« 2010年05月08日のつぶやき | トップページ | 石川県警察本部宛再捜査要望書(平成21年作成分) »

2010年5月10日 (月)

2010年05月09日のつぶやき

ちょっと外へ行っていました。ふと、独り言をつぶやきますが、手放しで検察を批判できる人って、幸せな人生を送っていらっしゃる、という気がしました。病気とかでご苦労されている人も多いでしょうが。
posted at 00:30:27


@ichiro_munakata どうも有り難うございます。専門的でない人の声を専門家の人々に届けたいとも考えております。こちらこそ宜しくお願いします。
posted at 00:34:44


弁護士さんのフォローも少々は確認しています。福島瑞穂さん、勝間和代さんも、女性は性犯罪を含め、被害者になってしまう可能性も高いのかもしれません。21歳で健康な体を失った被害者のためにも考えて頂きたいと希望しています。社会に向けたメッセージはリツイートもさせて頂きます。
posted at 00:48:20


失ったと言っても、行為として暴力をふるったのは私自身であり、まさに加害者でもあるわけです。致命傷となった蹴りは、とっさに出てしまったものですが、まるでテレビ番組の「世にも奇妙な物語」で主人公がパニックに陥るような状況でした。
posted at 00:51:16


倒れ込むように路面に頭を打ち付けてしまったのですが、健康な体であった直前の彼女の最後の言葉は、「私、広野さんのこと、好きや、好きやけど会社の人と一緒や(あるいは同じ)、わかって広野さん(この部分は記憶曖昧)」でした。
posted at 00:55:26


http://goo.gl/MQEI 金沢地方検察庁検事正あいさつ(大 島 忠 郁(おおしま ただふみ)
posted at 01:08:29


http://goo.gl/MQEI 金沢地方検察庁検事正あいさつ(大 島 忠 郁(おおしま ただふみ) 「紹介」タブ、から入る必要があるみたいです。トップページに飛びました。
posted at 01:10:43


古川利明の同時代ウォッチング : 資本主義にある本質としての http://toshiaki.exblog.jp/5722777/ 三井環のオッサンの口封じデッチ上げタイホで、"贈"の渡真利の公判を担当した大島忠郁がちゃんと大阪高検刑事部長に出世しとるやんか!(引用)
posted at 01:13:38


なるべく、ちゃんと見てね〜〜 疑問的もなるべく具体的にお願い〜〜 RT @nonomin_bot
posted at 01:45:52


RT: 併用しましょう RT @zebra_masa: ツイッターの目的が情報交換、情報拡散にあることを思い出してください。ほぼ誰もが新しいホットな情報を欲しています。ホットにしたい言葉「官房機密費」「沖縄」「普天間」を入れてください。日本語ではハッシュタグよりベターです。
posted at 02:44:59


RT: 江川さんも辛坊さんに辛抱。 @amneris84 QT @ceppie 久々にTVみていたら辛坊治郎が江川紹子のコメントを邪魔した、、、ひどい!! (via @uesugitakashi)
posted at 11:02:54


11時少し前に起きました。いつの間にか寝てしまって、寝た時間も覚えていないが、最後のRTのつぶやきが9時間前になっていた。久しぶりにまとまった時間眠った。
posted at 11:21:20


フォローが少し増えていた。フォローしてくださった方々、ありがとうございます。hirono_hideki1,662ツイート 863 フォロー している 398 フォロー されている 25 リスト
posted at 11:22:37


しばらくしてから、これまでの事件とマスコミの関係について書いておこうと思います。特にNHK金沢放送局について
posted at 11:24:36


まず、キーボードが打ちづらいので、これから爪を切ります。
posted at 11:25:35


自分の経験から感じたことですけど。どのような犯罪被害に遭わされても警察検察が動かず、マスコミが取り上げなければ、事件にもなんにもならない。
posted at 11:48:42


他との絡みもあるので、細かいことから書いていきます。まず金沢刑務所を満期で出たのが、平成13年12月31日の大晦日。
posted at 11:51:30


平成14年の11月25日頃に派遣社員の仕事が決まり、羽咋市内のアパートで住み始めた。しばらくすると書店でWindowsでサーバを作る本を、書店で見つけ、サーバの勉強をするようになった。
posted at 11:55:38


初めにサーバを立ち上げたのはTurbolinux workstation8だった。宇出津のネット契約を続け、宇出津のパソコンを羽咋のアパートからsshで接続、運用していた。
posted at 12:03:58


主に使ったのがWebサーバのApacheと、メールサーバ。平成15年の5月ちょっと前に、マスコミ各社にメールを送信を始めていたように思う。
posted at 12:06:39


UNIXを始めたのは平成10年頃。書店で「パソコンを鍛える」という本を見つけたのがきっかけ、NECの98パソコンだったのでLinuxはインストールできず、FreeBSDから始めた。
posted at 12:10:30


当時はWindowsを95から98にアップデートした頃だったが、ログイン制限もまともに出来ず、情報保持が一番の目的でFreeBSDを始めた。面白いと思ったのも大きい。ただ、当時はFreeBSDでネットにつなぐことさえ出来なかった。
posted at 12:14:16


平成11年8月12日の夜、珍しい残業を終えて19時から20時頃に、会社に戻ったところ、待ちかまえていた金沢中警察署員に逮捕され留置場に入った。
posted at 12:18:00


金沢中警察署から拘置所のある金沢刑務所に移送されたのが平成11年9月の21日から23日頃。最高裁で判決が確定し、分類審査を受け、2週間だったかの新人教育を受けて、
posted at 12:23:52


金沢刑務所第5工場に配役されたのが、平成12年11月10日頃だったと思う。満期出所の一週間ほど前まで、ずっと同じ工場にいた。金沢刑務所の中では一番人数の多い工場で、常時50人から60人ちょっとぐらいいた。
posted at 12:27:04


金沢刑務所の中ではよく本を読んだ。郵送で差し入れてもらい情報処理の勉強もしていた。これがあとあと、役に立った。
posted at 12:32:24


平成15年の五月の連休中、それまでに何度かメールをしていたマスコミに向け、まとまった説明をするつもりでいたが、インストールしたばかりの
posted at 12:36:58


Red Hat Linux9の不具合修正に全ての時間をつぶしてしまった。フリーではFedoraに移行する前の、最終バージョンだった。
posted at 12:38:43


NHK金沢放送局宮下大輔記者からの返信メールの写真ファイルが見つかったので、アップロードします。
posted at 12:47:16


NHK金沢放送局宮下大輔記者からの返信メール http://photozou.jp/photo/show/228411/37948650 画像をクリックすると拡大表示が出来るようになります。
posted at 12:52:58


http://bit.ly/bVaxX2 先ほどの写真の1024サイズです。日付が平成15年5月7日になっています。記憶が曖昧になるので、こういう記録は助かります。連休明けに返信が来たようです。
posted at 12:58:52


JustUnfollow - あなたをフォローしていないTwitterユーザーをフォロー解除! http://goo.gl/RUfP こちらでちょっと確認をしました。@nobuogoharaって郷原信郎弁護士のことだったんですね。リフォローはされていないことを確認しました。
posted at 13:19:55


郷原信郎 - Wikipedia http://goo.gl/gzst 略歴を確認しました。元特捜部検事と勘違いしていたみたいです。コンプライアンスにお詳しいなら是非関心を持っていただきたいのですが、一般の会社による生命にもかかわる組織犯罪だから。 @nobuogohara
posted at 13:26:19


郷原信郎 - Wikipedia http://goo.gl/gzst 『検事になって最も惨めな1日』「私は、このときほど、恥ずかしく惨めな思いをしたことはなかった。(東京地検特捜部の検事の)自分がやっていることは人間のやることではないと思った。」(引用:特捜部経験有りみたい)
posted at 13:29:27


郷原さん@nobuogoharaのツイッターでもフォロー数9531で1万までいっていないみたいです。検察に関する関心自体が、やはり低いのかもしれません。起訴権を握られているということは、人生を左右されているということにもなるはずですが。経験ないと実感もわかないのかも。
posted at 13:34:18


小沢氏問題どちらに転んでも後味の悪い結果になりそうです。郷原弁護士のテレビ演説ネットで観ましたが、あれだけ観ていると説得力がありそうな気がしました。それが唯一正しいと仮定すれば、相対的にマスコミ報道の信頼性が低下してします。検察の御用ききなのか、という疑念も浮上。
posted at 13:59:01


テレビ朝日|ザ・スクープ http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/ これ見に行きます。ちょうど14時に、発見。
posted at 14:01:31


テレビ朝日|ザ・スクープ http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/ いやぁ、勘違いしてしまいました。来週ですね。思わず、2階からテレビのある1階に移動しました。仕方なく「たかじん委員会」つけたけど、興味沸かない。
posted at 14:09:30


現在の金沢地方検察庁の検事正、三井環の裏金告発問題とも多少関わりがあるみたいなんですね。実際、地検の処理というのは検事正の判断が大きいそうです。元検察官の落合弁護士も苦い経験をブログでちょこちょこ述べています。
posted at 14:17:35


金沢地方検察庁自体も、過去に裏金疑惑問題があったと記憶しています。確か、元検察事務官がマスコミにタレこんだような。
posted at 14:19:31


問題視された当時の金沢地方検察庁検事正は、その後、最高裁の判事になったような覚えもあります。名前はど忘れしてしまいました。
posted at 14:21:22


池上技術士事務所のブログ:検察の裏金つくりを内部告発する検 http://goo.gl/g14s 二人の内部告発者が他にもいる。奈良地検と金沢地検の元検察事務官。2人はいずれもカラ出張による裏金づくりの実態を週刊誌上などで証言した後、何故か警察に逮捕されている。(引用)
posted at 14:24:16


逮捕されていたとは初耳です。記憶にある限り金沢地方検察庁の事務官で問題になったのは、猥褻事件の証拠物を猫ばばした事務官ぐらいですが、逮捕まではされていなかったような気がします。
posted at 14:26:25


検察幹部は『秋霜烈日』のバッジをはずせ « 魚の目 http://uonome.jp/read/860 二月十五日逮捕の金沢の元事務官は旅行会社で検察職員をかたり、約十七万円相当の航空回数券を騙し取った詐欺容疑。(引用)
posted at 14:29:59


なんか、検察のストーカーぶりを物語るような摘発ですね。「航空回数券を騙し取った詐欺容疑」、それだけの時間と能力があるのであれば、別の事件に回して欲しかったものです。
posted at 14:32:18


四国タイムズニュース 2004年8月号 (平成16年8月 http://goo.gl/IRKy 石川県内での夜の会合費などが調査活動費、つまりは国の予算—国民の血税—で賄われたというのである。当時の金沢地検の検事正は甲斐中辰夫氏(引用:見つけました)
posted at 14:36:54


古川利明の同時代ウォッチング : 大阪高裁、「三井環口封じ逮 http://toshiaki.exblog.jp/4570869/ 例の片山津温泉での「コンパニオン付き女体盛り宴会」のときの金沢地検の検事正は、オマエだったと。(引用:こういうのもありました。)
posted at 14:43:18


yocchyy フォロー外しましょうか。ご迷惑であれば。RT @yocchyy 私につきまとっても、何もでない。まじでそれだけの組織的つきまといを他のQT @hirono_hideki なんか、検察のストーカー
posted at 14:48:08


集団ストーカーの問題だったのですか。TLを多すぎて気がつきませんでした。今は自分のことで余裕もありませんが、できるだけ読ませて頂きます。現状でお願いします。RT @yocchyy @hirono_hideki どちらでもかまいません。
posted at 15:07:52


一度には書ききれないのですが、私の事件は集団ストーカーというような一面もあります。ただ一般的に知られている定義とは違っているような気もしています。そもそもストーカーという言葉自体が、平成4年にはありませんでした。もしかするとセクハラという言葉が出たのも時代がもう少し先だったかも。
posted at 15:13:57


誤解を恐れず簡単に言うと、私と彼女は、同じ会社で集団ストーカーの被害に遭いながら、加害者の連中に被害妄想扱いされたのです。実際、一ヶ月の精神鑑定留置まで受けました。妄想はない、という結果でしたが、真意のほどはともかく、
posted at 15:18:20


「爆発型の精神病質の傾向を有する人格反応」というような結果が、当時、金沢大学付属病院山口成良教授から出されたことは事実です。
posted at 15:22:55


山口成良先生が秋の叙勲で晴れの栄誉に輝きました。 http://goo.gl/IjBD いつの写真か不明ですが、平成5年当時と、ほとんど変わりがないみたいです。叙勲を受けていたとはしりませんでした。精神的に問題のある人間のお墨付きをもらったようなもので、看過は出来ないのです。
posted at 15:27:07


山口成良先生についてネットで調べたのは2,3年ぶりになると思います、前回は別の大学にいるような情報を見たような気がするのですが、今も金沢大学にいるのかもしれません。定年しているとばかり思いこんでいましたが。
posted at 15:30:21


http://goo.gl/IjBD 山口成良 昭和50年5月より平成6年3月までの19年間        金沢大学医学部神経精神医学教室の教授。        退官後、松原病院の院長を務めておられる先生は、現在も        精神科医療の第一線でご活躍されています。(引用)
posted at 15:32:38


話があちこちに飛んでしまいますが、精神鑑定を受けたのは平成5年の3月1日から31日まででした。直接の問診のようなものは1から多くて3回ほどだったと思います。
posted at 15:35:24


はっきり記憶しているのは夕食後のことで、長くて20分ほどの問診でした。それが終わって外に出るとき、柔和だった山口成良教授の顔が、一瞬とても鋭くなった場面を、ものすごく印象的に覚えています。
posted at 15:38:13


ただ、一月の精神病院閉鎖病棟で得難い経験をしたのも事実です。他の患者から色々な話を聞くことが出来ました。いじめのような行為を受け、おかしくなった人も何人かいたようです。
posted at 15:43:29


事件とも関わりのある可能性があるので、ご紹介しておきたい話があります。相手の人の名前は現在でもフルネームで覚えていますが、特定されないように配慮して書きます。仮にその人の名前をこれからHとします。
posted at 15:46:28


Hさんは金沢市内の割と大きな運送会社で、労働組合のリーダーのようなことをやっていたそうです。細かい話までは記憶にないのですが、中年の女子事務員を事実上辞めさせたことで、逆恨みを買ったそうです。
posted at 15:48:42


根に持った女性は同じ金沢市内のN運送の社長を頼み、社長の知人の手配で関西だったかの右翼団体が、Hさんに対する攻撃を開始、多いときは50台、だったかあるいは100台の街宣車が繰り出したそうです。
posted at 15:53:26


精神的に追い詰められたHさんは、ある日突然頭がおかしくなったそうです。私が出会ったときは笑顔も見せ、ごく普通のおじさんでしたが、それでも身体の異状で、自分で小便を出すことが出来ず、看護婦さんに管を入れて出してもらっていました。
posted at 15:56:24


このN運送というのは私自身が、昭和59年12月から昭和61年2月まで、昭和62年の1月から同年3月頃までの2回、長距離トラック運転手として働いた運送会社でもありました。
posted at 15:59:11


N運送というよりその知人の右翼の人物が中心になっていたみたいです。実は、それらしい人物とも私は金沢刑務所で同じ工場だったのです。独居房もずっと隣どおしでした。何度か会話もしましたが、やはりN社長のことはよく知っている付き合いだと言っていました。
posted at 16:02:50


Hさんは医師に鬱病だと診断されたそうです。もう一人、年が同じくらいの元自衛隊員の青年がいて、この3人でよく話をしていました。青年はいじめによっておかしくなったそうですが、顔に表情が消えていました。社会で生活していて見たことはないのですが、重いと能面のように表情が消えるみたいです。
posted at 16:06:59


N運送とK運送の繋がり、接点も多数ありました。社長同士も知り合いでしたが、運転手の出入りの交流もあったのです。私もその一人でしたが、事件当時I運送にいたKHKもその一人でした。
posted at 16:11:46


KHKは当時45歳ぐらいでした。被告発人には含めませんでしたが、それなりの関与が疑われる人物の一人です。とりわけ印象に残るというか、気になる発言もありました。
posted at 16:14:32


@comenavi レスありがとうございます。現在はフォロー数も少ないので、軽く読み流して頂ければと希望します。確かにご指摘の点は重々承知しています。出来るだけ善処致します。ブログはhttp://hirono-hideki.cocolog-nifty.com/blog/です。
posted at 16:29:56


YouTube - 松本清張ドラマ 書道教授 船越英一郎 http://goo.gl/dAOf このドラマを観た人にはおわかり頂けると思いますが、K運送、I運送は、この書道先生の家のような、不可解さがありました。
posted at 16:35:40


http://twilog.org/hirono_hideki ではつぶやきを古いものから並び替えたり、検索も出来るようなので、ご活用頂ければ、幸いです。
posted at 16:38:57


KHKの話に戻します。平成3年の11月か12月のことです。臨時の仕事で彼と1台の大型車に乗車し、金沢から宇出津の駅前にあるAコープ能都店に貸し切りのミカンを運んだことがありました。確か、この帰り道だったと思います。
posted at 16:44:13


車内でのどういう会話の流れだったかまでは覚えていません。彼に中学生の一人娘がいることは以前から知っていました。彼の口から「娘が強姦されたらうれしい。」というような発言が飛び出したのです。怪訝に理由を尋ねると、「それだけ社会経験を積んだことになるから」と笑いながら話していました。
posted at 16:47:17


KHKは元々金沢市内でタクシー会社に勤めていたらしいです。N社長も昔同じタクシー会社にいたという話を聞いたこともありました。KHKが始めてK運送に来たのは、昭和61年の12月頃のことでした。
posted at 16:49:59


なにかN運送でトラブルを起こしたか、不義理を働いて、K運送に流れてきたらしく、両社間で多少もめているような話も耳にしていました。この時期は、ちょうどMTKが運転手から配車係の仕事を始めた時期でもありました。
posted at 16:52:37


それまでK運送の配車係はFという人がやっていたのですが、長期間の入院をすることになり、社長に頼まれて、仕方なく配車係をするようになったと、MTKは話していました。被告発人IHKと同UHKがK運送に来たのも、ほぼ同じ頃でした。
posted at 16:56:36


UHKの供述調書はまだ紹介していませんが、確か自分の入社時期を平成としていたような憶えがあります。既にこのツイッターでも触れている自殺をした、蛸島のTSNさんが来たのも同じ頃でした。
posted at 16:59:48


蛸島のTSNさんは、水産高校を卒業してすぐにK運送で働くようになったと聞いています。被告発人YSNも同じ学校の同級生で、確か同じ漁業科でもあったと思います。YSNは同じ金沢中央市場にあるウロコ水産に就職したそうですが、長続きはしなかったみたいです。いたのは半年ぐらいだったかも。
posted at 17:04:25


突然話題を切り替えますが、K運送にはKONという男もいました。彼も小木の遠洋漁船に乗っていたそうですが、どうも地元の人間とは余り折り合いがよくなかったみたいで、付き合いも少なかったみたいです。彼は内浦町(現在能登町)の新保に家があると聞いていました。
posted at 17:08:56


新保は小木と松波のほぼ中間で、どちらの中学校にも通えたそうですが、確か小木中学校に通っていたと思います。私は能都中学校の時、親しくしていた一つ年上の先輩に誘われ、相撲部に入っていました。
posted at 17:11:42


当時能登では相撲が盛んで、毎日練習に通っていた石川県立水産高校の相撲部は、私が中一の時、全国大会で団体2位、その数年前にも全国優勝をしていました。能都中の相撲部は強くなかったのですが、個人戦では優勝候補と目される注目の選手が何人かいました。
posted at 17:16:12


松波中学校のTさんもその注目選手の一人でした。それでよく覚えていたのですが、ある日、KONから次のような話を聞かされたのです。Tさんは社会を出てから金沢の新潟運送で運転手の仕事をしていたそうです。正確には住所が松任市になるのかもしれません。仕事で出入りしたことはなかったのですが、
posted at 17:20:54


郡山・仙台の定期便をやっていた中越運送とも近い場所にあり、そこに会社があることはよく知っていました。同じ運送会社でも付き合いがなかったので、また、私は同じ相撲部ということでたまたましっていただけで、元々宇出津の人間と松波の人間は余り折り合いが良くなかったということもあり、
posted at 17:24:20


KONの話の真偽は未だ確認したことがありません。Tさんは、夜中関越自動車道を走行中、自分の運転が原因で、他のトラックを横転させてしまったそうです。声を掛けても反応がなかったため、Tさんは、自分の責任だと悲観し、何百メートルもあるような高架から、身を投げて自殺したそうです。
posted at 17:27:21


横転したトラックの運転手は一時的に気を失っていただけで、ほとんど無傷だったとも聞いたかもしれません。仮にこの話が存在しないKONのでまかせであれば、K運送の正体とも関係があるように思えてならないのです。
posted at 17:30:47


不可解な人物は他にもいました。KKKという人物ですが、以前は石川県警の機動隊で白バイに乗っていたと話していました。さらに信じ難い話があり、当時彼は自分の父親が、最高裁判所の判事だと語っていました。その父親と当時はK運送の社長であったTSKは、中央大学からの友人で、その縁で、
posted at 17:35:42


社会勉強を兼ね、K運送で働くようになったと話していました。被害者のAAさんの父親が弁護士をしていると、私に吹き込んだのも、被告発人TTKでした。当時私は裁判に興味も関心もなかったので、深く考えることもしなかったのですが、まともに信じ難い話だとは思っていました。
posted at 17:39:17


@comenavi 了解しました。ブログの方なるべく早くわかりやすい形でまとめたいのですが、もうしばらくお待ち願います。不明の点、気になる点は、お気軽にご質問下さい。その方が、自分も作業がやりやすくなります。
posted at 17:43:53


KKKは、実家が群馬県の渋川市だったかにあるといい、大きな梅の山をもっているような話もしていました。ちょうどAAさんと入れ替わるようなかたちで、K運送から姿を消してゆきました。平成1年の6月頃だったと思います。
posted at 17:47:59


AAさんの入社時期に関しては、実の母親も時期をかなり勘違いされていたみたいでした。当時K運送では、金沢港でのイワシの運搬が、主要な仕事の一つになっていて、税金対策のためこれがI運送からの請負というかたちにされていて、そのI運送の出張管理員のような立場だったのが、KKKなのです。
posted at 17:52:46


夕食の準備もあるのでしばらく中断します。私がここで語らんとすることは、自分とAAさんが、命を狙われていたと、仮定した上での、思い当たる事実です。本当はもっと沢山の人物が絡んでおり、私の目から見えた範囲というのも限られています。
posted at 17:57:26


イワシの仕事というのも重要なキーワードの一つです。このイワシの運搬で現場のリーダー的存在だったMKKという元暴力団員の男がいるのですが、恐らくAAの元彼という重要な役割を演じたYSKは、MKKの愛人の息子でした。MKKの紹介でI運送で働くようになったと聞いています。
posted at 18:01:17


本当にしばらく中断します。数は少ないと思いますが、読んで下さっている方、本当にありがとうございます。
posted at 18:02:47


オーダー家具を幅、奥行き、高さ1mm単位で作成・組立て式家具専 http://l-kagu.com/ たまたま 見つけたホームページなんですが、ホームページのデザインがきれいで、文字も読みやすいと感心しました。プロの仕事かな。自分でもホームページ作っているので参考になります。
posted at 20:43:38


フォロー微増です。ピッチも少しだけ向上しているみたい。hirono_hideki1,755ツイート 875 フォロー している 421 フォロー されている 26 リスト
posted at 20:50:11


フォロー頂いて恐縮なのですが、TLの流れも多くなり、フォローをお返しするのは、似たような問題をお抱えや、関心をお持ちの方を優先したいと考えるようになりました。まだそんなに多い数ではないのですが、この先フォローを外されればお気を悪くなされる方もいるかもしれません。ご理解願います。
posted at 20:57:34


なお、一方的なフォローの大半は、政治家や弁護士の方だと思います。社会の動向や、それに対し影響力ある人の生の声も情報として得たいので、簡単に外す気にはなれないのです。ただ、定期的に整理することは考えています。
posted at 21:02:54


先週に続き、「龍馬伝」観ませんでした。それまでは欠かさず観ていたんですが、余りに一方的に美化されているような気がして...。NHKの大河ドラマでは、お決まりのパターンですが。
posted at 21:18:27


Amazon.co.jp: お~い!竜馬 (第1巻) (ヤングサンデーコミックス〈ワイド版〉): http://goo.gl/hOUG 龍馬といえば、平成11年8月、金沢中警察署の留置場で、備え付けのこの漫画本を読んでいたことが、一番強く印象に残っています。
posted at 21:22:50


弁護士さんって、ずいぶん読書家の人もいるようですが、実名を匿名に切り替えても、関心はないようです。コメント欄でもずっと実名使ってきたので、私のことはよく知っているはずなのですが。弁護士さんからのリフォローも政治家の人からも、ゼロではないです。ここのところ確認していないのですが。
posted at 21:35:16


ブログhttp://hirono-hideki.cocolog-nifty.com/blog/の方も、少ししかアクセス増えていませんでした。実際の供述調書(実名マスク)を写真でご紹介したいと予定しています。写真を見やすく表示するため、ちょっと手を加える予定でいます。
posted at 21:41:32


まだ食事の用意もしていないのに、22時になろうとしている。書きたいことはいっぱいありますが、しばらく離れます。やはりブログに軸足移そうかな、とも迷っています。リンクは自動でツイートされるはずです。
posted at 21:50:27


YouTube - ★倉木麻衣のYou look at me~oneにのせて★.wmv http://goo.gl/zGaE なにか、急にこの曲が聴きたくなって、探しました。「You look at me~one」という曲だったんですね。CDで曲名は意識しないで聞いていました。
posted at 23:10:07



Powered by ScribeFire.

|

« 2010年05月08日のつぶやき | トップページ | 石川県警察本部宛再捜査要望書(平成21年作成分) »

twitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177043/34618092

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年05月09日のつぶやき:

« 2010年05月08日のつぶやき | トップページ | 石川県警察本部宛再捜査要望書(平成21年作成分) »