでした。


今確認すると「小倉ヲチ」というリンクがトップメニューにあって、リンクすると次のページに移動しましたが、どうもスタイルシートのレイアウトがおかしいようで、HTMLが不完全な状態になっているのかもしれません。次のページです。


モトケンの小倉秀夫ヲッチング http://www.yabelab.net/ogura-watch/


ウォッチングというのは野鳥観察などで聞いたことがありますが、要は珍しい生物として観察するという微妙ではありますが侮蔑的な意味が込められているように思えます。


私はその当時、小倉秀夫弁護士をそれほど変人とは思っていませんでした。たまにブログを見ていましたが、記事の更新も少なかったと思います。当時は本業の方も忙しくされていたのかもしれません。


小倉秀夫弁護士に注目するようになったのはTwitterで国選弁護やその市場原理という独自の見解によるツイートを目にするようになってからです。これはまさに自分の実体験にも関わりのある問題だと思いました。


時刻は10時44分になっています。5時頃まで起きていたと思うのですが、スプリクトのやっかいな問題を直すため、いろいろ調べていました。Twilogの仕様によるものです。


二月も経っていないぐらい前だったと思うのですが、改行を途中に含んだツイートは、Twilogでは初めの改行以降のデータが全て切り捨てられるような仕様になっていたと思うのです。


それがここ10日ほどの間でしょうか、全ての改行を含めて保存されるようになっていました。本体データというのは一件ごとに改行に区切られていることを前提に処理されることが多いのですが、データの区切りではいところに改行があると、一件ごとの正しい処理ができなくなります。


9時半頃に起きて、昨夜調べて得た知識を使って昨夜の続きをやっていたのですが、スクリプトの処理部分を次のようにすることで、うまく対処することができたようです。


sed '/."$/!N; :loop; /."$/!{N; b loop}; s/"(.)","(..)(..)(..) (..)(..)(..)","(.)"/投稿日時:20\2年\3月(以下省略)


何をしているかというと、本来Twilogのデータは一件ごとに、”データのID”、”投稿日時”、”本文”という形式で区切られています。これはcsvという表計算でも使われるデータ形式に則ったものと思います。


ツイートの本文に改行が含まれている場合、行の終わりは”で終わりません。ということでsedのデータ処理の対象になるパターンスペースに、行の末尾が”で終わらない場合、次行を読み込んでパターンスペースに追加するという条件式を設定しています。


これでうまく行ったと思ったのですが、他にも問題の出ている部分を見つけ、調べたところ、”で閉じられていないデータがありました。対応した(や”で括られていないとエラーを起こすのはプログラムの基本です。


”で終わっていないデータをTwilogのWebサイトで確認したところ、末尾がURLリンクになっていました。


これだと”の終端を正しく取得できないので、次行のデータに悪影響を与えるというか、一部を壊してしまいます。具体例としてスクリーンショットを撮りました。次の二つです。


2014-08-08-103343_”で区切られていないTwilogのデータ.jpg pic.twitter.com/gFL5QOGgvw


2014-08-08-104217_”で閉じられていないため壊れた次のデータ.jpg pic.twitter.com/iRAM3Dj9bN


プログラムの説明というよりは、こういうこともあって、プログラムの自動処理ではデータが壊れたり、消失する可能性もある、ということを具体例としてご紹介しておきたかったのです。


また、今回の問題に対処するためにも3時間ほど時間を潰してしまいました。会社によっては午前中の業務を全てそのことに費やしたことにもなるかと思います。昔は解決に2,3日掛けることも多かったです。UNIXの鍛錬でもあります。


さらなる問題の解決方法としては、事前の処理として”で終わっておらず、次行が「”データのID”、”投稿日時”、”」のパターンで始まる行を見つけて、あるべき”がない行に”を追加することだと思います。私の力ではまた2時間ほど掛かりそうなので、やめておきます。


どうしても必要がある場合は、問題を起こすソースを見つけて、末尾に”を追加しておけば、ちゃんとしたデータとして取得はできると思います。本来のツイートにあるべきURLはそれ以前に消えていますが、その辺りも本来のツイートとの違いかと思います。


山口成良金沢大学教授の精神鑑定書のご説明ということで、昨日の続きに移りたいと思います。H05_精神鑑定書金沢大学教授山口成良03.jpg pic.twitter.com/v2H7HQYUq1 がまだ対象の段階かと思います。


「被告人は平成3年4月頃、市場急配センターに勤めるようになった」とか書いてありますが、これは6月ころの誤りです。被告訴人の誰からそのように4月と書いていましたが、勘違いの可能性と、あえて4月に時期を設定したという可能性があります。


現在の私の記憶だけでははっきりしませんが、4月というのは被告訴人安田繁克に関係するような時期になっていたと思います。


スモークフィルムについて書いてありますが、「友達が貼った」ではなく「友達と貼った」が事実です。なにか私がいきなり声を掛けたような印象を受けますが、大倉さんの4トン車が彼女の軽四の後部をバックしていてぶつけた現場でのことです。


「横に被害者がピッタリと座って」というのもおかしな表現です。車から外したガラスを下において作業をする状態で、ガラスはほぼ四角形だとすると、彼女は横の面に座りました。角のようになる部分があるのでピッタリと座ることは、物理的にも不自然です。


それに助手席の窓ガラスではなく、2枚ドアの車のドアの後ろになる三角窓のような部分です。それを取り外し、何かを台にしていたと思いますが、地面に置いたような状況で作業をしていました。


はじめに交際を申し込んだのは10月5日のことです。その日は土曜日で本来の給料日でもあったので、日付はよく憶えています。本来というのは土曜日が銀行の休みのためだったと思いますが、休み明けの月曜日に繰越になっていたはずです。


会社で彼女が話しかけてきた時、私は8月に離婚したことも被告訴人安田敏以外の会社の人には話をせず、隠しているような状況だったので、満足な受け答えをせず、無視に近いような態度をとったこともあり、その時に彼女が悲しそうに泣いているようにも見えたことがありました。


それも仕組まれた計算通りの可能性があったと思いますが、その10月5日の土曜日の昼は、被告訴人松平日出男が昼食会のようなミーティングを行うと言い出し、車で行けば近いところにある金石街道沿い、ジャスコの前にあったレストラン十字に行きました。


ジャスコは現在、全国的にイオンに変わっているはずと思います。そのジャスコは若宮店という店名になっていたように思いますが、現在の若宮大橋からはずいぶんと離れていることもあり、若宮というのは多少違和感も感じます。


レストラン十字の方は、ずいぶんと前にあとかたもなくなくなっていたように思います。平成9年の時点で既になくなっていたかもしれません。ジャスコは5階ぐらいはあったと記憶していますが、家電ショップもあったりデパートという感じでした。


レストラン十字は平成4年の4月1日、事件を起こす直前に彼女つまり被害者AAさんと二人で食事をしていた店でもあります。彼女と二人で店に入ったのも、食事をしたのも初めてのことでした。


細かく言えば、私はハンバーグセットを注文したものの手を付けず、彼女はお腹が空いていないと言って、たしかアイスクリームを注文していました。他にビールの小瓶と、二人でコーヒーを飲んだと思います。


私は免停でえらい目にあったので、車を運転するのにビールを注文することはなかったのですが、その時は自分でも不思議なぐらい、なにかに動かされたような感じでビールを注文していました。彼女に悪く見られて逃げ去りたいという矛盾した気持ちが同居していました。


4月1日のことはまたの機会に書きたいと思います。ここで説明で埋め尽くせば、精神鑑定書の説明の意味がなくなってしまいます。


ほぼ全員の長距離運転手が集まってレストラン十字に行きました。一般の店内ではなく、奥の方にある大きなテーブルのある広い個室に入ったことを憶えています。テレビに出てくる舞台セットのようでもありましたが、初めての経験だったので新鮮に憶えています。


被告訴人池田宏美もいましたが、事務所で一人、電話番となったのが被害者AAさんです。彼女が事務所に一人でいる絶好の機会だったので、私はその場を一時的に抜けだし、公衆電話から会社の事務所にいる被害者AAさんに電話を掛けたのです。


ジャーナリスト江川紹子さんの気になるツイートで知ったのですが、次の記事をご紹介しておきたいと思います。江川紹子さんのそのツイートについてはリークに関して重視する部分があるので、あとで言及します。


検察事前報道めぐり、地元記者らを警察に告発 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/national/20140807-OYT1T50145.html?from=tw


スクリーンショットとしては先にご紹介するツイートです。→ 2014-08-08-124857_こんなのが告発対象なら、検察、警察、証券取引委員会、国税などのリークはどうなる?.jpg pic.twitter.com/m2k8IBIH1I


落合洋司弁護士(東京弁護士会)の気になるツイートを2つブログの記事にしましたが、リツイートしてそれでTwilogのデータとしても扱えず、ブロックされていることの不便さを改めて感じました。


山口成良金沢大学教授の精神鑑定書の説明中に割り込みモードのようなかたちになりますが、落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートを記事にしたものをご紹介しておきます。田んぼの草刈り感覚でブロックするか?、という感じです。まずは。


広島市長の平和宣言は、実に良かった。名実ともに平和国家の道を歩む、という のが、特に良かった。/落合洋司弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/08/blog-post_76.html


国のステータスが上がって維持するためには人が多少死ぬのは仕方がない、戦争 になったらなったでその時だ、と考えているコピペ男の差が出ていたな/落合洋 司弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/08/blog-post_54.html


時刻は15時25分です。テレビのミヤネ屋では「徹底検証 いわゆる”慰安婦問題”の真実は? 「”吉田証言”は虚偽」「裏付けなし」」という特集をやっています。ネットでは数日前から見ていた情報でしたが、テレビで特集のように取り上げているのを見るのは初めてかもしれません。


朝日新聞がずいぶんと前の連載記事の内容を誤報として認めたということですが、主に小倉秀夫弁護士のツイートとして、問題を見かけていたように思います。テレビでは日韓関係、国際関係に大きな影響を与えたと言っています。


以下に一部ですが、その問題に関すると思われる小倉秀夫弁護士のツイートをご紹介しておきます。歴史的に証明が困難な問題と思いますが、誤報を認めたという事実や誤報の内容、程度なども全く意に介していないことが窺える発言です。弁護士としての職業的な姿勢も感じさせるものです。


なお、投稿日時は私がリツイートをした日時になっています。RTで始まるものはリツイートしたものです。私自身ずっと前は非公式RTを使うことがありましたが、ずいぶん前から誤解も招きそうなので、全く使っていません。


投稿日時:2014年08月06日23時52分32秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497032482194087937
RT @Hideo_Ogura: 騙して連れてこられたという例がイレギュラーなものであれば発注者側が気がつかなかったという話も成り立つのでしょうが、そのような事例が相当数あるとなると、発注者側もそれを容認していたという話になります
ね。RT @kiranaoki: では公共事業を依頼した政府の法的責任と倫理責任がど


投稿日時:2014年08月06日23時52分48秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497032547352596480
RT @Hideo_Ogura: 国際社会から「ああ、日本人は、ああいう行いを悪いとすら思っていないのか。じゃ、憲法改正したら、また同じことをやるかも知れないね」と思われることは、それこそ国益に反しますね。RT @realwavebaba: 国際社
会がどう思うおうと韓国の性奴隷の主張に国内が騙されるのは良くない


投稿日時:2014年08月08日15時35分13秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497632103626846208
RT @Hideo_Ogura: 当時の資料を持っていると考えられている日本政府の側で積極的に「倫理的な運営がなされていた」ことを示す必要があるのでしょうね。RT @rinasciment01: とすると日本側(ここでは日本政府)で自らの慰安婦制度の実体を明らかにすることが必要ということでしょうか。


投稿日時:2014年08月08日15時37分40秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497632720848031745
RT @Hideo_Ogura: 過去の行為についての嫌悪なんて、現代の倫理観に基づいて生ずるのは当然なんですよ。これを「当時の価値観では問題なかったのだから、我が国のこのような歴史を倫理的に非難するのは間違っている」と言ってみたところで、勝ち目は薄いですよね。


投稿日時:2014年08月08日15時38分44秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497632989530951680
RT @Hideo_Ogura: この問題って、国際社会を説得しきれなかった場合には、却って反発を招くことは想定内だったと思うのですが、立証責任論で乗り切ろうと思ったあたりで、そもそもの見通しが甘すぎたのです。RT @realwavebaba: 慰安婦制度は現在進行形の問題ではないので国際社会をそれほど気にするこ


投稿日時:2014年08月08日15時40分49秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497633513575677953
RT @Hideo_Ogura: 軍隊自ら銃剣をもって脅して連れてきたのではなく、業者に騙されて連れてこられた女性を従軍慰安婦として働かせていたに過ぎないから、いささかも倫理的にはずるところはない(キリッ)と安倍さんあたりが国連で演説した場合にどういう見方を日本がされることやら。


なお、今回はRTで始まる行をツイートとして投稿していません。


ジャーナリズムと弁護士の関係というのも考えさせられるところなのですが、それを含めて先ほどの江川紹子さんのツイートをご紹介してから、ジャーナリストと弁護士の関係について、私の見解を若干述べておきたいと思います。


投稿日時:2014年08月08日12時37分50秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497587461514477568
RT @amneris84: こんなのが告発対象なら、検察、警察、証券取引委員会、国税などのリークはどうなる? →検察事前報道めぐり、地元記者らを警察に告発 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://www.yomiuri.co.jp/national/20140807-OYT1T50145.html?from=tw @Yomiuri_Onlineさんから


上記のRTから始まる部分をURLの手前までツイートしましたが、投稿されたツイートを見ると、まるで非公式RTのようになっていました。これだと誰の発言なのかわかりにくくなり、ツイッターに慣れていない人には誤解も与えかねないと、私は思っています。


【PC遠隔操作事件】ゆうちゃん「佐世保の加害少女は自分と重なると思う」と自分をなんとしてでもサイコパスにしたい模様www http://5rin.info/ant/kiji/948990/


上記のような記事も出ていましたが、Twitterでの情報はごくわずかでした。スクリーンショットと撮ったのですが、ファイル名の作成に失敗し、Twitterに投稿したものをいったん削除しました。


2014-08-08-165618_Twitter / 検索 - PC遠隔操作事件.jpg pic.twitter.com/QLBjH3RVVd


上記はファイル名を変更して投稿しなおしたものです。


前にも書いていると思いますが、本書でご紹介しているスクリーンショットはPicasaウェブアルバムにも投稿しています。また、その全てを本書で引用しているわけでもないです。必要ができた時の準備として記録しているものもあります。


Picasaウェブアルバムのアルバムあたりの投稿数というのはかなりの数で、はっきりとは思い出せませんが2千ほどあったようにも思います。一つのアルバムに画像の数が多すぎるというのも処理が重くなったり、調べるのに手間がかかると思ったので、月ごとに移動で管理するようにしています。


先月の7月は管理が悪くてたまりすぎ、一度には100件しか移動ができないので、たまりすぎないうちに移動をするようにしました。現在は8月ですが、先程も次のアルバムに移動させたところです。


告訴状に関連したスクリーンショット 2014年8月分 - 廣野秀樹 - Picasa ウェブ アルバム https://picasaweb.google.com/105782624485753679454/20148


今のところ74枚のようですが、先月の7月分は370枚、その前の6月分は472枚などとなっています。


添付するパソコン上のデータとしては次のスクリーンショットのように管理しています。7月分のディレクトリ(フォルダ)を作成して、そちらに移動させたところですが、管理も楽で、検索もやりやすいと思います。


2014-08-08-174240_告訴状の内容に関連したスクリーンショットのデータ管理.jpg pic.twitter.com/3uvodN6lCE


PC遠隔操作事件第15回公判: 甲斐毅彦記者の「多事放論」 http://weblog.hochi.co.jp/tajihouronn/2014/08/post-3e56.html


上記の記事では臨床心理士による情状鑑定となっていました。佐藤博史弁護士はやはり心の病気ということで、刑罰以外の措置入院とかを狙っているのかと思いました。もしくはその宣伝です。


今日も朝からいつもと同じぐらいテレビで情報番組を見ていましたが、佐世保女子高生殺害事件に関する報道はまったく見なかったように思います。先月の27日から始まった報道だと思うので、あれだけ大きな事件でもこの辺りが沈静化の目安なのかもしれません。


家庭や教育の問題としても取り上げられていましたが、終わりの方は本人の異常性が強調され、精神の病気や治療の問題の方が大きくなったように思います。養子縁組こそ大きなポイントだと私は思いましたが、テレビで取り上げたのは朝日テレビの系列の番組で、それも一度だけ見たように思います。


時刻は20時51分になっています。19時を過ぎて暗くなってからは、雨が降っていたので、歩いてAコープ能都店に買い物に行ってきました。買いたかったのは、うどんに入れるネギだけだったのですが、他にも少し買い物をしました。


昨日、うどんに入れる油揚げが一週間ほど前に賞味期限が切れていることに気がついたので、早めにうどんに入れて食べておこうと思ったのです。昨日も一つうどんにいれて食べました。2食入りです。


戻ってテレビをつけると20時を過ぎていたように思います。前につけていたままのチャンネルで歌番組をやっていたので、それを見ていました。ちょうど終わったところかと思います。


さきほどHootSuiteのリストをいつものように眺めていると、ホリエモンこと堀江貴文氏のツイートが流れてきました。そう言えば前に見た時、百万とかの大台を超えていたフォロワー数のことを思い出して、確認してみたのですが、大台は超えたままのようです。


記憶に自信もなく間違ったことは書きたくないので、スクリーンショットを撮りました。→ 2014-08-08-203840_堀江貴文(Takafumi Horie) (takapon_jp)さんはTwitterを使っています.jpg pic.twitter.com/Na7s8ShbX


テレビでは姿だけではなく、名前もすっかり見かけなく聞かなくなっていますが、フォロワー数を見ると支持や影響力はキープされているのではと思いました。活動の場もネットを中心にされているようです。


先日見かけた気になるツイートを、堀江貴文氏のツイッターのタイムラインの方で調べてみたのですが、ツイートの数が多すぎて見るけることができませんでした。キーワードで検索すればと思い、リツイートした手元のTwilogのデータから調べてみました。次のツイートです。


投稿日時:2014年08月07日08時58分06秒 リンクURL: https://twitter.com/kk_hirono/status/497169777840779264
RT @takapon_jp: あの袋叩き状態は経験してみないとわからない。自分は悪くない、あるいは意図して悪い事をしようと思ったわけではない、潔白なら後ろ指さされるような事してないなら自殺なんかしないって思ってる人は甘いよね。


誤解を招きそうなので、その都度、繰り返してご説明をしていると思いますが、投稿日時は、私がリツイートをした日時のものです。


ライブドア事件も正直なところ、何年前だったか思い出せません。まだ羽咋市のアパートに生活していた頃だったように思うのですが、だとすれば2009年の3月以前ということになり、5年以上も前ということになりそうです。


その頃は私自身も、自分の再審請求事件について、弁護士よりもはるかに警察や検察の落ち度、問題が大きいと考えていたことが、まるで洗脳状態であったように思い出されます。堀江貴文氏の事件とはまるで内容が異なりますが、刑事裁判という一点では共通していると考えてはいます。


他の問題も見たり、それでツイートもしていたのですが、堀江貴文氏のツイッターで「袋叩き」でキーワード検索をしたところ、すぐに一つ見つかったのですが、前に見ていたのとはちょっと違う感じ、それで見直すとブログの記事にしたリックの紹介だったみたいです。まとめてあるようです。


あの袋叩き状態は経験してみないとわからない。ホリエモンが見解をTwitterに | ホリエモンドットコム http://horiemon.com/staff/13571/


あえてまとめようとも考えていなかったのですが、ご自身のツイートの他、反応としての他の人のツイートも掲載してあって、調べる手間もまとめる手間も省けました。「現時点でリツイートは5,600を超え大きな反響を呼んでいる。」とのこと。


ホリエモンこと堀江貴文氏の場合、検察権力の横暴による被害者、人生を狂わされたというスタンスは、改めて明示はされていないものの、いささかの変わりもなさそうです。検索のリークとかを含めたマスコミの世論操作というのも、同じような不正の侵害という認識なのでしょう。


テレビ番組の最大の欠点、それはソーシャルメディアでバイラルするハードルが高い事。 | ホリエモンドットコム http://horiemon.com/13395/


上記はひとつ気になって見出しのリンクを開いてみたホリエモンこと堀江貴文氏のブログの記事です。読みやすくなるほどと思いながら、検察とインターネットを活用した情報発信との関係に、似たようなところがありそうだな、と思いました。支持者があってのことだと思いますが、それも財産かも。


「問題は、素晴らしいと思う人が何人いるかです。」というなんとなく、チャンネルの流れで見始めたテレビのドラマ。大学講師らしい。次の番組。


匿名探偵 #5 2014年8月8日(金) 23時15分~24時15分 の放送内容 http://ow.ly/A6NxD


匿名探偵 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] http://ow.ly/A6NDV 探偵は大金を隠し持っていた大学講師・伸一の身辺を調査。女子大生・若菜との“秘密の関係”を掴む。やがて伸一の妻・幸枝も巻き込み、事態はどんどん悪化していき…!


佐藤博史弁護士の会見、発言の反応が意外なほど乏しすぎて、それもどうかと思っていたのですが、素晴らしくも読む価値もないと感じている人が多いのかもと思いました。


今回はPC遠隔操作事件の公判の内容をそのたびに、記事にしていたジャーナリストの江川紹子さんの反応も今のところはないようです。さすがに見限ったのかと、気になっているところです。


時刻は11時42分になっています。項目を新しくして続きを書きます。


<2014-08-09 土 11:42> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]


|

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月7日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月9日 »

「2013年6月から2014年12月に作成した告訴状の下書き」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/60561052

この記事へのトラックバック一覧です: DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月8日 :

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月7日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月9日 »