« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月19日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月22日 »

2015年6月30日 (火)

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月20日

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月20日
CLOSED: [2014-07-24 木 09:51]
<2014-07-20 日 08:50> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]


どうも記事にした郷原信郎弁護士のツイートは、掲載しないまま中断していたようです。うっかり忘れてしまうところでした。タイトルからもだいたいの内容はわかると思いますが、参考にしていただきたく次にURLをご紹介します。


2014-告訴事件に関する司法・社会・世相・時代の参考情報/金沢地方検察庁御中: 多くの人が特捜の「検審騙し」の驚愕の真実、それを覆い隠す最高検報告書のゴ マカシを知ることが、民主崩壊で高笑いする法務省幹部への最大の脅威/郷原信 郎弁護士


http://hirono2014sk.blogspot.jp/2014/07/blog-post_5371.html target="_blank">http://hirono2014sk.blogspot.jp/2014/07/blog-post_5371.html


今回は、短縮URLでも1文字オーバーになってしまったので、タイトルとURLを別の行にすることにしました。郷原信 郎弁護士の部分に半角スペースが含まれているのも気になるところですが、端末のウィンドウサイズで表示上の改行が半角スペースに置き換えられた可能性があるかと思います。


わかりづらい部分もあるかと思うので、再度、ブログ名の部分を削除して掲載しておきます。もちろんURLは同じです。


多くの人が特捜の「検審騙し」の驚愕の真実、それを覆い隠す最高検報告書のゴ マカシを知ることが、民主崩壊で高笑いする法務省幹部への最大の脅威/郷原信 郎弁護士 http://hirono2014sk.blogspot.jp/2014/07/blog-post_5371.html target="_blank">http://hirono2014sk.blogspot.jp/2014/07/blog-post_5371.html


時間と紙面の関係もあるので郷原信郎弁護士に関しても余り言及はしたくないのですが、関連するような記事を併せてご紹介しておきたいと思います。


八田隆氏が国家賠償請求訴訟で挑む「検察への『倍返し』」/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_2332.html target="_blank">http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_2332.html


それが、「人質司法」の追い風になるような悪しき結果につながらないようにす ることは、我が国の刑事司法の問題を真摯に考えようとする者にとっての責務で ある/郷原信郎弁護士,http://bit.ly/1wKidPL target="_blank">http://bit.ly/1wKidPL


[拡散!]【勝率ゼロへの挑戦 史上初の無罪はいかにして生まれたか】(八田 隆)http:///郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/http.html


この戦いの記録である「勝率ゼロへの挑戦」は、検察問題への関心の有無を問わ ず、すべての市民にとって必読の書/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_812.html


この数年の検察の暴走が日本の政治を歪めたとの認識を持っている方々には、こ のドラマに描かれた特捜暴走の現実を、是非ご覧いただきたい。原作の「司法記 者」/郷原信郎弁護士,http://bit.ly/1u3TF85


愛知県警に収賄容疑で逮捕された藤井浩人美濃加茂市長の弁護人、郷原信郎弁護 士が、ブログにコラム/ジャーナリスト江川紹子,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_7301.html


【緊急拡散】美濃加茂・藤井市長の早期釈放を求める声を裁判所に届けます! 署名サイトができましたので/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_8659.html


【現職市長に「逃亡のおそれあり」として勾留決定をした任官後半年の新米裁判 官 】と題してブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_5690.html


昨日から本格的に始まった藤井市長の釈放を求める美濃加茂市民の署名、今日現 在で、1万5000人を超えた。人口5万人余りの市で、これだけの人達が一致 して藤井市長の潔白を信じ、/郷原信郎弁護士,http://bit.ly/1wKiGRV


勾留中の藤井市長への市民の方からの応援メッセージが書かれた短冊が多数。一 日も早く、藤井市長を市民の皆様のところへ返せるよう、我々弁護団も頑張りま す/郷原信郎弁護士,http://bit.ly/1u3TREp


この後、1万5千人を超える市民の早期釈放を求める署名、本日申し立てた最高裁への特別抗告のことについて記者会見/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_9.html


今夜10時から、ニコ生の番組に、藤井美濃加茂市長の事件のキーパーソンのタ カミネ氏が、緊急生出演/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_692.html


糸山隆検事正も、陸山会事件で検察審査会を誘導して小沢氏起訴を画策、虚偽捜 査報告書問題で処分を受けた佐久間達哉前橋地検検事正/郷原信郎弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_1453.html


郷原信郎弁護士は、美濃加茂市長起訴は検察のガバナンスの重大な欠陥がもたら したもの、と。→〈「責任先送りのための起訴」という暴挙〉/ジャーナリスト 江川紹子,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_9752.html


最後のものは江川翔子さんのツイートになったようです。ガバナンスというのは組織の統治力のような意味があるようです。郷原信郎弁護士らしい検察批判の特徴ですが、江川翔子さんが拡散的にご紹介しているようです。


美濃加茂市長の問題ですが、当初はテレビで報道されていたものの、郷原信郎弁護士が弁護人になった以降、起訴を含め一度もテレビでも報道を見かけておらず、そのあたりも私としては気になっています。


昨夜、寝る前に次の江川翔子さんの記事を読んでいました。


【PC遠隔操作事件】誤認逮捕に、警察の能力を上回った満足感(第13回公判傍聴メモ)(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20140719-00037534/


客観的な記録、あるいは報告というスタイルは、まだ片山被告の保釈が取り消しになって犯行を認める以前からのスタイルだと思いますが、今回はそれがさらに徹底されていて、主観的な感想や意見は一切交えないという感じになっています。


この13回公判に関しては、事前の情報を見かけておらず、江川翔子さんのツイッターで見た時は、おや、と思いました。このPC遠隔操作事件に関してはネットでも情報を見かけることが、ずいぶん少なくなっており、世間の関心の大幅な低下も窺えるところです。


ざっと読んでの感想ですが、やはり落合洋司弁護士(東京弁護士会)や郷原信郎弁護士、佐藤博史弁護士、江川翔子さんもですが、彼らの警察、検察批判の影響を色濃く受けた事件ではないかと思いました。踊らされた感もあります。


時刻は7月22日11時13分になっています。昨日は一日お休みになったかと思います。項目を切り替えます。


<2014-07-22 火 11:15> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]


|

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月19日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月22日 »

「2013年6月から2014年12月に作成した告訴状の下書き」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/60560993

この記事へのトラックバック一覧です: DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月20日 :

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月19日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月22日 »