« 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月8日 :POST: | トップページ | 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月18日 »

2015年6月29日 (月)

冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月17日 :POST:

冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月17日 :POST:
<2014-12-17 水 10:53> [ ←これからの記述範囲の開始時刻]]


幾つか方針を変えて、今後は一行書くごとにTwitterに投稿するのでなく、ファイルとしてまとめてあとで投稿することがあります。自宅以外の場所で編集をやっており、そこにはネット環境がないからです。ネットに繋がっていないのでTwitterに投稿できません。


このところ数日間中断をしていましたが、いろいろな社会の動きもあって考えることが多くありました。ようやく落ち着いたという気持ちもありますし、考えの方も整理が出来たかと思います。


他に新たに決めたことは本書の項目をブログに記事にする場合、タイトルの語尾に「\金沢地方検察庁御中」という文字列を含めることです。タイトル自体も項目の内容に則した要約のようなものにしたいと考えています。


既にご初回しているかと思いますが、ブログの記事は自分のパソコンのデータベースで管理するようにしています。先日は3つほどデータベース操作のスクリプトを作りました。


そのスクリプトを使って本書での紹介以降に作成投稿した記事の一覧をご紹介、掲載しておきます。中断の間の流れもだいたいつかめるかと思います。具体的には"2014k_9660"よりあとの記事になります。


"2014k_9662","某同期弁護士は,去年に引き続き,今年も勾留却下(準抗告認容を含む)は2桁を達成とのこと/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9662"
"2014k_9664","もちろん、抗告して取り消させましたが。若い弁護士だからといって舐めてもらっては困りますね/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9664"
"2014k_9666","公開されているからといって,無断転載・利用をしてもよい,というわけではない。むしろ,ほとんど全く関係ない/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9666"
"2014k_9668","全国放送のテレビドラマを配信して捕まる人なんか,決して珍しくも何ともない。写真もツイートも全く同じ。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9668"
"2014k_9670","増員したら司法過疎が改善した,とかいう言説にはものすごい怒りを感じずにはいられない。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9670"
"2014k_9672","弁護士が身銭を切って司法過疎対策に尽力したというのに,無謀な増員で/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9672"
"2014k_9674","弁護士会は、いつから権力に阿る烏合の衆に堕したのだ! <秘密保護法>反対の街頭活動「公選法抵触のおそれ」中止に/弁護士柴田幸正","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9674"
"2014k_9676","昨日も無罪判決があったが、これは7月に逆転無罪となった当事者インタビュー →リアル“それでもボクはやってない!”痴漢冤罪/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9676"
"2014k_9678","政治団体というより、政治的に無力な団体なのでは。だから政治団体ではない。→東京新聞:金沢弁護士会 秘密法反対活動を自粛/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9678"
"2014k_9680","次から次へと事件が落ちたが,作らないといけない原稿もたまっていて,まだまだ休めそうにない…。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9680"
"2014k_9682","金沢弁護士会の見識が問われる。 日本弁護士連合会/弁護士柴田幸正","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9682"
"2014k_9684","総選挙期間中における特定秘密保護法についての街頭宣伝等の活動に関する日弁連コメント","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9684"
"2014k_9686","首相になったからといって小さな器は大きくならないということじゃね?→あまりに感情的な「安倍フェイスブック」 /落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9686"
"2014k_9688","まずは、あなたから、どうぞ、戦場へ。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9688"
"2014k_9690","米軍人が、日本人を殺したり強姦したり好き放題やって、軽い処分で済んでいるのに文句言わずへいこらしているところが、「永続敗戦」/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9690"
"2014k_9692","首相になったからといって小さな器は大きくならないということじゃね?→あまりに感情的な「安倍フェイスブック」 /落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9692"
"2014k_9694","研究室にマヨネーズを持ってきた。研究室用に買ったのに自宅にそのままだったので忘れずに。/坂本正幸弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9694"
"2014k_9696","岡田裁判長は「女性が精神的混乱から抵抗することが著しく困難だったことは明らか。しかし、男性がそれを認識していたとまでは認められない」と判断。","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9696"
"2014k_9698","やっぱり,刑事弁護の最大の敵は「あきらめ」だな,と思い知るなど。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9698"
"2014k_9700","その「つぶやき」は犯罪です―知らないとマズいネットの法律知識―鳥飼重和/監修、神田芳明、香西駿一郎、前田恵美、深澤諭史/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9700"
"2014k_9702","ツイートがたくさんRTされているんだけど、どんな人がRTしてるのかちょっと興味がわいた。痴漢冤罪の不安を深刻に感じている人が多いのかな?/矢部善朗弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9702"
"2014k_9704","ひき逃げで被害者意識不明の重体なのに、逮捕されずに書類送検。これぞ、"在日特権"でないの?/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9704"
"2014k_9706","一人一票国民会議が、一人一票を認めない裁判官に×をつけて、法治国家を実現しようと呼びかけている。/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9706"
"2014k_9708","「【みんなで検証】えっ!地下鉄の運転手さんがスマホでゲームしてる!?」をお気に入りにしました。嘘がきちんとばれた一例ですね/矢部善朗弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9708"
"2014k_9710","平成の司法改革の「改革」って,正面装備ばかり一見豪華にして,信頼性とか兵站とか置き去りにした旧日本軍みたいだ/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9710"
"2014k_9712","また食品から針 札幌・厚別のスーパー、17本目に-北海道新聞[道内] ","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9712"
"2014k_9714","ペヤング騒動の広報対応は「空気」を読めていなかった? 広報コンサル社長に聞く|弁護士ドットコムニュース","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9714"
"2014k_9716","衆院選時にもう一つの投票 「最高裁裁判官の国民審査」を考える - 2014/12/12 20:00開始 - ニコニコ生放送/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9716"
"2014k_9718","刑法の理屈で不起訴になったとき、警察が検事に理由を質問するんだが、それで理解できない県警が弁護人に聞いてくることがある。教えてやるけどな/弁護士奥村徹","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9718"
"2014k_9720","弁護人「最初から無罪やいうてるやんけ」 刑事「捜査は無駄だったということでっか?」 弁護人「最初から無駄やったな。」/弁護士奥村徹","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9720"
"2014k_9722","ああいうワガママ娘は矯正不可能だろう。→大韓航空会長「教育間違えた…」 娘の激怒問題を謝罪 - 朝日新聞デジタル/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9722"
"2014k_9724","福井の中3殺害事件、再審認めない決定 最高裁:朝日新聞デジタル","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9724"
"2014k_9726","「福井市女子中学生殺害事件の再審認めず、二審の判断が確定」 News i","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9726"
"2014k_9728","一票の格差訴訟では、一人一票のまっとうな判断をした鬼丸、山本両裁判官だったが、冤罪の救済にはこの残念な対応。/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9728"
"2014k_9730","冤罪は国家の犯罪。それを防ぐ、あるいは冤罪被害者救済の最後の砦であるべき最高裁が、自分の罪を軽くしたい暴力団関係者の口車で犯人に/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9730"
"2014k_9732","Listening:<福井・中3殺害>再審取り消し確定 最高裁、特別抗告を棄却 - 毎日新聞","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9732"
"2014k_9734","裁判員裁判の判決文って、感銘力という点からはどうなんだろう。自白事件なんか、ちょろって書いてあるだけで、過払いとかなんかより全然シンプル/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9734"
"2014k_9738","若手弁護士の孤立の問題で恐ろしいのは,非弁提携の問題ですね。現にそれを狙う非弁業者もあります。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9738"
"2014k_9740","当サイトについて:冤罪(誤判)防止コム","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9740"
"2014k_9742","そうやって苦労した判決も,執行するには更に費用がかかり,空振りになれば持ち出しで終了…。/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9742"
"2014k_9744","安部さんには、中国に対し、過去の日本が侵略を行い、多くの中国人を殺害・レイプするなどの過ちを犯したことを認めたうえで、今の日本は過去とは違う、という断絶感を示してもらいたい/ジャーナリスト江川紹子","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9744"
"2014k_9746","「手紙の内容確認していれば…」不起訴の弁護士が被告に謝罪 被害者威迫事件で証人尋問 - 産経ニュース","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9746"
"2014k_9748","選挙で口のうまいやつに投票すれば幸せになれるのなら、ヒトラーを支持した当時のドイツ国民も幸せになったはず/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9748"
"2014k_9750","投票していれば日本が良くなると信じ込んでいる、おめでたい人がうらやましい。宗教みたいなものかな。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9750"
"2014k_9752","政治屋の薄汚い顔ばかり見させられて、それだけでうんざりだしテンション下がるわ。見たくなくても目に入ってくる。/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9752"
"2014k_9754","特殊詐欺に騙され、総選挙で日本はこの道で必ず良くなると騙され、騙されっぱなしの一年だったという人もいるだろう/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9754"
"2014k_9756","選挙って、実にくだらない。明日は朝からゴルフへ。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9756"
"2014k_9758","法クラの各位におかれては,すでにご存じのことかとおもいますが,投票日当日の選挙運動は,ネット上のものも含めて禁じられておりますので/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9758"
"2014k_9760","会社の名誉を害するということで名誉毀損罪になり,あるいは商品の信用を害すると言うことで信用毀損罪に問われる可能性があります/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9760"
"2014k_9762","例外として,①公共の利害に関わり,②公益目的であり,かつ,③真実であることの証明か,そう信じる相当の理由があれば,適法化されます/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9762"
"2014k_9764","やっぱ、国民が基本的人権を保障されるなんてもうやめにしたいんでしょうか?RT/小倉秀夫弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9764"
"2014k_9766","当然ですよ。まともに生きていれば、世の中は、その思い通りにならないものなのですよ。RT/小倉秀夫弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9766"
"2014k_9768","平成の司法改革が、狙い通りになっていったということです。RT /小倉秀夫弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9768"
"2014k_9770","「年収2000万円未満お断り」のローストビーフ シェフが「日本一高い」理由を激白!(J-CASTニュース) - Y!ニュース/弁護士奥村徹","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9770"
"2014k_9772","冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月8日","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9772"
"2014k_9774","政治家になる気はないが、自分が選挙に出たらどこまでできるかは、試してみたい気がする。当選したら困るが。しないか。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9774"
"2014k_9776","政治家になりたければ、とっくの昔に政治、政治と騒いで何かやってるよな。こんなところでぶつぶつつぶやいたりしていない。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9776"
"2014k_9778","嘘ばかりついて暮らすのは嫌だな。最低。まだ、しがない弁護士のほうがマシ。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9778"
"2014k_9780","詐欺師は、まず自分から騙すというが、政治も似てる気が。/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9780"
"2014k_9782","かわいそうなのは、いつも騙され裏切られる庶民だろう。/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9782"
"2014k_9784","なんと!今回も罷免ゼロ!日本の裁判官は優秀だなぁ。/阿曽山大噴火","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9784"
"2014k_9786","ツイッターは犯罪自慢に向いてるし、選挙速報を見る限り多くの人に知れ渡る事も証明されたかな。RT/","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9786"
"2014k_9788","時々、ネットで自分のことを検索してみると、あちらこちらにウイルスみたいに広がっている感じで気持ち悪い。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9788"
"2014k_9790","知名度を足がかりに、一気に国政へと羽ばたく、若狭先生のようなことは、とてもじゃなく無理。笑/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9790"
"2014k_9792","そういう結果になったのは、有権者がわざわざ投票所に足を運んで投票したからだ。それこそが民意だ/矢部善朗弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9792"
"2014k_9794","裁判所が「絶対通らない主張はするな」というけれど,そもそも,裁判っていうのとは,各当事者が「通る」「通らない」について見解の相違が/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9794"
"2014k_9796","裁判所が弁護人・被告人に無理な主張はするな,合理的な主張をしろっていうのであれば,人質司法を止めてからにしてほしい/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9796"
"2014k_9798","弁護人が自由に被告人の人生を処分できるかのように,誤解している/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9798"
"2014k_9800","刑事弁護で絶対通らない主張をする弁護人云々ってありますけれど,裁判所や検察官みたいに,自分の意思だけで主張が/深澤諭史弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9800"
"2014k_9802","不真正不作為犯・・ 【社】 4人死亡火災、住人の女逮捕 火の不始末放置の疑い、鹿児島/弁護士奥村徹","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9802"
"2014k_9805","勝率ゼロへの挑戦-史上初の無罪はいかにして生まれたか-八田-隆 出版社からのコメント/","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9805"
"2014k_9807","【話の肖像画】大勢の人を救いたい 弁護士・清水直(80)(1) 大勢の人を救いたい - 産経ニュース/弁護士奥村徹","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9807"
"2014k_9809","「人権課題に興味がある」、「弁護団事件をやってみたい」という司法修習生の皆さんをバックアップする法律事務所説明会です。","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9809"
"2014k_9811","2年近く、警察にはたらきかけていた刑事の告訴事件が、なんとか告訴状受理になった。年末をしみじみと感じる/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9811"
"2014k_9813","年収300万円以上を求めるなと言われても、弁護士にさえなれればそれでも構わないと思っていたのですか?RT /小倉秀夫弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9813"
"2014k_9815","今日の朝日朝刊の、ろくでなし子事件の記事で、自分のコメントが出ていた。最後に総括している感じ。/落合洋司弁護士","http://hirono2014k.wordpress.com/?p=9815"


"2014k_9815 "が自宅を出る前に投稿した最新の記事になります。中断前の記事の最新記事が"2014k_9660"になりますが、記事のタイトルは次のようになっています。


"江川紹子さんの原稿です。我々の生活に引きつけ、国民審査を白紙委任状と捉えた時に生じる問題をわかりやすく解説されています。 / 【総選挙2014】最高裁国民審査"


この記事とURLのリンクは中断前の12月8日に編集した項目でご紹介済みになっていました。この情報に出会ったことが、一つの転機となり、熟考を要する中断にもなりました。


これまでにも何度かやろうと思ったのですが、実行には至らない宿題のようなものでした。その宿題の 資料とする材料としてはこれまでで最良の情報を得たとも言えます。


タイトルの付け方が私には悩ましいところではありますが、このあと独立した具体的な項目として記事にもしたいと思います。既に何度か説明をしていると思いますが、本書の4階層目の項目は、そのままブログの記事にしております。


ただ他のブログの記事とは一見して見分けがつけにくいので、先ほどのご説明の通り、語尾に文字列を付加することにしました。これだとタイトルに含まれる文字列から絞り込んでグループ化することも出来ますし。検索もやりやすくなります。


本書では期日範囲の開始時刻と終了時刻をプログラムで挿入するようにしておりますが、これは記述内容の前後関係としても参考にしていただきたいところです。今まではずっと放置していた後、次の記事の作成へ移るときに時刻を刻印していることもありました。


今後はどうしょうかまだ迷いがあるのですが、記述範囲の終了をしてから新たな項目の作成にとりかかるのか、それとも同時並行で複数の記事を編集するのか、という問題です。


複数同時に並行して編集したほうが内容としてのまとまりは良くなるかと思いますが、あちこちに飛ぶのはかえって混乱にはならないかとも思います。


本書の記述、編集に使っているパソコンソフトは一般には馴染みのないEmacsですが、ブックマークの機能も充実しているので、さほど管理に負担を感じることはないとも考えています。


私が項目を独立した記事とする一番の目的は、記事のURLを参照として使うことです。個別の記事はその場に応じて、"2014k_9815"のようなデータを使う場合と、タイトル名を使うことがあるかと思います。


"2014k_9815"という書式の意味についても、中断前にご説明をしているかと思います。同じ説明の繰り返しは避けたいので、そのあたりも工夫して運用をしていきたいところです。


なお、ツイッターの告発-金沢地方検察庁御中ツイッター(kkhirono)に投稿する内容も、ブログの記事として投稿する内容も、あくまで告訴状の下書きになります。項目の見出し名や構造的な位置関係も後日見直す可能性があります。


作成範囲の開始時刻と終了時刻というのは、プログラミングにおける構造あるいは作法というものを参考にしています。一般的なプログラム言語ではひと纏まりの文をカッコで括るというのが決まりになっていますし、取り扱いの容易さにもなっていると思います。


このようなまとまりは局所的なものから大域的なものがあります。私が思うもっとも大域的な領域がグローバルなインターネットであり、ブログの記事にするということはそのなかで一意に識別でき、取り扱うことの出来るデータのまとまりになります。


その辺りのことも私は強く意識していますが、これはパソコンのみならず、普及していると聞くスマホでの利用も想定したものとなっております。


本書の内容についてはより局所的にインターネットと対応させるため、Twitterへの投稿をやっております。本書の一行と一つのツイートが内容として同一であることを意識しております。


文字数の関係で対応させるのが難しい場合もあり、あまり無理をしないで取り組みたいところでもありますが、参考とするような客観的な情報を別にすれば、私の生の声をツイッターと同期させるよう一貫して行きたいと考えています。


これはより広くより的確に、反論、意見の機会を提示し、検証による情報の精度を極限まで高めるという目的があります。ツイッターは私の知る限り、一度した投稿を編集することは出来ず、出来るのは削除だけということになっています。


勘違いや誤字のたぐいはあるかもしれませんが、その時どきの私の認識というのも重要視しているので、出来る限り時刻の特定にもこだわっています。


本来ならば自宅のインターネットに接続した環境で、一行書くごとにF9ボタンで告発-金沢地方検察庁御中ツイッター(kkhirono)に投稿したのですが、今日の冒頭で述べたように、今はそれができない環境なので、自宅に戻ってからまとめてツイッターに投稿になります。


今後の方針について一通りのご説明を文字として記述することが出来たかと思いますjので、そろそろ独立した記事の作成に取り掛かりたいと思います。


私が日付や時間の経過を過度に重視するのは自身のこれまでの経験によるところが大きいかと思います。取り扱いたいと考える情報量も大きいので、その整理を付ける意味でも日付や時刻は重要かと考えております。


一日に一つの記事(項目)は基本線としてベースにしたいので、他の記事へ編集を移るたびに、その都度、記述範囲の開始と終了時刻は刻印をしたいと思います。


現在はインターネットを使えない状況なので、検索で調べて確認することも出来ませんが、主にデータベースの情報を頼りに、いろいろと書いていきたいと思います。まずはジャーナリストの江川紹子さんについてです。


<2014-12-17 水 12:28> [ ←これまでの記述範囲の終了時刻]]


|

« 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月8日 :POST: | トップページ | 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月18日 »

「2013年6月から2014年12月に作成した告訴状の下書き」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/60558925

この記事へのトラックバック一覧です: 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月17日 :POST: :

« 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月8日 :POST: | トップページ | 冤罪と再審請求に関する弁護士の対応及び責任に関する疑問点の再確認 2014年12月18日 »