« 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月4日 :POST: | トップページ | 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月7日 :POST: »

2015年6月29日 (月)

冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月6日 :POST:

冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月6日 :POST:
<2014-12-06 土 18:22> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]


2,3日、間を開けてしまったかなと思っていたのですが、編集画面では昨日の中一日が開いただけだったみたいです。今日はいろいろと収穫が多いです。いろいろな種類のお魚を沢山釣ってきて、これからどのように調理しようかと迷う気分と似ています。


インターネットで網を仕掛けているつもりはないのですが、その方面での収穫です。私の地元、宇出津はこれから寒ブリが本格シーズンに入るところですが、採るのはほとんどが大敷網と呼ばれる定置網だと聞いています。


今日は4時40分ぐらいに目がさめました。目が覚めた後、しばらくパソコンでピグライフなどやっていたのですが、すぐに寝直すつもりが、寒さで眠れませんでした。その間、眠る努力はしつつ、今後の本書の方針を考えていました。


眠るのを諦めて起きてパソコンをつけたのは7時を過ぎてからだったようにも思います。能登町役場からは7時と12時18時に音楽が聞こえているので、その時間は目をつむっていても時間がわかります。


ひらめきのようなものを得て起きたのですが、パソコンを始めるとすぐに大きな情報が飛び込んできました。情報自体はそう大きなニュースではないのですが、取り上げ方や表現が、客観的にわかりやすかったのです。とても直接的で、物語るところが大きいものです。


このような情報は率先してブログの記事として記録するようにしています。最近になってより一層そのことを強く意識して運用するようになっています。


先程も一つ記事にしましたが、当初はそうとは思わなかったものの、拙い私の説明、表現力を補うには格好の素材を捕獲できたというのも正直なところです。


まずは、12月3日の続きということになるようですが、追加したブログの記事を最新まで全てご紹介します。先に出るものが新しく、URLのパラメータにもなっているIDの数値が大きい物ほど新しいということになります。このご説明は今後繰り返さないかもしれないのでご確認をお願いします。


"典型的な中止犯だな。神よ、この母子に救いと恵みを。→長男の首絞めたが泣き出し中止…母に猶予判決/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9612"
"国民への告げ口役を国会議員に担わせて欲しいって?そんな視野の狭いこと言ってる政党に、一国の舵取りを/弁護士柴田幸正","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9610"
"今日は,弁護士やっていて一番腹立たしい日であるな。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9608"
"憲法が変わるまではある程度司法が国民を守れるかもしれないけど、憲法を変えられてしまえば、司法は無力化するし/小倉秀夫弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9606"
"日本は、再度、焼け野原にならないと、真の再生は無理なのかも。戦争で、ではなく、経済的、精神的な意味で/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9604"
"テレビで、政見放送を時々見るけれども、人が、実に薄っぺらい。人材の払底は危機的だと思う。/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9602"
"アトム法律事務所の「パートタイム弁護士」募集(弁護士登録不要)を「非弁」とするTweetへの削除要請","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9600"
"深澤諭史弁護士がリツイートしていた主に司法制度改革に関するツイート_2014年12月4日のまとめ/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9598"
"さて問題です。事情聴取が面倒臭いからと書類をでっち上げて済ませた警官の所属はどこの警察でしょう/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9596"
"タイタニック号は立派な客船です、沈むはずがありません、と信じて乗っていても、沈むものは沈むわな/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9594"
"非弁業者のやり口というか,勧誘の方法って,振り込め詐欺に似ているところが多々あるな。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9592"
"同じ容疑で2度逮捕するって、あっていいわけ? →ろくでなし子さんと北原みのりさん「逮捕」 ――今回は「わいせつ物公然陳列」容疑も/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9590"
"そんな無機質なモノで「徒に性欲を興奮又は刺激せしめ」ちゃったり、「普通人の正常な性的羞恥心を害し」ちゃったりするもんなのでせうか?/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9588"


データベースのクエリーで確認したところ、「そんな無機質な」で始まるジャーナリスト江川紹子さんのツイートを記事にしたものが12月4日付、そのあとの2件が同月5日付になっていました。


「さて問題です」で始まるジャーナリスト江川紹子さんのツイートを記事にしたものからが本日すわなち12月6日付の投稿記事になります。その初めの投稿のAPIの処理時刻は「2014-12-06 07:32:15」となっていました。


記事にするのも多少時間のかかることですし、読んですぐに作業に取り掛かるとも限りません。周辺の事情を含めより細かいことは廣野秀樹(@hirono_hideki)のツイートか、そのアカウントのTwilogでご確認していただければと思います。これまでも同じようなご説明は書いているかと。


<2014-12-07 日 04:27> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]


|

« 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月4日 :POST: | トップページ | 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月7日 :POST: »

「2013年6月から2014年12月に作成した告訴状の下書き」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/60558857

この記事へのトラックバック一覧です: 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月6日 :POST: :

« 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月4日 :POST: | トップページ | 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月7日 :POST: »