« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月17日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月19日 »

2015年6月30日 (火)

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月18日

DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月18日
CLOSED: [2014-07-19 土 09:27]
<2014-07-18 金 12:50> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]


あらためて、必要ないかと思っていたのですが記事の本文を読んでみました。→ 検察官が弁護活動を妨害? - 元検弁護士のつぶやき http://www.yabelab.net/blog/2005/11/01-213745.php#c1857


どうも、起訴後の被告人に対して、検察官が連絡を持ちかけたことをモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が問題視している内容のようです。


これが私のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログの記事に対する初めてのコメントだとすると、最後のコメントとなった記事では「検察官に謝罪」を求められ、それが条件のように閉めだされた経緯とあわせ、改めて考えさせられるものがあります。


2014-07-18-153117_モトケン (motoken_tw)さんはTwitterを使っています.jpg pic.twitter.com/tWTTy6PVoy


上記は、告発-金沢地方検察庁御中ツイッター(kkhirono)でモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイッターアカウントにブロックされていないか確認したものですが、リツイートが成功したところをみると、ブロックは受けていないようです。


何度も繰り返しになると思いますが私は2002年11月の下旬から2009年3月16日まで石川県羽咋市で生活をしていました。平成にすると平成14年から平成21年になるはずです。あしかけだと7年ということにもなりそうです。満だと6年3ヶ月ちょっとでしょうか。


6年間もいたのかと自分でも信じられないほどですが、宇出津に戻った2009年3月16日からも2014年7月18日現在、5年以上の月日が経過したことになりそうです。この間、進展というものはないと言えば無いですが、ようやく基礎を築け得た段階とも言えなくはないです。


振り返ってそのあたりも整理しておく必要を感じますが、等の私自身ですら記憶がはっきりしない部分もあるかと思います。そういう確認も兼ねて宇出津のあばれ祭りが終わった直後に、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)にツイートを入れました。


個々のツイートだとわかりにくい部分もあるかと思うので、先日、mp4の動画として記録したものもYouTubeに投稿してあります。確認していませんが、再生回数もずいぶんと少ないことでしょう。


驚いたことに再生回数は2回でした。→  2014-07-18-161041_再生回数 2 回.jpg pic.twitter.com/XwezY1e7Jw


初めにページを開いた時は再生回数が1回で。再読み込みをしたことで2回になったので、私以外の再生というのはまだ一度もないのかもしれません。リンクでの紹介はしていなかったのかもしれませんが、そのあたりも確認しておこうと思います。


2014-07-18-161552_「2014年07月15日09時29分28。。。」の検索結果.jpg pic.twitter.com/fcxD5BTnAm


上記はスクリーンショットですが、Twilogの検索結果をみたところ、ツイートでのURLの紹介はしていなかったようです。


▶ モトケン (motoken_tw)さんはTwitterを使っています_2014年07月15日09時29分28秒.mp4 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=lnzDeIbtJew


上記が記録した動画ですが、再生回数が7回になりました。私がページの再読み込みをするたびにカウントが増えていったようです。以前のYouTubeの仕様は違っていたように思いますが、そうそうのタイミングで数が一つずつ増えるものでもないと思います。


調べたところ、ちょっと見当たらなかったので、新しくモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートを2件、私のブログの記事として登録しました。


この人 @hirono_hideki のツイートのように、なんら具体的事実を示さずに、名 誉毀損をしたとか反省してないなどというのは、/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/hironohideki.html


@hirono_hideki 思わせぶりな印象操作を繰り返してないで、やるならとっとと やればいいのに/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/hironohideki_18.html


スクリーンショットとしては前に記録してあるものがありました。次の2件です。


2014-07-06-103714_違法ないし不当な行為をしたと一方的に印象づけようとするもので、 とても卑劣なツイートですね.jpg pic.twitter.com/eLn6K5ddmq


2014-07-06-102916_思わせぶりな印象操作を繰り返してないで、やるならとっととやればいいのに。.jpg pic.twitter.com/KrGBxiYAuN


けっこうな数になるかと思いますが、私のブログの直近の投稿500件から、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に関するものをご紹介したいと思います。


cat u |grep /矢部善朗弁護士|xsel -b ← というコマンドの実行結果になります。パイプでつないだxselのコマンドは、出力の内容を端末などの画面ではなくクリップボードに保存したことを意味するものです。


500件中90件あるようです。APIでの投稿ですが、文字数の超過でエラーが出る場合は短縮URLを使います。


何事につけ、勝負をかけるときは準備が大事。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_7939.html


自分のことしか考えない人は、結果的に、自分のためにならない行動に走る場合 が多い。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_1622.html


この人は、呆れるほど恩知らずだ。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_8490.html


こういうことを特定の農家とか八百屋を名指しして言ったら、完全に業務妨害罪 のレベルですよ/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_2512.html


こういう人とかこのツイートを無批判にRTする人は、本当に自己中心的だと思 う。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/rt.html


検事をしていたときの印象では、犯罪を実行してしまう人に共通する特徴は何か と問われると、自己中心的な人、という答が頭に浮かぶ/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_5627.html


他人から見た自分、というものを全く想定できない人の認識能力とか状況判断を 信用しろと言われても無理だな。実証してる人が/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_9261.html


ツイッターを見てると、自分が他人に向けて投げつけた言葉が、そのまま自分に 返ってくることを想定してない人がかなり多い。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_6054.html


けっこう楽しかったですね。羅針盤でイラつくことがなかったせいでしょうか w/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/w_28.html


なんでもかんでも放射能と結びつけた発言をする人の中には、自分自身が本気で 信じている人と、自分は信じてない人がいるのではないかな?/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_6084.html


平気で他人の主張を別物にまで歪曲するところ。何度もたくさんの人から指摘さ れてるでしょ。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_30.html


小倉弁護士の真似をしてるのかな?/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_1190.html


なるほど。そうだったのか。小倉先生の指摘を覚えておこう。私以外にも自意識 過剰すぎる(ママ)人がかなりいるようなので/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/04/blog-post_6192.html


任意調べの可視化も必要。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_4728.html


群馬方面から、また訳の分からん話が聞こえてくるな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_8380.html


自分の名前や職業を公にしている(過去形を含む)アカウントが、日々、その職 業の人間としては考えられないおかしな発言をしている例を見ることができるの がツイッターだな/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tcUibf


とても多くの人が、美味しんぼの表現に基づいて私と同様の解釈をしてるようで すね。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_7962.html


ネット上で他人に自分の解釈を強要するっていうのは、どうやってやるんだろ う?批判されると批判者の意見を強要されたと思う被害妄想じゃないだろう な/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1jE8v0A


と言いつつ、何かと言うとネトウヨ、ネトウヨという彼には、自分の偏見を修正 しようという姿勢が見られないな/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_8430.html


美味しんぼで主人公が福島に行ってから体調が悪いと言うことと、福島の住人が 周囲に体調が悪いと言うことを同列に論じている人がいるようだが、頭が悪すぎ ないか/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tcUwza


依頼者が弁護士に求めるのは力です。正当でない主張をする相手方を正当な主張 によって打ち負かすことができる力を持った弁護士です。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_2561.html


ツイッターでもおかしなことを言っている相手を的確に批判できないような弁護 士は頼りにならないだろうと思います。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_8454.html


弁護士はたくさんいます。いろんなタイプの弁護士が。私を信頼できない人が弁 護士を探すのに全く困らない程度に。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_2202.html


私は、あなたから変な弁護士だと思われてもかまいません。私のツイートに対す る評価は、読んだ人がそれぞれすればいいことです。その評価を伝えてくれるの はありがたいですが、/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tcUEP6


こういう教師にコミュニケーションを教わった生徒さんは、社会に出てトラブル を起こしまくる心配がある。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_4023.html


自分の主張が相手に受け入れられないと相手を恨む人がいる。心情としては理解 できるが、それを公にするのはみっともないと思う。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_4703.html


久しぶりに自分のブログを見て、ブログを書いてたころが懐かしくなったりし て。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_3448.html


炎上商法は、雁屋哲や小学館だけではないな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_8633.html


小倉弁護士、ヒマそうだな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_8399.html


つまり、そのような調査はしなくても自分の不十分な取材に基づく推測で何を言 ってもかまわないんだ、ということですか?/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_7093.html


未だに風評被害という言葉の意味が理解できない中学教師とか東大教授がいるよ うだが、風評被害という言葉はそんなに難しいのだろうか?/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_566.html


分析力に乏しい人に対して、分析力がないとまずいよと指摘しても、理解されな いのは当然のことだな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_11.html


わざわざ沖縄まで来ることの意味を考えれば対処の仕方も見えるはずだが な。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_3120.html


スピリッツの連載漫画が一つ、今週号で唐突に終ってるな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_12.html


大阪府と大阪市も抗議したのね。>大阪市市民の方へ 週刊ビッグコミックスピ リッツ『美味しんぼ』に関する抗議について/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_2616.html


他人に頼むんじゃなくて自分の行動が大事。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_1839.html


これは、税金を少なからず無駄遣いさせる行為だな。度を超すと、検察庁の業務 を妨害します。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_5213.html


ツイッターの中にもいるような気がする。>新たな「非識字者」が増えてい る:Facebookを読めても、現実は理解できない人たち/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/facebook.html


この県議、偏見や差別の問題とは別に、リスク管理の面で見てもアホだね。自分 の言ってることが、自分や家族の感染リスクを上げることになることが分かって いない/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1jE9he7


私に対して、ヤメ検弁護士だから検察に有利なことを言う、と言う人が珍しくな いんだけど、そういう発想は冤罪を生み出す決めつけ発想と本質的に同じです ね/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tcVnQA


現時点では、竹野内氏に弁護士はついてないみたいだな。カンパの精算がどうな るかちょっと気になる。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_25.html


優秀な弁護士は、人の話を聞くことの重要性、人の話を聞くとはどういうことか をよく分かっていると思います/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_9530.html


刑事裁判の情状弁護というのは、弁護士が被告人をどれだけ理解しているかが重要だと考えている。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_252.html


佐藤弁護士を批判ないし非難するツイートも流れてくるが、私は佐藤弁護士を尊 敬する/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_9560.html


現場を知らない人は、現場を知っている人に対して謙虚であることがまともな議 論の前提の一つです。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_6275.html


近い将来に実現する可能性はなさそうな案ですね。その案でも人質司法的運用は ゼロにならないと思いますが。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_3391.html


「裁判官には、ケースバイケースの判断が強く望まれる。」ということ。望むの は、私を含む多くの刑事弁護士。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_3166.html


有罪判決は削除しない方向なのかな?そうだとするとかなり問題。犯罪者の更生 を阻害する。>グーグルが不適切なリンク削除に向け始動/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/05/blog-post_4953.html


犯人を特定できるのであれば、逮捕・勾留・起訴して実刑判決が宣告されるべき だと思う。片山被告人を愚弄するにもほどがある/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_4664.html


私が「それ」に当てはまるという具体例を一つでも示せるかな?小倉弁護士の尻 馬に乗ってしか私を叩けない高橋君。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_2810.html


ツイッターで、ある程度のレベルの高さを持つAと、Aよりレベルが低いのにその 自覚がないBとが議論する場合、AがBのレベルの低さにあきれて議論を打ち切っ たときに/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tcVH1E


どこが"鬼"母だというのか?いい加減な取材で適当なことを言うなよ。 RT @nikkan_gendai/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/rt-nikkangendai.html


刑事弁護人の職責というのは、ほんとに理解されてないな。新聞記者が刑事司法 に無知・無理解なのは検事当時から身に染みているが。>RT/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/rt_7.html


昔はけっこういた気がする。公判の被告人質問でようやく事件の内容を把握する 弁護人。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_2348.html


日本の弁護士は役立たずということか?RT/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/rt_8.html


やはり安倍は一刻も早く辞めさせた方がいい。一番権力を持たせてはいけないタ イプの人間。>RT/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/rt_9.html


やればできるじゃん。他の事件でもそうすればいいのよ。>RT/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/rt_12.html


自分で言うのもなんだが、資格というのは恐ろしいものだな。医師という資格が あるだけで、どんなデタラメを言ってもそれなりに信じちゃう人がある程度 は/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1jE9Iow


筋が通っている話同士なら、何らかの接点が見つかって協力し合えるように思う のだが、なぜか人格攻撃の応酬になる場合が目に付く/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_8308.html


石原伸晃環境相が本音を口走ったようだな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_620.html


いずれにしても、お師匠さんの選択を間違えると、正論のつもりで屁理屈や詭弁 を口走る人が出てくるみたい。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_7923.html


オールorナッシングの思考しかできない人は、反省に基づく社会適応が難しいの かも知れない。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/or.html


権利というのは、行使する人によって、正義を実現する場合もあるし、自己中の 武器にもなる/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_421.html


それでよくジャーナリストを自称できるな(驚愕!RT /矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/rt_19.html


報告したから何かがどうなるものでもないのだが、これは要するに、脅しのつも りなんだろうな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_284.html


自己評価と客観評価は必ずしも一致しないが、自信がないということは指導力の 低さの一要素だからな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_4243.html


裁判官というのはどうして保釈を認めたがらないのかな?一度本音を聞いてみた いものだ。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_6286.html


裁判官は、人が身柄を拘束されることの不利益の重大性をほとんど分かっていな い。分かっているつもりでも実感できない/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_27.html


未決勾留期間は一部しか刑期に参入されないし、執行猶予がつく場合も多 い。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/06/blog-post_7211.html


思わせぶりな印象操作を繰り返してないで、やるならとっととやればいいのに。 やる気もないのに名誉毀損だ名誉毀損だと言うのは侮辱罪/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_6.html


相手に反論の機会を与えずに相手が何か違法ないし不当な行為をしたと一方的に 印象づけようとするもので、 とても卑劣なツイートですね/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_6549.html


実名報道による家族への迷惑を心配したのかな?/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_9054.html


警察も検察も裁判官もどうせ謝らないだろうけど、少しは反省してるのかな?>勾留10カ月のち無罪「警察・検察は謝って」 男性訴え/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_8356.html


実際に報道されるかどうかではなくて、被告人が心配するかどうかの問題として 指摘したもの。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_7268.html


モトケン (motoken_tw)さんはTwitterを使っています_2014年07月15日09時 29分28秒.mp4 /矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tcWlfy


被害者の話なんだから信用できる、と考える検事や裁判官は多い。>「三鷹のバ ス痴漢事件、中学校教諭に逆転無罪判決」/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_15.html


警察って、逮捕するの好きだな。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_8608.html


知識がろくにないのに知ったかぶりをする人の判断が正しい場合は宝くじ的確率 と考えたほうがいいと思う/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_6551.html


被害者の感情を大事にするということと、被害者の供述を無批判に信用すること は別です。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_2341.html


というのも、こいつは人殺しだから死刑にすべきだ、というのも、同じレベルの 低次元の感情論に見える/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_2468.html


少数派が多数派に対抗する武器は論の説得力だと信じているんだけど、イメー ジ、感情論、妄想、極論、陰謀論の類いでは説得力はないと/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_3671.html


論理的に関連がないことを関連があるかのように言うから、非論理的だとか感情 論だという批判を受けるんですよ。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_8841.html


死刑制度に対する理解が深まらないのは、マスコミの責任が大きいと思う。連中 は遺族の感情論でしか死刑を考えていない。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_5128.html


感情論に対して論理は無力であることはとっくに分かっているが、公の場でつぶ やくということは相手にだけつぶやいているわけではないし。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_7006.html


鳩山元法相。発言するときの顔を見ていたが、ありゃだめだな。感情論プラスヒ ロイズムで死刑が執行されてたまるか。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_7437.html


普天間問題に関するツイートの多くは感情論のように見えてしまう。または視野 狭窄。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_5116.html


ああいうのは論理性の否定であると同時に、差別的レッテル貼りなんだよね。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_4511.html


ああいうのは論理性の否定であると同時に、差別的レッテル貼りなんだよ ね。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_6461.html


この人 @hirono_hideki のツイートのように、なんら具体的事実を示さずに、名 誉毀損をしたとか反省してないなどというのは、/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/hironohideki.html


@hirono_hideki 思わせぶりな印象操作を繰り返してないで、やるならとっとと やればいいのに/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/hironohideki_18.html


googleclというコマンドを使って取得したデータで、直近の500件までという制限があるようです。記事のタイトルにはツイートなどの本文中の一部をそのまま使っています。ざっと眺めただけでも、傾向性がつかめるのではないかと思います。ご本人の発言ですから。


% cat u |grep /矢部善朗弁護士|grep 'リーク' ← というコマンドを実行したのですが結果はなかったようです。「リーク」というのはモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がしばしば使う言葉の中で、私が最も重視しているものです。「感情論」に次いで。


Twitter / 検索 - "リーク" from:motoken_tw https://twitter.com/search?q=%22%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%22%20from%3Amotoken_tw&src=typd


全てにはしなかったですが、上記の検索結果からモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートをブログの記事にしました。APIによる投稿制限に引っかかるのかヒヤヒヤの投稿数でしたが、エラーが返ることはなく完了しました。


WordPressならば心配いらないと思っているのですが、Bloggerのブログでは一日に30件ほどAPIで投稿すると認証のエラーの絡みでAPIによる投稿ができなくなるということを今まで何回か経験してきました。時間あたりの投稿数なのかはっきりした原因は調べてもわかりませんでした。


リークというキーワードで、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートを新たにブログの記事にしたのを次に列挙します。


同感RT @kyoshimine: @phtaiken 捜査は秘密が原則ですから、衆知を集めるとい うのは難しい側面があります。本件で不信を招いたのは、/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tZccTf


おまけにリークされたまんまの垂れ流しで、批判的に検討しないですから ね。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_1790.html


警察はよく捜査情報のリークをするが、全ての情報をリークするわけではないこ とは当然のこと。従って、警察のリークによると思われるマスコミの記事の内容 が不自然であったり整合性がないとしても/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tZcfhC


責任感はあっても情報源が限定され過ぎていて証拠の全体像がわからない。/矢 部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_4219.html


遠隔操作事件で最近警察のリーク報道が少ないのは、リークしたがる幹部連中が 理解できないレベルの話で捜査が進んでいるからではないかと憶測w/矢部善朗 弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/w_18.html


警察から捜査情報が全くリークされなくなったらどうなるか考えてみるのも興味 深い。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_2844.html


リークした奴は最低最悪。RT @amneris84: 世の中に害悪ふりまいてますよね RT/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/rt-amneris84-rt.html


ところで、根本的な疑問として、警察や弁護人が自分に有利な情報をリークした り取材に応じたりしてマスメディアに掲載させることが、裁判の結論/矢部善朗 弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_911.html


警察がリークしてマスコミがそれを報道するのと、江川紹子さんが佐藤弁護士に 取材して記事を書くのと、どう違うのかと考えてみたが、情報の受け手としての 観点で言えば、方向が違うだけで/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1rvXCOv


佐藤弁護士は積極的に情報操作をするタイプのようだな。弁護人が接見内容を漏 らすのもリークと言えばリーク。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_2269.html


ブログエントリを修正しました。【ヤベラボ】: どうしてリークするのか?【遠 隔操作ウイルス事件】 /矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_1531.html


端緒を得たマスコミが突っ込んだら言わんでもいいことまでべらべらと、という 感じでは。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_7286.html


捜査情報をいくらマスコミにリークしても問題にならないけどな。>捜査資料漏 えい事件、捜査1課警部懲戒免職/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_1073.html


やっと出た公判部長のリーク情報。予想どおり。しかしこの公判部長、私の同期 なんだな~。>公判部長も改ざん疑惑認識 前特捜部長「任せてほしい」 /矢部 善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_697.html


これも検察の誰かがリークしているのは間違いないですが(仮にそうでなければ 捏造記事になりますが)、検察は確実な事実としてリークしてるんでしょう ね/矢部善朗弁護士,http://bit.ly/1tZczx1


第三者機関による検証の際には、検察によるリークの当否も対象にすべきだと思 います。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_6181.html


落合先生が批判されているようにあまりにもあからさまなリークですね。二人に 対する揺さぶりのつもりなんでしょうか。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/blog-post_9197.html


www RT @o40kisha: マスコミが検察や政治家から匿名を条件に情報を得ることを 「リーク」として、厳しく糾弾している某有名ジャーナリストが/矢部善朗弁護 士,http://bit.ly/1rvXMpd


その一文を明記するようになっただけ進歩 RT @powerpc970: 新聞記事で気にな るのは「県警への取材によると」の一文。/矢部善朗弁護士,http://hirono2014sk.blogspot.com/2014/07/rt-powerpc970.html


% ls c投稿済み/20140718_*| wc -l ← 簡易な方法ですがコマンドの結果は32でした。本日付で32件のAPIによる投稿をしたことになりそうです。続けるとエラーが出る可能性もありそうですが、今までは30件以下でエラーが出ていたように思います。


時刻は7月19日9時24分です。梅雨らしい天気です。外は見ていないですが雨はあがっているのかもしれません。締めて新しい項目として続きを書きます。


<2014-07-19 土 09:26> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]


|

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月17日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月19日 »

「2013年6月から2014年12月に作成した告訴状の下書き」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/60560972

この記事へのトラックバック一覧です: DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月18日 :

« DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月17日 | トップページ | DONE 宇出津あばれ祭りでの被告訴人KYNとの再会と、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対する刑事告訴について 2014年7月19日 »