« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月15日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月17日 :gblog: »

2015年6月29日 (月)

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月16日

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月16日 CLOSED: [2014-08-25 月 18:10] <2014-08-16 土 11:58> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]

確認したところ昨日は11時36分から中断をしていたようです。次のツイートになります。

投稿者:kk_hirono(告発-金沢地方検察庁御中ツイッター) 日時:2014/08/15 11:36 ツイート: https://twitter.com/kkhirono/status/500108804587933697 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の方も今朝はヒートアップしたようなツイートを見かけています。私の立場にそのまま当てはめてもらいたいことも書いてありますが、今に始まったことではありません。言葉の強弱や表現の違いはありますが、定期的に同じことを繰り返している印象です。、

初めに2つほど落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートをご紹介してからモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の方に移りたいと思います。

投稿者:yjochi(落合洋司 Yoji Ochiai) 日時:2014/08/15 21:53 ツイート: https://twitter.com/yjochi/status/500263952480083968 朝日新聞のダメなところは、日本を愛する心が希薄なところだろう。自国が愛せない者は他国も愛せない。歴史を批判的に学んだ先にあるものは、それを自国、さらには世界の平和と繁栄に結びつけることであるべき。批判自体が目的化し、批判しておもしろがっているようでは、先はない。

投稿者:yjochi(落合洋司 Yoji Ochiai) 日時:2014/08/15 22:08 ツイート: https://twitter.com/yjochi/status/500267900419063808 日本が歩んだ歴史を批判的に検証する、それを支えるのが、日本を愛し、そこに住む人々を慈しむ、情愛でなければ。朝日新聞に欠けているのはそこだろう。

報道と議論というテーマで、共通するところもあるかと思いますので、先に上記2件のツイートをご紹介しました。昨日のことですが今朝まで、スクリプトを最小の手間で扱いやすいように改良をしていました。GUIのボタン操作で処理し結果を得れるようにしました。

本来は昨日やる予定だったモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートのまとめなのですが、同じ流れで多分取り上げるツイートの数も増えているかと思います。それでは作業に取り掛かって、取り込んだ結果を次に列挙します。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/14 23:54 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/499932043887669249 論理的な反論ができなくなった男の末路。RT @herobridge: 戦争の悲惨さを知るといい年した大人がTwitterで帝国海軍のコスプレをしたアニメ顏の美少女を恥も外聞もなく愛でるようになるのか。倒錯し過ぎていて理解できん。素直に「ロリコンでメカ好きです」と言えばいいのでは…

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 00:33 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/499941811888984065 ともかく、批判対象がどんなものか知りもしないで批判するのは、その一点において論理的でも科学的でもない、ということは言えるだろうな。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 08:58 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500068931781287936 何度指摘されても帝国海軍と艦これの区別がつかない髙橋氏は、どんなおつむをしているのだろう? http://t.co/YtdRHEqxM1

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 09:00 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500069585799106560 何と何を比較しているのかが分からないから、議論の土俵にも上がれていない。昨日と同じ議論を教室でしたら、ちょっと頭のいい生徒からは決定的にバカにされると思うけどな。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 09:08 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500071506588995586 昨日、私が髙橋氏 @herobridge に加えた最も重大かつ根本的な批判は、認識せずに知ったかぶりで批判するな、ということなんだけど、その批判に対して彼は全く答えることができない。美味しんぼのときは、全巻読んでから批判しろと言っていた彼が。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 09:55 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500083337889722369 私が髙橋氏 @herobridge にこだわるのは、彼が批判のルールとか考え方を理解していないから。そしてそのような人間が教師をしているから。彼が教師であることにより、彼を見習う人が増えることはとても問題。これは、話に一貫性がないとかダブスタであるとかの彼個人の問題ではない。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:05 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500085762390388738 マジで言ってるとしたら、小倉弁護士も終わってるね。RT @Hideo_Ogura: 反原発だからでは?RT @motoken_tw: 私が髙橋氏 @herobridge にこだわるのは、彼が批判のルールとか考え方を理解していないから。そしてそのような人間が教師をしているから。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:06 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500085995325255681 小倉弁護士も高橋教諭並みのレッテル貼り人間になってしまった。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:10 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500086975194333184 認識せずして批判するな、という基本的なルールを知らないことを自認してどうするつもりだろう?RT @herobridge: てゆうか自分ルールに従わないからと言って粘着されるのは実に迷惑。RT お RT @motoken_tw: 彼が批判のルールとか考え方を理解していないから。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:14 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500088081853083648 批判対象を理解してから批判するのが批判のルールであり、それは議論のルールでもある。そしてそれは民主主義の基礎の一つ。君の非民主性が表れているんだよ。RT @herobridge: てゆうか自分ルールに従わないからと言って粘着されるのは実に迷惑。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:14 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500088216515399681 毎度のダブスタ。RT @kanenooto7248: @motoken_tw @herobridge 他人を批判しいおいて、自分の批判への批判は粘着。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:19 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500089349220741120 初歩的な問題として、ツイッターで相手をブロックしておいて批判するというのもルール違反だと思うな。> @herobridge

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:23 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500090429904154624 あれだけ私を批判というか、攻撃しておいて、反論できなくなったらそれですか?いつものことですが。RT @herobridge: とにかく、気持ち悪いので関わりたくない。それだけ。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:39 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500094461892775937 主張すれば当然、反論を受ける事くらい覚悟すべきですね。RT @herobridge: 主張したいことがあるなら、自分で発信すればいい。他人の主張に反論する事で自分を主張する必要はない。また、反論すれば当然、さらに反論を受ける事くらい覚悟すべきなのに、相手の反論には誹謗だのなんだ…

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:49 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500096990186049536 ブロックは自分の目を塞ぐだけで、他人の批判を封じるものではないって、何度も教わってるでしょ。RT @herobridge: 初歩的な問題としてブロックされても延々と粘着するお前が言うなみたいな(笑)RT @motoken_tw: 初歩的な問題として、ツイッターで相手をブロック

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 10:50 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500097251403116544 あ、また誰も言ってないことを言ってる。捏造癖が染み付いてきたかな。誰かの真似をするからだよ。RT @herobridge: 「俺はブロックされても粘着する。お前はブロックしたんだから反論するな」って、どんな自分ルールよ。。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 11:24 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500105773486465024 現実を自分に都合のいいようにねじ曲げれば、どんな主張も正当化することができる。ただし、自分の脳内でだけなんだけど。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 11:30 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500107321050419200 批判とレッテル貼りは違うよ。根拠や理由なしに「自分は批判、相手はレッテル貼り」というのもレッテル貼りの一種。RT @herobridge: …批判するのは自由だが、それは自分も批判されるのを覚悟しろということだ。自分は批判、相手はレッテル貼りじゃ、話にならんのよ。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 11:32 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500107825045979138 「論点ずらし」を論点ずらしと見破ることができることもスキルの一つ。論点ずらしでないのに「論点ずらしだ。」と言うのも論点ずらしだけど。RT @herobridge: 「論点ずらし」も粘着はよく持ち出しますね。要するに議論のスキルがないだけ。RT @ladatata:

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 11:38 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500109147397185536 だから現実とゲームを区別しろ、と誰にでも通用する文脈で批判されてるけど、反論まだ?RT @herobridge: 結局、自分の都合から一歩も外へ出ずに批判しているだけなんだよね。それは批判とは言わない。文句と言う。批判するなら、もう少し一般化して、誰にでも通用する文脈でやらんと。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 11:42 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500110216382672896 批判に対して有効な反論をしているからじゃないのかな?誰のことか知らんけどRT @herobridge: 「お前は批判を受け入れない」と文句を言ってくるアカウントのTLを見に行っても、個人攻撃Tweetばかりで、自分が批判を受け入れているTweetが見当たらないのは、実に不思議だ。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 14:43 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500155871783956480 小倉先生の私への絡みはどういう立派な動機に基づくものなのだろう?RT @Hideo_Ogura: 矢部先生は、矢部先生の高橋先生への絡みが何か立派な動機に基づくものだと思ってもらえるのだと思っていたのかなあ。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 19:36 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500229472629436416 知ったかぶりをする人というのは、知ったかぶりをしているという自覚を持ち得ない人なのだろうか?そうかも知れない。自覚があればしなくなるはずだもんね。かなり恥ずかしいことだから。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 19:37 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500229853904658433 ちなみに、司法試験(に限らないが)の答案の最大のタブーは、曖昧な知識やきちんと理解してないことは絶対に書かないということ。大事なので何度でも書きます。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 19:47 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500232332323069952 匿名アカウントを相手にする限り、自分のほうが知っている、という自己催眠をかけることが可能かも知れないが、明らかに専門家であることがわかる人を相手にする場合でも俺のほうが知っていると言えるというのは、やはりどこか常軌を逸している部分があると見る他ない。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/15 20:22 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500241166198398976 知らないことについてはツイートしてはいけない、とまで言うつもりはないのだが、それは違うよ、と指摘されたら、自分の発言を振り返るくらいのことはするべきだろうな、と思う。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/16 10:14 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500450506645721088 これは決定的に間違っている。議論というのは、自分の主張が正しいと思っている者同士が異なる主張を述べ合うことによって生じる。問題はその後だ。 RT @herobridge: いやー、自分は正しいと無意識に思っている人って、議論が成立しないな。。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/16 10:55 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/500460775560183808 ふむふむ、なるほど。RT @dominionjp: うわーこれは無いわ。>山本景大阪府議の会見での説明に女子中学生「事実と違う」 #ldnews http://t.co/U1piczjf5E

時刻は14時03分です。テレビで外国人の男女5人が瀬戸内海の広島県などを旅する番組を見ていました。

郷原信郎弁護士の方も進展があったようです。次のツイートでブログの記事を知りましたが、美濃加茂市長が保釈されていなかったとは意外でした。

投稿者:nobuogohara(郷原信郎) 日時:2014/08/16 10:17 ツイート: https://twitter.com/nobuogohara/status/500451187775119360 【藤井市長を人質に籠城する検察】と題して、ブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。⇒ http://t.co/zJNTbrWGuA

リンクにあるブログの記事は次になります。知らない人が見出しのタイトルを見れば、驚いて引きつけられるのかもしれないと思いましたが、慣れてくるとまたかという感じです。今回は記事の内容が短かったので、ひと通り読みました。

藤井市長を人質に籠城する検察 | 郷原信郎が斬る http://bit.ly/1pkNPeo

上記ブログの引用→) 市長が保釈されたら、当然、記者会見を行うことになる。愛知県警の取調官の「こんなハナタレ小僧を選んだ美濃加茂市民の気がしれない」「美濃加茂を焼け野原にしてやる」などの美濃加茂市民を侮辱する暴言が、市長自身の口から明らかにされるかもしれない。

上記ブログの引用→) そして、私が初回の接見で市長の潔白を確信したように、会見での市長の姿勢、表情、態度から、多くの人が潔白の印象を強めることになる。検察が最も恐れていることは、市長が保釈によって人前に出ることになり、世論が動かされることだろう。

上記ブログの引用→) 検察がやっていることは、「藤井市長を人質に籠城している」に等しい。人質解放は、そのまま落城につながると考えているからだろう。

上記ブログの引用→) かくなる上は、検察官の主張立証が崩壊していることを、公判前整理手続の中で具体的に明らかにしていくしかない。

上記ブログの引用→) 次回期日(8月19日)に向けて、主任弁護人の私を中心とする弁護団は、検察官立証を壊滅させ、藤井市長を奪還すべく、総攻撃を敢行する。

時刻は16時09分です。16時ころまでは、なぜそんなところに日本人、というような番組を見ていました。14時からの2時間でしたが、舞台はバヌアツとミクロネシア。毎回、すごい生き様と感心する人が紹介されている番組です。

次は、これは人としてどうかと思われる問題。どちらも弁護士がらみです。次のリツイートで知りました。

リツイート)→  投稿者:yukimasashibata(弁護士 柴田幸正) 日時:2014/08/13 23:54 ツイート: https://twitter.com/yukimasashibata/status/499569578570043393 RT @okaguchik: フェイスブック「匿名」投稿の発信者情報を開示せよ――東京地裁が仮処分命令 http://t.co/u5qPUPdUr8 元のツイート)→ 投稿者:okaguchik(岡口基一) 日時:2014/08/12 19:21 ツイート: https://twitter.com/okaguchik/status/499138713205481472 フェイスブック「匿名」投稿の発信者情報を開示せよ――東京地裁が仮処分命令 http://t.co/u5qPUPdUr8

リツイート)→  投稿者:yukimasashibata(弁護士 柴田幸正) 日時:2014/08/13 23:53 ツイート: https://twitter.com/yukimasashibata/status/499569332720922626 RT @okaguchik: 裁判官が書類送検されています 弁護士を強迫した容疑などで http://t.co/J4XpN604S6 元のツイート)→ 投稿者:okaguchik(岡口基一) 日時:2014/08/13 17:01 ツイート: https://twitter.com/okaguchik/status/499465811996585985 裁判官が書類送検されています 弁護士を強迫した容疑などで http://t.co/J4XpN604S6

リンクで紹介されている元の記事は次のものです。

フェイスブック「匿名」投稿の発信者情報を開示せよ――東京地裁が仮処分命令|弁護士ドットコムトピックス http://www.bengo4.com/topics/1895/

岐阜地裁支部長を書類送検 後見人の弁護士脅迫容疑 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140813/crm14081313250010-n1.htm

上記記事の引用→) 清水弁護士によると、問題となったのは、首都圏のある店舗のフェイスブックページに6月上旬、書き込まれた文で、「キチガイ」など、店舗で働く人に対する「誹謗中傷」といえる表現が含まれていた。

上記記事の引用→) この書き込みをしたアカウントの名前は、本名とは考えられない不審なものだった。そこで、店舗の経営者から清水弁護士に対して、「書き込んだ人を特定して、慰謝料を請求したい」と、依頼があったのだという

上記記事の引用→) 清水弁護士は「SNSに匿名アカウントをつくって、中傷的な書き込みをする人はあとをたちません。しかし、そのようなアカウントの『匿名性』は完全ではなく、リスクは非常に高いのだということを認識したほうが良いでしょう」と警告していた。

上記記事の引用→) 脅迫を受けたとされるのは、同県弁護士会所属の美和勇夫弁護士(72)。成年後見人を務めていた同県多治見市の女性の資産管理をめぐり、近田判事から現金を脅し取られそうになったとして、昨年6月に告訴していた。

上記記事の引用→) 告訴状によると、平成21年3月、女性が周囲に無断で知人に現金300万円を貸していたことが分かった。美和弁護士はそのうち約200万円を回収後、後見人を辞任し東濃成年後見センターに引き継いだ。

上記記事の引用→) 家裁支部長を兼務していた近田判事は24年11月、後見人辞任により指導監督する権限がなくなったのに、美和弁護士に「センターに未回収分の100万円を支払え」「払わなければ懲戒の申し立てをする」などと脅したとされる。

どこかに共通点を感じる割り切れなさのある法律問題なので、読んだのもほぼ同時だったのですが、合わせてご紹介しておきたいと思います。「そこも変だよ弁護士さん」とでも言う感じでしょうか、個人的な感想ですが。珍しい事例かとも思いますので参考にもなるのではと思います。

次は先程の記事のサイドメニューにあったリンクの記事です。

<佐世保女子高生殺害>元裁判官らが要望「安易な逆送ではなく、家裁で徹底調査を」|弁護士ドットコムトピックス http://www.bengo4.com/topics/1922/

まだ、最初の部分を少し読んだだけだったのですが、これも「弁護士ドットコム」の記事だったようです。弁護士の広告や宣伝で成り立っているような印象もあるのですが、詳しいことはわからず調べてもいない、ちょくちょく見かけるサイトです。

上記記事の引用→) それぞれの立場で少年たちにまなざしを向ける 152名です。こうしたメンバーで主にメーリングリスト機能を使い、過去 13年にわたり少年法の運用や少年司法の実務を研究し討論してまいりました。

上記記事の引用→) また被害者遺族にとっても、事件に至る事実と当該少年の心が解明され、それを知ることが被害回復の出発点ではないかと考えます。

上記記事の引用→) 裁判員裁判では検察官を中心に、公開の場で非行事実の確認がなされるのみならず、非行事実の残忍さが追及されたり、被告人尋問によって少年の動機を追及し、証言の矛盾を問いただす場面が起こることは容易に予測できます。

上記記事の引用→) このようにある意味で糾弾的な争いの場に少年を投げ込むことは、少年が非行事実を振り返り、自身のあやまちを認め、被害者に対する贖罪の気持ちを育てるために必要な、静かに内省する機会を奪うことになります。

上記記事の引用→) これは少年の立ち直りにとって長い期間にわたる障害となるでしょう。こうした情報のリテラシーの観点から見ても、世間の耳目を集める重大な少年事件を公開の刑事裁判にかけることは、少年法の根本理念を大きく裏切ることになります。

上記記事の引用→) こうしたプロセスの中で、自身の過去や事件についても振り返りが起こり、やがて内面からの気づきが訪れます。究極の目的は、人間性の回復であり、この人間性の回復のプロセスには、全人格のぶつかり合いが必要です。大変な時間とエネルギーがかかります。

上記記事の引用→) また家庭裁判所・少年院・保護観察所は、それぞれ当該少年の立ち直りのために全力を尽くすと共に、その処遇過程における担当者の判断や評価、立ち直りの過程を詳しく記録する社会的使命があると考えます。

上記記事の引用→) そうした記録は、まず被害者遺族に対して開示される必要があるでしょう。刑事裁判でなく少年審判が選ばれたことによって、被害者遺族に知るべき情報が渡らず、不遇感をつのらせることのないよう配慮する必要があります。

上記記事の引用→) また、ある一定の時間をおいたうえで、事件の起こった背景、子育てや教育に応用できる教訓などを広く公開し、事件から学んだものを社会に還元することで、社会不安を払拭し、同じような事件を再発させないための啓蒙活動をするべきです。

少年事件に限らず、刑事裁判と被害者の関係という部分も見受けられたので、より多くの引用にてご紹介をしました。

割と最近、この佐世保の事件より前だったと思いますが、何かの機会に少年審判では、被害者家族は蚊帳の外におかれ何も知ることが出来ない、ということを読んだ憶えがあります。

少年の更生にもっともふさわしい専門家に全面的に任せ、そちらを通じてご遺族のも社会の人々にもご納得、ご理解いただく、というのがその目的、趣旨とも受け取れそうです。また違いもあるでしょうが、成人による刑事事件の更生にも重なる部分と方向性がありそうです。

成人による一般の刑事裁判は公開ということになっていますが、PC遠隔操作事件など世間の耳目を集めた事件を別にすれば、公開となってはいても公判を傍聴する人はわずかで、求刑や判決でさえ報道されない事件が多いのではないかと思われます。

そういえば2,3日前に紹介ししておきたいと思いながら、忘れていたツイートがありました。誰のツイートだったのかもはっきりと思い出せなくなっていますが、今であれば探し出せそうです。

見つけることが出来ましたが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートでした。検察のことかとも思っていたのですが、マスコミのことでした。次のツイートです。

投稿者:motoken_tw(モトケン) 日時:2014/08/13 20:51 ツイート: https://twitter.com/motoken_tw/status/499523743996059648 マスコミが裁判の後の被告人の生活や人生を考えていることは絶対にない。>RT

数年前からマスコミを批判するインターネット上の発言を見かけることが多くなりましたが、近頃はその数も減ったようには思っています。以前は憎まれ商売でやり過ぎの非もあるのかと漠然と思っていましたが、最近は弁護士がそういう風潮も煽りつけてきたのではと考えるようになりました。

佐世保女子高生殺害事件ですが、テレビでは佐賀県内の病院に鑑定留置のため移送されたという当日のニュースを見て依頼、報道はぴたりと止んでいるように思います。

先ほどの要望書のことですがなかには、「外形的に特異な事象が報道されていることから、世間の耳目を集めており、社会的不安も大きく広がっているものと推察されます。またインターネット空間では、当該少年の情報を含むさまざまな噂話が拡散しています。」という部分もあります。

引用での紹介に抜けていたようですが、最高裁に提出した要望書とのことです。最高裁に対する要望書というのもあまり聞いたことがない気がしました。法律上も裁判官の独立というのは保障されていたように思いますので、それ故の要望という表題なのかもしれませんが、指揮権もなさそうです。

検察庁の場合は、最高検や検事総長の指揮権や通達が地方の検察庁に影響を与える余地はありそうに思いますし、検察官一体の原則とかもあるので、検察庁法など法律上の根拠もありそうです。

逆送を決めるのは家裁の裁判官のようなので、全国の裁判所を統治する最高裁ということになるのでしょうが、少年事件ならではの問題としてもこれまでには見たことも聞いたこともなかったように思います。

あれほどの事件をやった以上、この先社会生活を送っていくのは困難な面も大きいと思いますが、治療も大事でしょうが周りの世間の社会の納得の出来る理解が不可欠に思えます。過去のひた隠しに生きるという方法もあるのかもしれませんが、問題が大きすぎるのでバレた時の影響も大きそうです。

弁護士である父親の情報も事件が起こってから2週間も経たないうちにさっぱりと見かけなくなりましたが、本人は自殺するような気持ちと覚悟で、いわば仲の良かった被害者を道連れにするように事件を起こしたようにも思えます。

この佐世保女子高生殺害事件ですが、父親が弁護士だったためか、弁護士の発言が少なかったり、表面的になぞったような当たり障りのない、具体性のない発言がほとんどであったようにも思えます。

弁護士の家庭事情に関しては私の事件にも似たような問題性が含まれています。被告訴人多田敏明が被害者AAさんの父親を弁護士だと、事実に反する発言を行っていたことです。

既に本書でも書いているように思いますが、金沢西警察署の留置場の担当のような立場であった藤井という定年も近いらしい警察官と一緒にいた坂井という25歳とかの若い警察官の二人にもその話をしました。坂井さんは酒井ではなかったと思います。何かの機会に漢字の名前を見た気がします。

藤井さんと坂井さんはまさに担当という感じで、二人一緒にいることが多かったです。すぐに驚いたような反応で、机の横の壁の前の棚の上のようなところから、帳簿のようなものを即座に取り出し、被害者の苗字での弁護士の登録はないと言っていました。

これも既に何度か書いていることと思いますが、金沢西警察署に出頭した当日夜だけが、自首調書も作成した刑事の取り調べでした。また、その時だけ取調室で二人の刑事がいました。翌日の4月2日からは、ずっと谷内孝志警部補だけの取り調べで、それも一対一による取り調べと供述調書の作成でした。

時刻は8月17日10時19分になっています。早朝には土砂災害警戒の告知放送もあり、昨夜から雨が降り続いていましたが、今は雨もあがっているような感じです。項目を新しくして続きを書きます。

<2014-08-17 日 10:21> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]

|

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月15日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月17日 :gblog: »

「2013年6月から2014年12月に作成した告訴状の下書き」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/60555542

この記事へのトラックバック一覧です: DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月16日 :

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月15日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年8月17日 :gblog: »