« Google ChromeのScribeFireをインストールしてみました。 | トップページ | ScribeFireでココログフリーを設定 »

2010年12月 7日 (火)

xpWikiのコードが流用できるかテスト。

以下、xpWikiのソースコードをHTML用に変換したものです。seesaaのブログでテスト済みですが、ココログフリーでもテストしてみます。

 JavaScriptが有効であれば画像をクリックすると拡大表示されます。マウスポインタを画像の上にのせると、Nextなどのボタンが表示され、連続して写真を見ることが>出来ると思います。
 各写真について、記載されている内容に対する説明をつける予定です。もうしばらくお待ちください。Twitterにてご案内も致します。
* ronnkoku-yousi_1


ronnkoku-yousi_1.jpg


* ronnkoku-yousi_2


ronnkoku-yousi_2.jpg


* ronnkoku-yousi_3


ronnkoku-yousi_3.jpg

|

« Google ChromeのScribeFireをインストールしてみました。 | トップページ | ScribeFireでココログフリーを設定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: xpWikiのコードが流用できるかテスト。:

« Google ChromeのScribeFireをインストールしてみました。 | トップページ | ScribeFireでココログフリーを設定 »